信州・戸隠暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年は何でも異常!

<<   作成日時 : 2014/07/10 23:45   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

台風と梅雨前線の合体で、日本各地の広い範囲で、大変な被害が出ています。
被害に遭われた方には、心よりお見舞い申し上げます。
気象情報が、発達しているから、これでもまだ被害は少なく済んでいるのでしょうが、情報から判断できる想定を超えた災害の実態ですから、襲われたらどうしようもないようです。
長野も南木曽町で、土石流によって若い命が奪われています。ここには、上流にいくつもの砂防ダムが造られていたようですが、今年の長い梅雨と大雨で、地盤が緩み、想定を超えるエネルギーになったのでしょうか。
自然のエネルギーは、人間の力ではねじ伏せる事が出来ないですね。
どんなにしても、上には上がある。そんな事を考えるとやっぱり原発の存在が一番恐ろしい。操業を停止していても、自然災害によっては、何が起こるかわからないのですから・・・

何でも異常!
大きな災害に比べたら、些細な事なんですが・・・
今年のダ二ですが、ほんとに凄いんです。
身体に悪いと思っていても、ちょっとでも被害を防ぎたい・・・と、ノーリードの玄くん・乙ちゃんと毎回の排泄に草むらをかけずり廻るキリリンには、2週間に1回位の割で、塗布しているのですが、効いているのか、いないのか、毎回のお手入れでびっくりする位捕れるんです。
気持ち悪いのに、こんな写真をすみません。(水に弱いのが分かりました)
画像これはキリリンの1回分。キリリンは真っ白い毛なので、ブラシやタオルを当てる前にジッと見てると、小さいダニが足の方から這い上がって来るのです。大きいのは母さんの手入れが悪く1日見逃すと食いついた奴です。紀州犬は「ガマン!」と強く言うと、辛抱して捕らせてくれるのでね。

オイオイ乙ちゃん!
画像
乙ちゃんは滅多に小屋に入らないのに、どうしたん?

隣で、寝ている無垢ちゃんは、ダ二はあんまり付いていないのです。林道脇の草むらは上手に避けて歩いている気がします。それに付いていても悠々と平気で取らせてくれるし。

画像乙ちゃんのこの不安そうな顔。
この後、母さんは迫って来るって思ってるんです。
乙ちゃんの場合、ブラシ掛けたり、タオルで拭いても、全然わからないのですが、顔や耳の周りを触ると必ずと言ってよいほど、少し膨れたのが2・3個付いているんです。

画像
この小屋に逃げていれば逃れられると思ってるんです。
始めの頃は「乙ちゃん、ガマン!」と云えばジッとしていたんですが、目の周りに鈴なりで付いていた時に、少々強引に爪で挟んで捕ったので、瞼の皮を挟んで痛い目に合わせたからでしょう。

玄くんもよく付けてるね。
画像
「僕はちょっとは抵抗するけど『ガマンして!』って言われたら、大人しく捕って貰うよ」
玄くんは、手や足やお腹や、いろんなところにポツっと大っきいのを付けてるんです。




画像
「痛いのは、ちょっとだけやから、ガマンしていつもちゃんと取って貰うよ。」
そうなんです。助手席に乗っているので、頭や耳を撫でていて、見つけることも多いんです。





さて、問題のこのお方。
とにかく、ガサゴソ、草むらを引っ掻き廻しながら歩くので、無理はないでしょうね。
画像それに、ヘタレがたたって、シ○コやウ○チをするのも、一苦労なんです。
ここ?そこ?あこ?もダメ?苦労してやっと・・・なんです。だから自分でダ二を誘い出してる様なもんですわ。
「そんなん言うても、しゃーないやん。」
白い毛の表面をチョロチョロしてるのはほんとに小さくて、殺っつけるが難しい。それで思い付いたのが水攻め。名案でした。
画像
でも、誰の言う事もよく聞くから、良い子して捕らせてくれるんですけどね。
お顔をよく見ると、あちこちハゲだらけです。
「毛まで一緒に抜かんといてほしいわぁ〜」byキリリン。




画像
いつもガサゴソしてるみたいやけど、こうしてちゃんと座ることもできます。
念の為。「お座り!」の言葉は、分かってるのかな?







狭い小屋に入ってるからなぁ〜
画像
まぁ、この寝姿、扉を開けて入っても、ちょっとだけ薄め開けてみたけど、「なんや母さんか…」って顔も上げません。








画像
隣のお布団の方で寝たら、手足伸ばして寝れるのに、どう云う訳か、こっちの小屋の方をいつも愛用しています。
無垢ちゃん、可愛いねぇ。
どんな夢、見てるんやろ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
多頭飼いワンコのお手入れは非常に大変でしょうが、皆個性があり可愛いでしょうネ。
ダニは毒をもっているので恐しいです。そう考えるとやはりダニの発生しない冬がワンコにとっては快適かもしれませんね。
残念な事に地球の気温上昇化が進んでおり両極の氷がとけ続けているようです。冬の無い季節到来!も何れは起こるかもしれません(冬大好きの私の生涯には影響しませんが)。
すずき
2014/07/11 07:09
すずきさんへ
手入れはほんと時間掛かります。
みんな順にやり終えたら、分担していても30分以上掛かりますからね。ダ二による感染症での死亡事故が出ているだけに恐いですよね。自然の中での生活は、かけがえがないものがいっぱいありますがリスクも覚悟が必要かもです。
オセロの母さん
2014/07/11 21:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年は何でも異常! 信州・戸隠暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる