信州・戸隠暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨のち晴れのカラマツの森、

<<   作成日時 : 2014/11/02 22:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

夜中からの雨がカラマツ林を一段と美しく見せてくれました。
画像
幻想的な美しさです。












画像
間伐林の伐採事業でカラマツ林の周りの木々がかなり切られたためか今年はスッキリとより美しく見えます。








無垢ちゃんとハルルンの2頭引き
画像
キリリンが展覧会で三多摩へ遠征しました。
以前はハルルンを無垢ちゃんと一緒に母さんが引くなどとは考えられなかったのですが、ハルルンも随分大人になってくれました。



画像
右に左に匂いを捕ってはウロウロするのですが、母さんを引っ張り回わして、困らせるような事は無くなりました。
途中で、野生ちゃんとかが出てくれば別なんでしょうが・・・





画像
今朝は、車を降りた途端に、乙ちゃんとメーちゃんは山の中に素っ飛んでいきました。
こうして玄くんだけが、少し前を歩いてくれます。






画像
風が吹くと、ハラハラとカラマツの梁の様な葉が舞って来ます。
もう直ぐこれらも全部落葉してしまうのですが・・・







画像おやつタイムです。紀州犬チームを連れている時は、必ずこうして分けて繋ぎます。
おやつを巡っては用心しないとちょっとした事で、ケンカが勃発する事があるんでね。
乙ちゃんとメーちゃんは現れませんでした。ここで現れなかったら、待ち時間が長くなりそう・・・
画像
おやつの後は何かホッコリするのか?玄くんがハルルンや無垢ちゃんに遊ぼうコールを送るんですよ。
ハルルンはリード付きなのでややこしいのですが、ちょっと楽しそうですけどね。



画像
玄くんはゆったりしているので、こうして無垢ちゃんとも並んで歩いたりもするしね。









画像
大人になったハルルン、可愛いですよ。











画像ネトライキも変化しましたよ。
以前は、身体全体をで〜んと横にしてしまって、動かそうとしても動かなかったのですが、今は顔を見ながら、こうしてしゃがむだけです。しばらく待ってやって「行くよ、もういいの?」と声をかけるだけでスタスタ歩きだしてくれます。いや~ほんとに聴き分けが良くなったわ。
画像
雨もすっかり上がって青空も出て来ました。











画像カラマツ林の黄葉を堪能して帰って来ましたが、やっぱり乙ちゃんとメーちゃんは追い付いて来ませんでした。
ヤレヤレ、待つしかありません。

今日はポストに入っていた新聞を持って来ていたので、待つのも安心。
信毎新聞は、松本山雅のJ1昇格の大ニュースで飾り立てて有りました。
選手・サポーターみんなの頑張りで、見事J1昇格ですからね。信州初の快挙ほんとにおめでとうですわ。
どこぞの不甲斐ないプロ野球球団とは大違いですねぇ〜

画像待つ事45分。メーちゃんが帰って来ました。やれやれ、一緒に行動していたら、続いてもう1頭も現れるんですが…今日は違うのかな?
乙ちゃんだけだから、どうしようか?放って帰るのもな?と思案していると15分程して現れました。1時間待ちならよし。
この後、又雨の予報だし…。5頭散歩も無事に終わったという事で・・・ヤレヤレ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
無事お散歩終わりましたね お疲れさまでした ハルルンの後姿が尻尾が綺麗です 人間にすれば「美人さんになってきたなぁ」ってところです おとなしくなっていますね落葉松がきれい はらはらときらきらと散る針のような葉素晴らしい自然の景色です しかしなかなかタイミングが難しく見れない物ですが 戸隠にいれば幸いですね 
エルマー
2014/11/02 23:00
三多摩展の見学に行けばキリリンの立ち込み姿を見れたのですが残念でした。最近うちのワンコは精神面で落ち込み自宅近辺の散歩で様子を見ています(神経質に育ててしまったようです、反省)。
次回は日保の全国展ですね。地元長野なので気合が入りますね。頑張ってください。
すずき
2014/11/03 18:10
キリリン&父さんはまたまた緊張の週末だったんですね。母さんはナナナント…5頭を一人で…母さん凄すぎですねぇ〜。森の中も黄葉が進み、早晩秋〜初冬の雰囲気。落葉松の黄葉が見れるかな?楽しみです。母さん体に気を付けてくださいね。
bunbun
2014/11/03 21:52
エルマーさんへ
最近又乙ちゃんが遅れて来るようになりました。
今日なんか、私が「牧場のフルーリにお昼を食べに行くからちゃんと帰ってきてね」って言って聞かせてたら、待てど帰って来ず仕方なく置いて行ったつもりが、何と先廻りしてフルーリ周辺に行っててびっくりしてしまいました。
分かって行ったのか?偶然か?ほんとに呆れました。
私もこんな綺麗なカラマツ林を初めて見た気がします。今年は木枯らし1号で広葉樹が全部葉を落としたのが良かったみたいです。季節もんはタイミングが難しいですからね。

すずきさんへ
いつも情けないキリリンの立ち姿ですが、三多摩展は頑張っていたそうです。
甲斐犬は特に神経質な子が多いので、人嫌いを顕著に出す子もいますからね。モミちゃんも犬同士は良いのですが、人が沢山いると途端にダメになって仕舞うんです。
日保の全展も出陳頭数が随分少なくなり、ほんとうに希少な天然記念物になってしまいそうです。父さんはキリリンを晴れの舞台で頑張らせたいので力が入っています。が、私と娘は近場の温泉に泊るのを楽しみにしています。
オセロの母さん
2014/11/03 22:05
bunbunさんへ
そうなんです。2・3日と東京・岐阜と展覧会巡りの梯子で私は5頭とお留守番でした。以前は2頭の散歩もできなかったのに、モミちゃん預かリで6頭連れての散歩もできるようになってる自分に驚くばかりです。
カラマツは、まだまだ十分美しいと思います。
来られるの楽しみです。
オセロの母さん
2014/11/04 19:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
雨のち晴れのカラマツの森、 信州・戸隠暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる