信州・戸隠暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 4月の一番のニュース 「無垢ちゃんの本部賞」

<<   作成日時 : 2015/04/30 23:50   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

戸隠に帰って来てから、ずっ〜〜〜と見事な晴天が続いています。
今シーズンの雪の多さから、解けるまでどれだけ時間がかかるだろうと心配していたのに、この晴天と気温のせいで、どんどん解けて、土や芝生が顔を出し広がり始めました。後は、屋根から落ちて固まった雪や除雪して圧雪して残っている所だけですよ。ハァ〜、自然の力はすごいもんですね。
画像
それにそれに4月中に宝光社の桜も中社の桜も一斉に咲き競ってしまったんですぅ〜。(驚)
明日もよい天気で、気温は高い!いや、しばらくこんな天気が続きそう・・・
そうなるとあっと云う間に散ってしまうおそれあり・・・か?
儚いですが。

画像お散歩先も同様。
毎日見ているカラマツ林が、今朝はもう萌黄色から黄緑色に進んでいました。
雪シーズン後の夕散歩で初めて行った飯綱林道では、もっと新芽が伸びて黄緑色が美しかったです。こんなに美しい季節を迎えたのに、バタバタしているせいか、体調は下降気味
4月中にと考えていた引っ越しは、リフォームに手間取り、もう一息なんですがまだ。又そこから片付け・お掃除が待っていると思うと〜トホホ・・・。
でも29日に、諏訪の富士見に住んでる山仲間が2tトラックを持って来てくれました。大きい!2tって、ダンプカーですが。きっと3回位往復したら、終わってしまいそうですが、生活をそのままガサガサと乗っけての引っ越しなので、ボチボチ・チマチマ時間をかけて運びますかね。

「嬉しい無垢ちゃんの本部賞!」
4月は終わったけど、オセロ一家にとって一番嬉しい出来事はやっぱり「無垢ちゃんの事」亮ちゃんが喜びの声を書いてくれたのですが、写真も載せたいし、無垢ちゃんの自慢もしなくっちゃ。
画像
H27年度春季第137回長野支部展覧会
中型 雄部 成犬組 1席成犬賞 並びに本部賞をいただきました。成犬賞と本部賞の賞状。それに本部賞の楯、支部からの記念品です。
10歳になっている無垢ちゃんが、まさか本部賞を貰うとは思わなかったけど、
ほんとに嬉しかったです。おめでとう!
画像「僕がほんとに本部賞ですか?」
「父さん良かったね。僕うれしいなぁ〜」
無垢ちゃんは、父さんを喜ばせれた事が嬉しかった筈なんですよ。
ハルルンが引退を余儀なくされてから、期待のキリリンは容姿抜群なのに根性無しで、最近ではずっとドンケツですから、展覧会参加はちょっと淋しいものがあっただけにね

無垢ちゃんのこと。
無垢ちゃんの血統書名は貴市号。作出は、紀州犬の名門 三重・亀山の江籐犬舎です。
父犬 貴峰号 母犬 梢 号 H17年2月14日生
3月の末に戸隠暮らしを始める父さんへの家族みんなからのプレゼントだったのです。が、迎えに行った時は、まだ生後40日目でした。可愛すぎる無垢ちゃんと一緒に新生活のスタートをきりました。
「山歩きの友に」と云う事で、是非雄を飼いたいという願いは大きく、合わせて、2カ月遅れで、甲斐犬の雄・玄くんも仲間に加わることになりました。
画像無垢ちゃんの立派な身体は、戸隠の森や林を隅から隅まで歩いた結果?いや走り廻った結果でしょうね。みんなこの身体を誉めてくださいます。もう10歳ですが、若い時からずっと変わりませんね。
長野で在った前の全国展の時に、まだ9カ月の無垢ちゃんをみた作出者のE藤さんがびっくりされていましたから・・・

小さい時に自由に身体を使って動き回れたのが良かったのでしょうね。でも、呼び戻しがどうにも上手くいかず、結局、甲斐犬の玄くんとリードを繋いで2頭一緒にフリーにして行動させていました。玄くんは有り難迷惑だったでしょうが、ずっと無垢ちゃんの面倒みてたので、いつまでも優しいのかな?
玄くんは、身体が小さい分、かなり苦労していましたが、我慢強く、ケンカもせずに、最終的には、ずっと一緒に連れて帰って来てくれました。2頭が、一緒に森の中や林道、スキー場等を走り回っている姿はほんと可愛かったです。
でも、日保に入会し、紀州犬の事を学ぶにつれ、無垢ちゃんの欠点がいくつか目につき、展覧会ではちょっと無理かな?と残念がっていたら、E藤さんから次の華ちゃんを勧められ、そこから展覧会参加が始まり、面白くなっていったようですね。
無垢ちゃんは、人間の言葉をほんとによく理解する子で、驚く事がいっぱいです。
華ちゃんの展覧会で毎週出掛けるようになると、無垢ちゃんの身体に異変が・・・あまりにひどいので病院で見て貰い、血液検査までしても全く異常なし、でもずっと症状は改善されず、困っていたら、華ちゃんの展覧会シーズンが終わるとピタッと症状がなくなりました。病院の先生もびっくりでしたが、無垢ちゃんの気持ち・神経からがこの症状を起こしていたようです。
身体はでかいけど気持ちは細やか!家族みんなが、何でも無垢ちゃん一番!無垢ちゃんの気持ちを大事にしてやることを今も毎日心がけて声掛けします。結局それに応えれる優しい無垢ちゃんになってくれました。

無垢ちゃんの展覧会参加。
3年前に展覧会に出た時の写真がありました。
2012・9・22の長野展に出陣した時のものです。この時は雨が降っていて、ハンドラーは母さんですが、立ち込みの練習などした事のない無垢ちゃんですがが、リンクに入るとちゃんと立ってくれるのです。
他所の犬のする事をジーと見て学習し、母さんの声掛けをよく聞いています。
画像
この時は5頭の出席です。
ギャラリーからは「貫禄のある犬やなぁ〜!」との賞賛の声が上がってたし、審査員も感心しながら長い事観察されていたのに、その間ずっと頑張ってましたよ。



画像
この時は、満7歳です。
犬的にはまだ良い時期ですが。
カッコよさはちっとも変りません。







画像その時の2審の様子です。
結果は5席。ドンケツでした。
ドンドン自分の前に違う犬が来るのを、とても嫌そうに見ていたのが印象的でした。
自分なりに、情けなかったのでしょう。
でも無垢ちゃんよく頑張ったよ。

この写真は、今回の成犬賞争いの時と同じようだったとか。
この四国犬のハンドラーさんの息子さんが、今回の四国犬を引いておられたとか。
今回の審査員の斎藤先生は、紀州犬のベテランですが、10歳を過ぎた無垢ちゃんを見て、紀州犬の雄としての風格や貫禄の漂っている身体に感心されたようですが、やはりちょっと目につく欠点に悩んだりで、結審までに相談もされていたそうですが。でも、見ていた長野支部のみんなも、無垢ちゃんの立ち込みに「これは行けるで〜」と思ったとか。
成犬でトップ取れただけで、父さんも大喜びだったようですが、
3審で、壮犬雄の紀州犬との本部賞争いは思わず力が入ったそうです。
結果は無垢ちゃんの貫禄勝ち。
成犬賞も初めてなら、勿論本部賞も初めてですから、ほんとによく頑張ってくれました。
画像
ほんと無垢ちゃんは、父さんに素敵なプレゼントをしてくれました。いや家族全員へのプレゼントだね。
ありがとう!!





画像
これからも、オセロ家の長男として、頑張ってください。
可愛い紀州犬トリオ、頑張ってくれたまえ!
キリリン後はあんただけやでぇ。

さぁ、そろそろ引っ越しへ本腰入れなくっちゃ!
犬の手もやっぱり役にたたないかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
あらためて、無垢兄貴、本部賞おめでとう〜!
多頭飼いのボスとしての風格や威厳が高く評価されたのでしょう。
だって、何にも知らない人が見たって、無垢兄貴は気迫バッチリ!両手にハルキリの美犬を従えてカッコいいもん。黒い姉さん達にも人気だし、ボスとしての自覚がその達観したかのような表情を作っているのでしょう。
羨ましいなぁ〜。とうさん、かあさんも、無垢兄貴を連れて歩くときは鼻が高いでしょう?やっぱり紀州の雄は悍威がなくちゃねー!
リイチ
2015/05/01 19:30
リイチさんへ
いつも応援ありがとうございます。
あんまり嬉しいので必濃く書いてしまいました。
家族みんなで喜んだ出来事だし、早や今年の10大ニュースのトップを占める勢いですから。
無垢ちゃんのこの10年間は話題に事欠きません。今も無垢と玄の2頭の雄は、白からも黒からもみんなから好かれていて、散歩も生活もどの子と行っても楽しめるので私達はほんとに助かっています。
まだまだ元気な無垢ちゃんと、これからも一緒に生活を楽しんでいきたいと思っています。
オセロの母さん
2015/05/01 20:25
本当に無垢ちゃんおめでとうです ちょこっと失礼な言い方ですが 無垢ちゃんの事は展覧会と結び付けてなかったんです 驚きました もう無垢ちゃんは出ないと思っていたんですもの それが2冠獲得です 父さん母さんの喜びは大きなものでしょう 良かったですね さてお次は大仕事がありますがすごい助っ人が現れ心強いことです お体気をつけられますように お天気が続きますように
エルマー
2015/05/01 22:12
エルマーさんへ
ありがとうございます。
みんなの喜びがいかほどか分かって戴けたかと…。
父さんは、心の中では「みんなに負けてない!」といつも言うのですが、細かいことに目が行く審判員の方が多いから、展覧会に出しても良い結果は得られないからね、でも長野でなら仲間の中なので暖かく見て貰えると思って過去にも出陳していたのですが結果はね。
でも今回は無垢ちゃん自身がオーラを放っていたかもですよ。とにかく嬉しかったです。

凄い助っ人登場でしょ?活躍をお楽しみに…。
オセロの母さん
2015/05/02 00:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
4月の一番のニュース 「無垢ちゃんの本部賞」 信州・戸隠暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる