信州・戸隠暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS メーちゃん、えらい災難!

<<   作成日時 : 2014/07/30 23:33   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

何が起こるか分かりません。
朝の合同散歩で、事件発生!
画像キリリンのリードは母さんが腰ベルトに括り付けています。が、真っ直ぐ素直に歩いてくれず、右に左に後に前に、クルルクルクル動き回ります。その上、乙・メーちゃんが脇の笹藪や林に入るので、その気配に怒って吠えたり唸ったり、まぁ〜少しもじっとしていないのです。

画像メーちゃんも来たそうそうだけキリリンを恐がってちょっと腰砕けになった事もあったのですが、直ぐに「こいつは弱いかも?」と分かったようで、キリリンの傍ではゆっくり歩くんです。挑発に乗って今にも飛びかからんとまた激しく応ずるキリリン。
毎朝、こんなバトルを楽しんでいるのです。どっちが???

ところが事件は突然に発生!
キリリンが、いきなりスタスタスタ・・・・と前に飛び出していくでは?、びっくりしてリードの先を見ると、強く引っ張った勢いで留め金の元がスポンと抜けてしまったようです。
メーちゃんと、鉢合わす前に捕まえなければ・・・と焦ってると、前から走って来るキリリンの姿が。ヤレヤレと紐と煮干しを用意してると突然横の藪に突っ込み、ギャァギャァ!ガウガウ!と取っ組み合いが始まってしまいました。メーちゃんがこんな傍にいたんです。
取っ組み合ってしまうとやっぱりヘタレでも紀州犬は強い。ガルルガルル…とキリリンが上からメーちゃんを抑え込んでるんです。直ぐ傍だったので慌ててキリリンの首輪を捕まえて離そうとすると、
画像後ろから母さんの服を噛んで引っ張る子がそれも凄い力だもんで、母さんは後に尻餅を「誰や!」と見ると玄くんです。
「玄くん止めて、何間違てんねん!」玄くんは何がしたかったのかな?
キリリンやメーちゃんに母さんが何かした!と思ったのでしょうか???
とにかく、その後、直ぐに2頭を引き離し、違う紐でキリリンを繋ぎ、その後の散歩を継続したんですが。
画像
傷心のメーちゃん、まぁ、おやつはちゃんと食べたんですが、その後の姿ナシ。
玄くんも一緒に行ってしまったようです。

待ち合わせのゲート前にも現れずでした。
朝は合同散歩なので、10分位待っても現れない時は、もう置いてきぼりして帰ります。
その後、1時間ほどして、母さんが迎えに行く。というパターンです。
乙ちゃんだけの時。乙ちゃんとモミちゃん2頭の時。メーちゃんだけの時。と、毎日という訳ではないのですが2・3日間隔でそれぞれがやってくれます。
ゲート前に到着して、名前を呼ぶと奥から出て来る子(待ってた様子)、
それからまだ2時間も待たされる時、いろいろですが、今回は玄くんが遅れているのがちょっと心配です。
だって玄くんは、待っていないで自力で帰ってくるの犬なので、どうするだろう?

結果は?
やっぱり! 迎えに行く途中、うずらさんの近くに差し掛かると玄くんが神社の石垣を廻り込んで階段を上っていく姿を発見。慌てて車を停め、呼びに行くと、嬉しそうに降りて来ました。
こんなとこ通って帰って来るのか・・・とちょっとびっくりでした。
画像さてメーちゃんはと云うと。ゲートが見える位置に差し掛かると、前でウロウロしているメーちゃんの姿がありました。いつもクールなメーちゃんですが、今回はヒーヒー泣いていて、余程心細かったようです。
それにメーちゃんの耳が変?あれ?どうしたんかな?


犬舎に帰りつくと!
画像メーちゃん、いきなり棚に飛び乗って乙ちゃんに甘えていました。
「この耳のここ、メーちゃん怪我してる」って分かったようです。これは、キリリンとケンカした時に、咬まれたんでしょうね。父さんがキリリンもお顔ちょっと血が出てるっていってたしなぁ。

画像
メーちゃん、乙ちゃんに甘えて、すっかり安心しています。
優しいね乙ちゃんは。
とにかく良かった良かった!







リードはこんなになっていました。
画像
綱と首輪を繋ぐ金具が摩耗してて、スポッと抜けてしまったようです。
キリリンのようにあれだけ激しく、クルクル廻していたら、摩擦で細ったんですね。夕方はこれでバイク運動しているしね。

画像
こんなになるんですね。
これってそんなに古くなかったんだけど、使い方が半端じゃなかったからでしょう。これがハルルンだったら、、もっと大事になってたかもと思うと、危ない危ない!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
メーちゃん、大事に至らず何よりでした。
甲斐犬は強いと思っていたので私も不意打ちを食らった気がします。
これをきっかけにキリリンが一層自信を付け秋展に良い成績を収めてくれたらメーちゃんの災難に価値が出ますね。キリリン頑張れ!
危険な犬の喧嘩の仲裁、それも玄くんまで加わって大混乱を生じたようですが、お母さん大変お疲れ様でした。






すずき
2014/07/31 05:59
メーまで耳が無くなった!!!!かと思ったわ〜Σ(゚д゚lll)
ひどいことにならなくてよかったです。
朝亮
2014/07/31 08:37
リードの金具がすっぽ抜けるなんて!!!
キリリン夏毛で尻尾がかわいい〜とか思ったら、とんでもないコトになっちゃいました!
キリリンどうやら耳を狙うクセがあるようで…
メーちゃん災難でしたね。
これからはあんまりキリリンの近くは歩かなくなっちゃうかも。
リイチ
2014/07/31 09:04
すずきさんへ
ほんとに良かったです。
キリリンは、性格弱いので、こんな状態でもキツイ事は出来ないようで、チョイ咬みの延長か、出てるとこをちょこっとやったようです。こうして自分は強い!と思えば良いのですが中々この性格は治らないようです。
玄くんは一体どう云う訳で、母さんが倒れる位引っ張ったのか不思議です。その分救助(?)が遅れたのにね。
リードの点検は難しいです。

朝亮ちゃんへ
ごめんね。メーが怪我して。直後は耳痛かったんやね。この写真見てびっくりしたわ。身体拭いてて怪我に気が付いて…、大事にならんで良かったわ。

リイチさんへ
キリリンのガサガサ・クルクルは半端じゃないから金具にも凄い負担がかかってたんでしょうね。
ほんとにびっくりしました。
キリリンは小物なので、大っきいとこは狙えないようです。
メーちゃんも、自分にちょっかい掛けるキリリンをからかってるみたいなところがあるので、走っててもキリリンの傍になるとゆっくり歩いたりするんですよ。性格悪い?
オセロの母さん
2014/07/31 13:45
大変だったね 写真ではメーちゃんの耳が折れているので心配しました 母さんが怪我しなくって良かったよ 道具も普通よりよく使うものね 乙ちゃんのとメーちゃんは本当に仲良いね メーちゃん賢こうなったんかー 
エルマー
2014/07/31 23:01
エルマーさんへ
ちょっとの取っ組み合い!と思っていたら、こんなとこ怪我してたんでびっくりです。
玄くんがちょっかい出した分遅れたんです。
このリード、朝に夕に使ってるし、使用者がドタバタする子だけに、摩耗が激しかったのでしょうね。
甲斐犬は同種意識が強い様に感じます。誰かが「キャン!」と云うと他の2頭はパッと傍にいきますからね。メーちゃんしっかり学習してほしいわぁ〜。期待できません。
オセロの母さん
2014/08/01 20:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
メーちゃん、えらい災難! 信州・戸隠暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる