信州・戸隠暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS キリリンの大阪暮らし。

<<   作成日時 : 2016/02/24 23:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

キリリン1頭だけでの大阪暮らしは、初めてのことでした。
それも父さん・母さんやオセロワンコ達と別れての独り暮らしは・・・。顔を知ってるのは、時々来てくれてる亮ちゃん、それと、朝ちゃんはここで顔を合わせた事があるだけだし。
キリリンにとっては、気がつけば、何でここにいるの?父さん・母さんは?車は?フーコは?とちょっとパニックになるのも当たり前のような出来事。その渦中に置いてかれた悲劇のヒロインだったかもです。
 朝亮ちゃんは、キリリンの事もよく知ってるし、紀州犬大好きだから、可愛いキリリンなら、うんと面倒みてあげようと預かってくれたんですがねぇ。
1ヶ月とちょっとが過ぎて・・・
画像
ようやく犬ベッドで安眠出来るようになって来たようです。(2月23日)
このベッドはみんなが大好きで、フーコなども一番にこれを愛用していたんですが、キリリンはやっとの様です。



まずオシ○コが出来なかったようです。
画像ここで・・・と思っても、廻りが気になって、立ったり座ったり、場所変える事
数回、付き合う朝ちゃんはさぞ苦労した事でしょう。
凛ちゃんなら、三歩程度で済ませたそうですから…

画像
みんながオコタに入っている傍に来て寛いでいるように見えたから、そろそろ慣れたかな?と写メを撮って送ってくれました。(1月22日)






画像
亮ちゃんと寝んね。
横にいるとやっぱり安心しているのですかね。
(1月23日)








画像
亮ちゃんが出勤する時は、階段の上からお見送り。
でも不安そうです。
「私を置いてくの?」って顔しています。
それに尻尾がありません。アーアー
(1月28日)




画像オッ!
復活か?
お散歩でようやく立ち込んで尻尾が上がったかのように見えたんだけど・・・って
(2月11日)
次の瞬間、もうだらり・・・と下がってしまったとか、アーアーもうどうしようもないねぇ。

始めの頃は、ゲージに自分で入って、寝ていたのに、置いてかれた・・・と気がついたのか感じたのか、キューキュー泣いてウロウロを始めたので、様子を見ていると、勝手に2階に上がって、父さんのベッドで寝ていたり・・・と不安で不安で、という状態だったとか。繊細だねぇ。
画像
その後、亮ちゃんが自分の部屋へ入れてくれて、そこに行くようになったのですが、
階段の途中で、こうしてすねたり・・・





画像
下の様子を伺ったり・・・。
産後の状態はもうほぼ回復したようで、今は、とっても綺麗になって来たようです。
可愛いね。









画像
何かいつもと違う事を感じるのか、そんな時はこんな隅っこに隠れたり、お姉ちゃん達は振り回されているようです。でも、「可愛い・可愛い!」って2人に面倒を見て貰えて、キリリンは幸せだね。
亮ちゃんが、メーちゃんの仔犬達を見に来る時もちゃんと朝ちゃんが面倒みてくれるしね。
お父さんの願いは、車の音や、他のワンコ達に出会っても、尻尾を下げる事なく、立ち込めるようになってほしいんだけど?又、展覧会も・・・、父さんは諦めていないようですが、そんな日は来るのかな?
みんなの陰の声は、無理・無理
2人が気にかけて、こうしてメールを送ってくれて、ありがとう。

画像
どこででも安心して気楽に寝んね出来るようになれば良いのよね。
毎日大変だけど、朝亮ちゃん、よろしくお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キリリンの大阪暮らし。 信州・戸隠暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる