信州・戸隠暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 平成24年度第109回日本犬全国展覧会。ハルルンの巻。

<<   作成日時 : 2012/11/18 23:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

画像今年度の総仕上げともなる日保の全国展が11月17・18日に、栃木県足利市の渡良瀬運動公園に置いて開催されました。
お天気は、一日雨の予報が出ており、心配しましたが、1日目の開催中はなんとか降られずに終える事が出来ました。良かった!やれやれ!
画像曇天の開会式です。が、この少し前に雨がバラバラと降って来て、みなさん大急ぎで雨具を着て、雨に備えたのですが。
今年は1日目が中型犬でした。
紀州犬96頭、
四国犬88頭、
甲斐犬9頭の審査
東の方での開催と云うのが影響したのか、西の方からの参加が少なかったj気がしました。
広い会場に17のリンクが設営されていて、開会式後、各組同時に審査が始まりました。アッ、ハルルンのクラスは審査員が掛け持ちで遅かったけど。それに去年と同じ審査員だったのですが、出陳メンバーがほぼ同じでは、去年の自分の審査をひっくり返すような結果を出せるのか?疑問が残りましたが・・・

ハルルン、健闘かいなく・・・
画像
個体審査のハルルンの立ち込みです。
例の如く、惚れ惚れするような立ち込みを見せてくれました。








画像
この引き締まった身体を見てください。
朝夕3時間の山歩き+朝夕のバイク運動で鍛えた身体です。








画像
亮ちゃんと母さんの応援は分かったようです。











画像
何とか、最後までガンバレ!
私達の心の声でした。

実は連合展辺りから調子を崩していて
大事な顔をゆがめる癖がでてきたのです。
これって、緊張のあまりかもしれませんね。

いよいよ2審・比較審査です。
画像
今年の壮犬牝の部は7頭の出陳でした。昨年より少ないのですが、ほぼ去年出ていたワンコさんたちです。あちこちの展覧会で顔を合わせているそうそうたる顔触れ、勝ったり・負けたりと云うより、この貌ぶれでは負けの方が多かったかもですが・・・

画像
「ちゃんとしてくれよ!」
いつもと違う、ちょっと弱気な父さんの気持ちが、ハルルンに伝わってしまったのか・・・。







画像
「どうよ、私をみて!」という輝いたオーラがハルルンから抜けてしまったかのように、この後思いもよらず、座り込んだりする姿に、父さんもメッチャ慌ててしまったのか、いつもの立ち込みが揺らいでしまいました。


画像順位が付けられていき、なんとハルルンは7席、ビリの位置では。
まぁ、ピリッとしなかったので止むを得なかったのです。
今回不本意な事がいっぱいあったので、ちょっとハルルンが可哀想でした。

今日のハルルンを見ていると、やっぱりハルルンは甘えたの家庭犬でした。
我が家の中で甲斐ちゃん達には偉そうにしているのに、無垢ちゃんの横では、食事も喉を通らない子だし、この朝も長野の仲間のワンコ達と一緒に、輸送箱に入って並べられていたのですが、一人寝れないで両足突っ張って震えていたんですから。びっくりして連れだし、仔犬ちゃんと駆けっこしてちょっと機嫌が直り出した時にザザーと雨が。
一審が終わった後も、いつもの我が家の車で待機しておれば良かったのかも・・・
いろいろ、考えてしまいますが、まぁ、終わってしまったんですね。
今年は、父さんも仲間の人達の助言ややり方を参考に、ハルルンの運動や手入れに万全を尽くしてきただけに、こんなメンタルな所に落とし穴が有ったとは、大分ショックだったようですが、

来年から成犬。果たして犬のメンタル面を鍛えるには、如何なる手だてがあるのやら・・・ですが、またシーズンオフの間に勉強していただきましょう。
父さん・ハルルンお疲れ様でした。楽しいオフを過ごしましょう!

明日も又、全国展の続きです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
おやおや残念な結果でしたね。犬のメンタルという点では、犬にも学校で、他所の犬に混じって勉強することでしょうか。次回を期待していますよ。
リブラ
2012/11/19 08:41
そうだったの〜。ハルルン案外繊細な女の子だったんですねぇ、母さんがワルルンとか言ってるから気の強い子だとばかり思ってました。メンタルな部分はやっぱり表に出るのですね。ふだんのんびり犬の方が強いんじゃないか?と思いました。戸隠のさっぶい冬を乗り切って暖かい春が来たらまた強気のハルルンに戻ってほしいですね〜!
リイチ
2012/11/19 15:55
なかなか思うようにはいかないものなんですね。ハルルン”かっこよく”立ち込みを決めているのにねぇ…。父さん、ハルルン、そして、オセロ家のみなさんお疲れ様でした。戸隠はもうすっかり”冬”支度ですね。雪の高原を思いっきり走って、楽しんでくださいね。
bunbun
2012/11/19 21:46
「メンタルな部分」って云われると またしても人間様と同じだね 生きている・・動物には皆持ち合わせた感情なんでしょうか 強気のハルルンが内弁慶だったのでしょうか あんなに父さんとトレーニングしていたというのに 残念です 父さん 母さんお疲れ様でした 犬のことは判らない私ですが いつも応援しています 気を取り直され春をお待ちください  
エルマー
2012/11/19 23:09
リブラさんへ
全国展を意識して構えてしまいました。メンタル面で強くすると後、手が付けられなくなっては困りますのでやっぱり今までの面白い可愛いハルルンでこれからも頑張ります。応援ありがとうございました。

リイチさんへ
ほんと気が強い、何するかわからん子って、ずっと扱っていたらなんと全然違うハルルンを見て、こっちがびっくりしてしまいました。あんな弱気なハルルンを作り出したのは私の対応だったのかもです。内弁慶を取り違えていたようです。何か今まで以上にハルルンが可愛くなりました。展覧会が終わるや早速、ヌクヌクとお部屋犬です。それに仔犬と遊ぶ遊ぶびっくりしました。なんか来年こそ3度目の正直だと、気持ちがフツフツして来ました。ハルルンガンバルゾー!

bunbunさんへ
“全国展”に対する人間の思い入れが気持ちをダウンさせていたのかもです。意外なハルルンの姿を見て、こちらの反省点が見え、ハルルンがとっても可愛くなりましたよ。きっと思いに応えてくれる日が来ると…、しばらくのオフタイムをみんなで楽しみます。

エルマーさんへ
先日はありがとうございました。嬉しかったです。ワンコが沢山いるし自分の存在をアッピールするために、内弁慶でワルルンで頑張っていたんでしょうね。でも、ハルルンの性格が良く分かってなんかすっきりしました。これで終わる訳ではないので、対応を考えながら、今まで以上に頑張って行きますね。でも益々家庭犬になって可愛くなって行きそうです。これからも暖かい応援よろしくお願いします。
オセロの母さん
2012/11/20 12:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
平成24年度第109回日本犬全国展覧会。ハルルンの巻。 信州・戸隠暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる