信州・戸隠暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 古池まで、こんなに近かったぁ・・・

<<   作成日時 : 2014/03/15 23:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

雨が降ったり、雪になったり、曇っていると思って起きたら、真っ青な空、目まぐるしく変わる毎日のお天気、春が少しずつ近づいて来ているのですね。
天気の週間予報も、マークが入り混じってややこしい毎日。
雨の日は霧が深く、視界も悪いのであんまり歩きたくないし、雪が降りだすとこれ又真冬の強烈な吹雪になり、仕方なく1日1回のゆっくり散歩で、ガマンをして貰う事にしました。

古池周辺の雪の森のスノーシュー歩き
雨の後の寒い朝は、雪面が堅くなるカチ山歩きができるかな?と種池林道の途中から、古池を目差して森の中を歩いてみました。ここは信濃町のガイドさんがお客さんを案内されているのを見かけてたし、GPSの受信機の地図をみても近そうだし
画像
ワンコさん達はいつもと一緒でしょうか?
林道脇の林の中にサッサと登っていきます。
「えっ?なんで着いてくるの?」とでも言いたそうです。





画像
カチ山歩きを期待していたけど、雨の後ではまだ少し無理があったようでした。
ワンコ達の足跡を頼りに進んでいくのが無難なようです。





画像
しばらくすると、目印の黄色いテープが結ばれていました。
こんなに太い幹に巻かれていたら、目につきやすいですね。






画像
白樺の幹にも目印の黄色いテープ、割と短い間隔で目に入って来ました。
これなら迷うことなく、古池までいけそうです。





画像
画像林を下ると、一面広い雪原が現れ、向こうに石積みされている湖岸が見えました。
「えっ?もう着いたの?」という感じ、近かったです。
玄くんも一足早く、古池の湖岸に来ていたようです。
乙ちゃんは?とGPSを見ると、ここから500m位先に行っていました。
画像
黒姫西登山口のコースからだと、発電所の出水口の所に上がって来るのですが、この位置は古池の一番奥のようです。何処から池の湖面か、凍っていて雪が積もっているので全く分かりません。
ワンコ達のいる所は、まだ岸辺でしょう。


森の中は綺麗かった!
画像
14日は1日寒いという予報が出ていたのですが、昨夕からの雪が木々に張り付いて、昼近くなっても解けずに美しい白いカラマツ林の姿を見せてくれていました。



画像こんな姿も、後何回見れるでしょうか。
森の中では、もう小鳥の声があちこちで聞かれるようになってきましたから。
もう少し、雪面が堅くなりカチ山歩きが出来るようになればっと、楽しみが膨らみます。
これからしばらく、古池巡りが楽しめそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
雪の古池へ 連れて行ってくれてありがとうございまーす
唐松きれい
今年は戸隠 戸隠と張り切っていたのに
ダの転移が発覚で 凹みました かなり でも
まー これも定めかと 成るようにしか為らないですね あるがままに
乙ちゃ〜 ん 母さん 雪を楽しんでくださーい
おばちゃま
2014/03/16 05:47
おばちゃまへ
古池は、種池林道からこんなに近くだったのです。余りに簡単にに行けたのでびっくりでした。
あれから毎日楽しんでいます。
ダさんのこと、凹みますね。免疫力アップの為戸隠の美味しい空気とパワーを貰いに来てください。
乙ちゃんは、毎日ルンルン!楽しんでますよ〜
オセロの母さん
2014/03/16 20:51
古池まで夏道だとかなりあるのにねぇ…。スノーシュー散歩はいいことも多いんですね。寒い中にも少しずつ季節は”春”に向かっているんですね。大阪も日差しは春めいてきました。うぐいすの声もよく聞けます。乙ちゃん母さんを困らせていませんか?…。
bunbun
2014/03/16 23:34
bunbunさんへ
そうなんですよね。雪が積もると何処へでも歩いて行けるのがこの時期の楽しみです。クロカンも一緒ですから、今月末にクロカンに来られてたら一緒に古池を楽しめたかもですよ。この頃乙ちゃんあんまり待たせることなくお利口なので有難いです、生活時間が全然違うので大助かりです。
オセロの母さん
2014/03/18 13:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
古池まで、こんなに近かったぁ・・・ 信州・戸隠暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる