信州・戸隠暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS H30年秋季長野支部展、びっくりな出来ごとが!

<<   作成日時 : 2018/10/03 23:51   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

カピくん一家が、応援に来てくれたよ。
画像
カピくんとココちゃん、緑の芝生に立派に立ち込むカピくん、カッコヨク綺麗です。
でもココちゃん、犬がいっぱいいるのが、気にいらなかったようですよ。
画像
カピくん家のご近所さんのお子ちゃまと。カピくんやココちゃん嫌がらずに傍で見守れるところが凄いですね。ご近所のYさんは柴犬で展覧会をされている方でした。
この日も壮犬で出陳!
画像
頑張ってま〜す。
画像
いつも小型はいっぱいの出陳数だけれど、やはりここでも台風の影響か、少なかったようです。

遠くから消防自動車のサイレンが聞こえてき、会場に入ってきたのです。
到着したのは普通の消防車ではなく消防広報車、そして「只今Dr.へりが到着します・・・・ご注意を…」との放送が流れて、直ぐに空から爆音が聞こえて来ました。
画像
画像
爆音と共にヘリが近づいて来、公園上を旋回。
画像
画像
着陸態勢に入るとスーと、あっと言う間に着陸した。
画像
画像
県に2機のDr.へりだそうだけど?
ところが、乗せる筈の病人?怪我人?は?そう救急車が到着していないのです。
しばらくすると山の上の方から小さなピーポーピーポーの音が、段々大きくなるまで時間掛かってたね。
画像
やっと救急車が到着しました。(10:27)
画像
飛び立ちです。(10:46)20分近くかかっていたようです。
こんなに時間がかかっていていいの?と思ってしまいましたが、ドクターが乗っておられるんで、時間がかかっても大丈夫なのでしょう。
大阪の友人も、年末にDr.へりにお世話になったばかり。くも膜っ下で倒れ→救急車→Dr.へり(兵庫から)→大阪の病院→手術台と20分かからなかったそうです。後遺症は残ったものの、命はとりとめ、お見舞いに行っても会話も出来るまでに快復。Dr.へりの有難味を聞いていただけに、これがそうかと感慨深かったです。

思いがけないものが飛んできたのですが、
リンクの上では、何事もなかったように、審査は進められておりました。

カピくん父さんが送ってくれた写真から
二審でのキリリンや大ちゃんの様子です。
画像画像








画像
しっかり立ち込む大ちゃん。そこがキリリンと違う所なんですよね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
H30年秋季長野支部展、びっくりな出来ごとが! 信州・戸隠暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる