信州・戸隠暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 厳しい寒さが続いています。

<<   作成日時 : 2013/01/28 23:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

ノンビリと大阪暮らしを楽しんでいたのですが、日曜日に用事が入っている父さんの為に、ギリギリの土曜日に戸隠に帰ってきました。
凛ちゃんはヒート続行中の為、お伴は乙ちゃんだけです。
最近は長距離運転も慣れて来たし、この日も快調に恵那峡SAまで走っていたのですが、この辺りから雪が。
恵那山トンネル入口・出口、伊北、更埴と4か所ものタイヤチェックや除雪車先導の速度規制で高速をぬけるまで結構時間がかかってしまいました。

戸隠は大雪が
吹雪とまではいきませんが、凄い勢いで降っていました。
雪のない所にしばらくいると、この現実はかなり過酷、身体もかなりのギャップです。直ぐに夕散歩に出かけたのですが、人間だけでなく、「雪の申し子」と思っていた乙ちゃんの身体まで、軟弱になっていました。
歩きだして50m位でしょうか?
乙ちゃんの「ウォンオン、ウォ〜ンオン・・・」と泣く悲壮な声がて聞こえて来たんです。
一応キリちゃんと先頭を走りだした筈なのに、いきなりハルルンに咬み付かれたのかとびっくりしてると、それは濡れ衣、どうやら手・足を上げて泣いているのは、雪が冷たいからの様でした。
母さんの傍に来て、手を上げて訴えるんです。手袋で暖めてやっても、もう前に進む意欲はゼロ。車の所へ帰ってしまう始末です。
戸隠に居残っていた紀州犬チーム&玄くんは、吹雪いていても元気に飛び跳ねているというのに、10日ほど大阪にいただけなのに、こんなに軟弱になってしまうとは、呆れてしまいました。
止むを得ず、早々に切り上げて帰ったのですが・・・

とんで布団に直行したと思ったら両手両足を折り曲げてお腹の下に入れ込んで暖めているんです。よっぽど冷たかったのですね。足の裏をよーく見てやると、シールのようにザラザラしている筈が、ツルツル。指の間の毛も短いし、都会でアスファルト散歩をしていたからなんでしょうか?
まぁ、今年は気温もかなり低いようですが、突然のギャップがこんなになってしまうのかとほんと驚いてしまいました。

1日経てば大丈夫!
画像
次の日には何とか回復したようです。
キリちゃん、乙ちゃんの存在が嬉しいようです。遊びたい!一緒に走って欲しい!と誘うのですが、乙ちゃんはもう大人ですからね、あんまり・・・





画像やっぱり可愛いね〜
29日で、キリちゃんは7カ月になります。毛がモフモフなのでいつまでもお子様体型。
お顔の方はほんとに可愛い!
目の上の傷は、乙ちゃんに、夜中の緊急トイレタイムで、鉢合わせになり、咬み付かれた時の傷です。普段は一緒にいてもどうと云う事ないのに「あれはなんやったん?」って聞きたい位です。
画像
昨日の出来事はなんだったのでしょう?
すっかり雪の中が似合う甲斐犬の姿になりました。









画像
これを見ると、この前から、又一段と降り積もった様子がわかりますね。
もう直ぐ、「あれはなんの山?」と分からなくなりそうですね。








日曜日の大橋林道入口
画像
凄い車です。沢山の人が、佐渡山へ山スキーに出かけているんです。
トレースの跡を、沢山の人がスキーで歩いてくれるので良いですよ。
その間に、ちょこっと散歩してきました。


画像
あれが佐渡山、あの山の上から滑り降りてくるんですね。
新雪なので快適?いや、さぞ大変だと思いますが・・・?










玄くんが・・・
紀州犬チームの中で、1頭頑張っていた玄くん。
無垢ちゃんと大喧嘩しても、自分の存在感を示していたようですが
父さんが、面白い報告をしてくれました。

おやつタイムの時は、ハルルンやキリリンは父さんに纏わり付いてねだるし、玄くんを警戒している怖い無垢くんもいるしで、かなり不利な玄くんでしたが、何歳になっても、成長するようです。
おやつのロールパンをちょっと遠くにいる玄くんに投げてやったそうです。
何と、見事にお口でキャッチ!
玄くんにそんな事が出来ると思わなかった父さんもちょっと感動(母さんもね)したそうです。
今度、動画にとって紹介します。

しかし、しかし・・・
一挙に玄くん株が上がって、信頼されていた筈なんですが、大雪の跡に3日ぶりで行った「富士見林道」でやってくれました。
集合時間に現れません。ここでは何回もやっているので、その内にヒョコヒョコ・ヘロヘロと現れるだろうと思っていたのですが30分、1時間過ぎても帰って来ません。
6時を廻り、暗くなるしで、放って帰ることに。以前にもここから帰ってきた事もあったし玄くんなら大丈夫だろうと。
(内心は、いつも心配ですが)

やっぱり凄い、大丈夫でした。
この雪の中を、ちゃんと帰ってきました。
車で、スタート地点まで移動するので、あんまり手がかりがなさそうなのに分かるんですね。
玄関のドァを少し開けておいてやるのですが、中に入って待っていました。2時間位たっていたでしょうか、暗い玄関に向って「玄くん〜」と呼ぶと、「ク〜ン、ク〜ン」返事が返ってきました。
お腹のあたりに少し凍り玉がついていましたが、身体はそんなに冷たくもなし?
あー、ヤレヤレ。母さんが帰って来た途端にこんな心配をさせるとはね。
困った玄くん。でも、この能力大したもんです。アッパレ!玄くん!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
あっ!母さんが帰って来た〜。大雪の中のロングドライブお疲れ様です。凛ちゃんは大阪でめーちゃんと一緒?それじゃあ、またお迎えに行かなきゃなりませんね〜。私は4・5日ぐらいに長野へ行きます。戸隠へも行こうかな?っと駒さんに行ったら「オレも〜」って言ってらっしゃいました。どうするのかな?
リイチ
2013/01/29 14:06
リイチさんへ
凛々は、今度亮ちゃんが来る時まで預かってくれるそうです。もうこれから3月半ばまで大阪にはいきません。
Kさんから、4日にリイチさんが来るから、一緒にスキーしよう!と連絡来ましたよ。Kさん元国体選手だそうですから一緒になんてとても…。でも板持ってスキー場には行きますよ。今シーズン初滑りになりそうです。
楽しみにしています。
オセロの母さん
2013/01/30 13:20
ご無事のご帰還安心しました 雪の高速の様子を知りましたよ それなりにチェックを入れ事故を防いでくれるんですね 乙ちゃんの都会生活はやっぱりよくないってことでしょうか 足を手を上げてなくようすはまるで子供の姿です 自分で温めているなんて 可愛いし 偉いもんです 玄くんのキャッチの上手さはこれから遊ぶ材料になりますね 長いお話ありがと  
エルマー
2013/01/30 23:22
エルマーさんへ
それなりのチェックは走っている側には結構負担なんですけど、渋滞になりノロノロ走ると直ぐ眠くなってしまうしね…。凍ったアスファルトの上では、無垢や凛も足上げて泣きますね。痛い位冷たいのでしょう。この時の乙ちゃんはだだっ子のようにひっくり返って泣いて、手を上げて辛いって訴える様子はほんとお子ちゃまの仕草でした。
玄くんは、話題がつきません。面白い子です。
携帯からのメール届きましたか?
オセロの母さん
2013/01/31 19:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
厳しい寒さが続いています。 信州・戸隠暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる