信州・戸隠暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS H23年度 第108回 日本犬全国展覧会が開催されました。

<<   作成日時 : 2011/11/22 21:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

お待たせしました。
やっと戸隠に帰ってきましたので、全展でのハルルンや愛娘のユリちゃん、長野の仲間のワンコ達、甲斐犬友達やその他分かる範囲で写して来た写真を公開します。

全展の会場は兵庫県姫路市にあるスポッツェリア姫路的形で行われました。
土曜日は柴犬の審査でしたが、ザンザン振りの雨で、会場は水溜りとぬかるみで大変な状態だったそうです。
雨の中では、みなさん大変だったでしょうね。
日曜日は晴れたので、見学者も楽でしたが、事前情報はちゃんとみんなに届いた様で、参加者も関係者も見学の人も全員長靴姿でした。
画像
高速降りた所から、辻、辻に、こんな看板を立てて下さっていたので、迷うことなく会場入りが出来ました。





画像


さすが広い会場。
もう直ぐ開会式。

この日は、中型と大型の審査です。
紀州犬、成犬(牡・牝)壮犬(牡・牝)若二(牡・牝)若一(牡・牝)四国犬(紀州と同じ)
甲斐犬(紀州と同じ)、秋田犬です。
午前中は、全リンクで一斉に、誕生月の若い順から個体審査を受けていきます。
午後からも、すべてのリンクで一斉に比較審査が行われます。
出陳頭数の少ないクラスはダブルで受け持つ審査員もおられ、ハルルンのクラスも、若一の方が兼ねていました。
良い犬を複数で出陳されている方は、夫婦や友達と頼んだりちょっと大変。見学もあちこち見て回れないのが残念でした。

さて、まずは我が家のハルルンの結果です。
10頭出陳中6席という残念な結果で終わりました。
敗因はいろいろあったようですが・・・。

まずは午前中の個体審査の様子から
画像
真っ赤な引き綱で登場。赤が似合ってヤンチャなハルルンもメッチャ可愛い!
いつもの支部展とは違う雰囲気で、ちょっとは緊張しているかと思いきや・・・






画像何の何の例の如く
個体審査なのに、どう云う訳か、リンク内に出陳犬全犬が並べられました。左右に同じような可愛い子達がいるのが気にいらないのか、隣のワンコと目が合うや「ガルルル…」とかかって行く始末。こっち向かせると又こっちとも・・・何ともハルルン性格が悪くなったのか?
 画像
痒い、痒い、痒い
座り込んで、あっち掻いたり、こっち掻いたり、掻い掻いの度に、毛がファ〜ファ〜と抜けていくのです。





画像


「どれ位待たすんや」と寝転がってしまうふてぶてしさ。相変らず好き勝手しています。
待ってる間のこんな姿に、福審や補助審の方が心配して「もう始まりますから・・・」と声をかけて下さるのですが、ハルルンお構いなしです。

ところがリンクに入ると
画像やっぱり!
引き綱を張られると、気持ちが奮い発つのでしょうか。
気持ち良く、スーと立ち込みます。
ビシッ!と決めます。
動きません。
審査員の先生がハルルンと父さんの周りをグルッとグルッと廻られても、全然動く気配なしです。

画像ハルルンも動きませんが、リードを持つ父さんも動きません。
動く必要がないのですね。
ほんとに見事な立ち込みを披露してくれました。
これを見てると、心配していた事がちょっと吹っ飛び、これなら上位に行けるかも?と思わせてくれる姿でしたが。

午後からの比較審査では
画像10頭が一堂にリンクに入り、比較が始まりました。みんな力強く立ち込ませるのに必死です。
春・秋の支部展でいずれも上位を獲得してきたワンコばかり、この中でハルルンとも勝負をして来たワンコの姿もありました。
画像みんなが揃うと、やっぱりハルルンの姿はみすぼらしい!戸隠から帰って来た日、朝ちゃんが散歩に行ってくれ、「こんなみすぼらしい子展覧会に出るのん?」とびっくりしてたけど、ほんとその言葉通りの感じがしてしまいました・・・、ちょっとこれはとやっぱりヤバイ・・・
画像審査員も最後の確認でしょうか。1頭ずつジーと見て、ハルルンの前にも立ち観察です。
そして選抜が始まりましたが、1〜5頭が第1グループに呼ばれてもハルルンは呼ばれません。
エー、あかんか?やっぱり?
画像


ハルルン1頭だけ、それも横から見ていると目立ちませんが、こうして後ろから見ると、ハルルンの毛はまだスカスカなのが丸分かりです。
あんなに寒くてもう雪が降っている所で生活しているのに、毛吹きが今一だったのです。身体的にはしっかり筋肉も着いてきているのに、日本犬標準で云われている「綿毛軟にして密生し・・・」の綿毛が全くと言っていいほど生えて来ていない。そういえば、まだ一度も換毛していない!最近になってようやく毛が抜け始めた所なんですね。
アー、なんでやねん・・・。寒いだけでは毛は生えないのですかね?
もうちょっとで冷凍庫で生活させられる所でしたよ。(笑)

画像「なんで私、呼ばれへんのん?」なんかとっても不思議そうな顔して困っているハルルンです。
ほんとどうしたの?後3頭しか残ってない、何ぼ何でもこれはどうしたんやろね。と突然、飛び級で6席の位置へ。
でもそれで、結審してしまいました。アー・・・残念・・・
画像横から見たら、こんなにカッコ良いハルルンでしたがね。
まぁ、どの子も全展で力が発揮できるように、ハンドラーは最大の努力をされてきたのですからね。
どの子もみんなカッコ良かった!

ハルルンから一言お礼の言葉です。
画像「全展目指して頑張って来たけど、あかんかったんです。
来春からは壮犬組、益々厳しくなるみたいやけど、今回、ここや壮犬の部で入賞した子達とは、支部展で勝ったり、負けたりの仲やから、私の状態が良かったら、今度は絶対負けへんからね。
応援してくれたみなさん、ハルルンはこれからもまた頑張るから、引き続き応援よろしくお願いします。」

一番ガッカリしていると思ってた父さんですが、作出者のAさんや他の長野の仲間から最初に「今回のこの状態では入賞は無理だね」と云われていたようで、ブービーにならんで良かったとの事。
それでも頑張ってたハルルンが可愛かったようです。
ほんとにハルルンお疲れ様。
さぁ、この冬は、雪の中で思いっきり遊べるかな?

次回も全展の記事をお楽しみに!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
一人っ子を満喫してるハルは暴れはっちゃくな上に凶暴化してます。
2人とも腕が青あざだらけになってきてます。
かわいいけど厄介です…。
朝亮
2011/11/22 22:51
紀州犬こてつ日和のこてつママです。←自分でこてつママって^_^;

全国展おつかれさまでした♪
そして声をかけて頂きありがとうございました(*^o^*)
めっちゃ嬉しかった!
ゆっくり話ができませんでしたが、今度会った時は沢山話したいです(^O^)

ブログ楽しみにしてますね(*^o^*)
こてつママ
2011/11/23 09:28
ハルルンお疲れ様〜!ビシッと立ってたのに呼ばれなくて残念でした。やっぱり全国の壁は厚いですね〜。毛がふかないのは本当になんで?なんでしょう…夏頃ヒートをやっていたから?なのか「戸隠の寒さはこれからじゃん?」なのか不思議ですね〜。立ち込みや筋肉は他にひけをとらないのにねぇ。戸隠に帰って雪山散策して来期にそなえて下さい(あれ?まだ大阪?)
朝亮ちゃん、ウチのフウも妊婦?のくせに大暴れして私の手首がミミズ腫れです。2歳未満ってこんなもんか?ほんと厄介で〜す。
リイチ
2011/11/23 11:24
朝亮へ
ご苦労様。今週末まで可愛がってやって下さい。
イタズラ過ぎるからと閉じ込めが原因でしょう。
“身から出るサビ”どうしようもできないので“市中引きまわしの刑”でお願いします。

こてつママさんへ
お疲れ様でした。家族みんなで来られるので大変でしたね。全展に出る白い子達は、みんな凛々しくてカッコ良いですね。みんな同じ様でもちょっと違う。来年は栃木だそうですが、それまでまた切磋琢磨してがんばりましょう。
くまちゃんの父さん凄いですね。目指せ父ちゃん!くまちゃん、九州の星となって輝け!

リイチさんへ
残念でした。ハルルンはかなり晩生(おくて)のようです。まさか今頃換毛期を迎えるとはね。寒さだけで毛が吹かないのですね。これからしばらく可哀そう過ぎ。
支部展でいつも勝ってた子達が多く安心していたら、いかに全展に照準を合わして仕上げるかのようです。
ハルルン、来週には、父さんと帰って来ます。
オセロの母さん
2011/11/23 12:57
ハルルン、父さんお疲れ様でした。
毛の状態がイマイチ・・・何ででしょうね。
全展に良い状態を持ってくるって大変な事なんですね。
でも来年はリベンジ!! 栃木で頑張りましょう。
お土産有難うございました。
さくらママ
2011/11/23 20:34
ハルルン、オセロ父さんお疲れ様でした。色々難しいですね〜。毛?小生なんか自分の頭の毛も吹いてこないから展覧会は無理ですわ。ハルルン、一緒にリーブOOに行こうか?んっ?ハルルンだから秋はダメなんだね。春季の方がいいんだよね。次回期待してるよ!お父さん、お母さんを喜ばせたら、ビールかけしよう!戸隠まで行くよ!
髭おやじ
2011/11/23 22:28
父さん 母さんお疲れ様でした 全国展は厳しいんですね あんなに駆け回って体力筋力もついているし 歯の検診もできるし なんであかんね と思っても毛ぶきが出来てないのがいけないとは ほんとうに難しいんですね 来年また挑戦しましょうね   
エルマー
2011/11/23 22:40
さくらママさんへ
ご苦労様でした。支部展や連合展を楽しんできましたが、全展に照準を合わすというのは、まだまだ、素人に近い犬飼いには難しかったようです。
そうですね。鬼が笑うような話ですが、来年は頑張って貰います。これで展覧会が終わり淋しいですね。あちこち行けない。

髭おやじさんへ
応援ありがとうございました。犬も色々課題があって大変ですわ。そうか、全展もハルにやってくれたら、ハルルン最高潮かもですね。まだお子様モード全開だけど、しっとり大人ムードになる頃にはきっとみんなを喜ばせてくれることでしょう。引き続き応援よろしくお願いします。

エルマーさんへ
応援ありがとうございました。全展の壁に阻まれてしまいました。だれもみんな愛犬にかける熱い思いは凄いものがあるのでね。今年の締めくくりは残念な結果でしたが、父さん益々ファイトが湧いてきているようなので、次のシーズンから又出直して頑張るでしょう。ハルルンも乙ちゃんも頑張ります。雪のシーズンは戸隠で思いっきり遊ばせてやりたいです。
オセロの母さん
2011/11/24 12:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
H23年度 第108回 日本犬全国展覧会が開催されました。 信州・戸隠暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる