アクセスカウンタ

<<  2018年10月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


メーちゃん、撃沈!

2018/10/30 23:45
甲斐犬愛護会第148回展覧会が開かれました。
10月28日(日)気持ちの良い秋晴れ、暑い位の日になりました。
場所は、いつもの韮崎市釜無川河川公園広場です。
大ちゃんの出産予定日だったので、当初母さん1人で、応援付き添いの乙ちゃん連れていく予定だったのが、大ちゃん全く兆候なしで、
父さんも一緒に行ってくれる事になりました。
朝はかなり冷え込んだ様で、千曲川に朝霧が立ち込む風景や道中のあちこちで雲海に浮かぶ山々等、素晴らしい景色が見れてにびっくりしました。
画像
長野から山梨の小淵沢に入ると、前方にこの素晴らしい山が…。
本当に朝一番、素晴らしい!の連続でした。初めて甲斐犬愛護会展覧会に凛ちゃん連れて参加した時にも、こんな富士山の姿を見て感動したのを思い出しました。
画像
会場に着くと、やはりここからも富士山が圧倒的な姿を!やっぱりカッコイイ!

開会式です。
画像
琥太郎くんが春展で獲得した大優勝旗を返還です。
画像
みんなでお祝い会をやった時の事を思い出しました。

午前中の審査の始まりです。
成犬雌は19頭の出陳で、メーちゃんの出番は真ん中位でした。
画像
6歳のメーちゃん、さすがに落ち着いていました。素晴らしい立ち込みを見せてくれたね。
びっくりしたのは、成犬の部なのに、一審では、半数以上の出陳ワンコさん達の尻尾が上がっていない事でした。日保の展覧会では考えられない光景です。
画像
審査員さん一目見て、「惜しいなぁ、ちょっと太目・・・」まぁ、他のワンコと比べると、いやぁ〜どう見ても太いですけど・・・。
画像
二審も頑張って立ってくれましたが、成績は後から5番目。
敢え無くメーちゃん撃沈!メーちゃんは楽しくなかったかもですが、母さんは展覧会に出陳参加という楽しい日となりました。
でも、メーちゃんの立ち込み姿カッコ良かったよ。
愛護会の展覧会で立ち込みが必要なのは、総合優勝犬を決める時だけのような?

楽しいお昼時で〜す。
画像
カピくん父さんが用意してくれたテントに集まって楽しい昼食会でした。
美味しいコーヒーをありがとう。

今回は、参考犬でカピくん、琥太くん、ポン太くん等が登場しました。
それにこの前のお祝い会に来られていた方達のワンコさん のお写真やあの赤狼くんの写真も次回で載せたいと思いま〜す。
忙しくてブログが延び延びですみません。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0


カピくん一家と楽しいお散歩!

2018/10/26 23:33
秋たけなわ、美しい戸隠に遊びに来てくれました。
この夜は、モミちゃん家におよばれだったので、モミちゃんは我が家のみんなとお散歩です。凛ちゃんとメーちゃんもこの日からやって来たので、黒犬さんは全部で7頭も。フリー散歩は壮観です。
画像
乙ちゃんは母さんよリ後をあるくので、お写真は6頭ですが。
画像
画像画像








これで、乙ちゃんは自分なりに役目を持っているんでね。
.
画像
カピくんに近寄ろうとするモミちゃんを、ココちゃんがチェックするんです。
画像
スーッとココちゃんがモミちゃんに並んだ!並びながら「ちょっと、ちょっと!」って威圧かけているんですよ。
画像
それを感じ取ってか?カピくんがココちゃんを諫めてる。偉い父さんだね。
画像
モミちゃんもヤバイかもと思ったのか、みんなと一緒の所に。
先頭のカピくんとココちゃんが走り出した。
画像
画像
杉や桧、唐松の多い林道だけど、所々に真っ赤に色付いた木々や黄葉が綺麗。
画像
ゆっくり歩いてるみんなが気になる様で、カピくん時々様子見にやって来る。
画像
カピくん、弾んでる!ね。
画像
いつも坂道はゆっくりしか歩かない玄くんが、どうやら良い匂いを発してるココちゃんにスーっと近づいて行ったようで、カピくんが間に入って玄くんに威圧掛けてる?
画像
玄くんもどうやら分かった様で、未練あるけどやむなく傍を、さりげなく歩くのみ。
画像
陽が差している所の紅葉は、一段と綺麗ね。
画像
画像
フリーのお散歩も、もう直ぐお終いだよ〜。
甲斐犬さんは、こうして7頭が一緒でも、ちょっとした小競り合いはあるけど、大きなケンカにならないから、みんなが楽しめて良いね。
画像
さあ、車の所へ帰って来たよ。のんびり、お喋りしながらのお散歩は人間も楽しかった!
画像画像








ヤマブドウやヤマウルシ、ヤマウルシはもうお終いだけど、最近は唐松を彩るようにツタウルシが赤くなってきている。秋の色どりは、気持ちよくて最高。
記事へかわいい ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 3


戸隠鏡池、紅葉見頃!

2018/10/23 23:41
日曜日からずっと、見事なまでの青空が広がりました。
ほんとに気持ちの良い美しい秋になりました。
嬉しくて、心も身体もスッキリ爽やか、ウキウキしてしまいます。
TVでお知らせしてくれる長野県の紅葉情報でも「戸隠鏡池、紅葉見頃!」とここ2・3日ずっと出ています。土・日は通行規制があり車では入れなかったのですが、
幸いな事にお天気はそのまま!という事だし、この所の冷え込みで一挙に美しくなってる筈!そこで、月曜日の朝散歩前に見に行って来ました。
 戸隠連峰と鏡池
画像
やっぱり、綺麗かったです。山に張り付いているように見える木々も紅葉している!池の面に映える青空も戸隠連峰も、やっぱり秋の鏡池が一番見応がある!かな?
画像
       戸隠山と鏡池
画像
            戸隠西岳と鏡池
夕方の番組で、鏡池に取材に行ったという放送があり、池の周りの木々が真っ赤に紅葉している美しい映像が写しだされていました。私の写真と大違い?ここまで赤くなかったけど?と思いながらちょっと色付け過ぎじゃない?
それとも1日でここまで赤く紅葉したのかな?
画像
鏡池どんぐりハウス。鏡池の情報をインスタで毎日発信中!
画像
このミズナラの紅葉、どんぐりハウスの周りです。
画像
鏡池駐車場周辺の紅葉も。
画像
車を駐車場に停めて、池に向って歩いていくと、戸隠山がド〜ンと目に入って来ます。山に張り付いた木々の紅葉が見事でした。
画像
車がいっぱい。みんなこの景色見たいでしょう。見たら感動ものですから…
画像
戸隠山の紅葉の裾模様。対照的な戸隠山のこのゴツゴツした岩肌、
あきのあさひに照ヤマモミジつい、歌いたくなる素晴らしい紅葉のスポット、鏡池でした。

でも、今の戸隠には紅葉の美しいスポットは外にもいっぱいありま〜す!
この一連の写真は、チビッ子忍者村から、飯綱登山道入り口までの道の周辺の紅葉です。
それはそれは美しい!ほんとに息を呑むほどに・・・感動!
登山者しか行かない道ですから・・・、このブログの写真で楽しんでください!!
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

画像
画像
記事へ驚いた ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 4


カッコ良いキリリンだね。お庭の秋色はゆっくりですが。

2018/10/18 23:52
毎日迷惑なキリリンです。
ゲージに入っていると、いつの間にかカチャカチャと留め金を手にかけて勝手に開けて出て来るようになってしまい、余分の留め金を付けると、ク〜ンク〜ンと悲しげな声で鳴き続けるので根負けして、朝からテラスで待機です。
テラスからは、リビングの様子が見えるのでしばらくは大人しくしていますが。
どうやらキリリンヒートが始まり、よい匂いを漂わせているので、我が家の雄軍団には堪えるようです。
ガラス窓越しにでもわかるのでしょう、無垢ちゃんもソワソワ動きっぱなしです。
画像
無垢ちゃん、行かせろ!ってちょっと控えめに泣いていたのですが、知らん顔してると、何とか落ち着きました。

あれ?階段を登って来たのは、玄くんです。
画像
朝から、お庭の見回りに出かけていた玄くんがやって来たのです。
今までこの犬部屋から、勝手にお部屋を抜け出して、このテラスの階段を利用して下りていたのですが、勝手に登って来る事は一度もなかったのに・・・。
画像
キリリン、嬉しそうに迎え中、手持ち無沙汰だったものね。
キリリンって毎日のバイク運動は一番素直に走るらしく、中々に良い身体になってます。
画像
画像
画像
良い匂いは一応蒔き散らしていたものの、まだまだ最適期には至っていなかったようです。
しばらくは、遊んでいたけれど、玄くんも面白くなくなったようでいつの間にか、テラスから居なくなっていました。
キリリンもこうして、自分の意志で、立ってる時は尻尾の形も実にカッコよく、筋肉の付いてる身体は見栄えもします。
玄くんも凛々しくて、13歳のお爺さんとはとても思えませんね。
戸隠暮らしは玄くんに合っているのでしょうね。

テラスからの眺めですが・・・。
画像
ナナカマドが色着いている位で、全体にちょっとくすんでるかな?
まだまだのようです。でも後1ヶ月もすれば広葉樹はすべて葉を落とすんですけどね。

晴れた日のお庭は
画像
ハルニレの大木はもうかなり色付いて来ています。
写真の隅に鴨が渡ってきているのが写ってました。
画像
庭の奥の方を見るとやっぱり秋色。
鮮やかではないけれど紅葉・黄葉は進んで来ています。
画像
夏椿・シャラも大分赤くなって来ています。
画像
我が家の一番はブルーベリーの木です。見事な紅葉ですね。
まだ、これからも楽しめそうなのがいっぱいありますから・・・。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0


リンゴ畑へ、草刈りと葉摘みに。

2018/10/13 23:03
油断をすると草茫々。
今年は父さん、頑張ってなんども通った草刈りだったのに・・・
画像
嫌だね、こんなに伸びると・・・
画像画像








草丈が長いと、回転歯に絡みつくので、父さんもやり難いそうです。
やったとこはドンドン綺麗になっていくから気持ち良いね。
さ〜て今年のりんごの出来はどんなものでしょうか?
画像
画像
中々の出来のようです。摘果も上手くいって、形も比較的綺麗な丸です。思わず、にっこり! 今年は続けさまに3回も大きな台風が日本列島を襲ったけど、なんとかそれてくれたので、ほぼ害はなかったようです。
画像画像








でも、でも、リンゴはほぼ葉っぱに埋もれてる状態でした。
これはちょっと大変かも?リンゴの周辺の葉や枝を落としてやらないと、全体に日が当たらないので、部分的に色が付かず偏ってしまうからね。
画像
やっぱり、葉っぱの奥に、リンゴが埋もれてるでしょ?
葉摘みの仕方
画像
そこで、リンゴを1つずつ点検しながら周りの葉や上の方の枝を切り落としていく作業の開始です。1つずつなので、これも結構時間がかかります。
父さんの草刈り作業の間だけだったので、2本位しか出来ず、それも脚立に乗っての作業はパス。ちょっと中途半端でしたが・・・。
今年のリンゴ番で〜す。青い空に舞ってる姿は頼もしそう!
画像
お隣のリンゴ畑の上で、頑張っていました。
画像画像








この鳥カイト今年はあちこちで見かけました。
戸隠でも稲の実りに合わせて、田んぼ1枚に1羽が、風に乗って舞ってました。
風の無い時は、ちょっと滑稽でしたが。
父さんも直ぐに付けたい!と言ってたのですが、なんとお隣さんが実践されていました。それにこのリンゴ畑のは、鳴き声付きで、小鳥がやられているような騒がしい鳴き声がしていましたよ。
画像
お隣のシナノゴールド。こっちは色付きの心配をしなくて良いので、少し楽ですね。

これは何の実でしょうか?
可愛い赤い実がいっぱい付いているんですが、こんなの見たことない?
画像画像








画像
全国展の出番待ちの白雲さん

Mウェーブでは
画像
Mウェーブの駐車場にいっぱい車が停まっていたので、何やってるんだろう?と話していたら、この日は全日本スケートの練習日で、平昌オリンピックで活躍した小平選手や高木姉妹など来ていたというニュースが流れていました。どうりで・・・。

リンゴの葉摘み作業はまだまだです
収穫まで後1ヶ月ちょっとですが、これから時間を作ってリンゴ畑通いをしなくてはいけないようです。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


大阪の銀ちゃんがやって来た。

2018/10/11 23:55
銀ちゃんパパさん、恒例のキノコ採りです。
生憎、この日は母さんコーラスの練習日、父さん先約ありで、お泊りは銀くん独りになってしまいました。
何度か泊っているといっても、独りで置いてかれた感があったのか、少しク〜ンク〜ンと啼いておりました。が、その内に落ち着いたようです。
画像
朝からの庭散歩です。身体はとってもガッツリ。
大きいけれど体躯構成の良い均整のとれた身体をしています。
画像
日保の展覧会なら見劣りしないので、カッコ良いんだけどなぁ〜。
画像
草の中も興味津々なようで、グイグイ引っ張っていきます。
大きいので力が強いから、結構大変!体力いるぅ〜。

午前中はお仲間や父さん達とキノコ採りに出かけていきました。
今年はキノコにとっては、最高のコンディションだったようで、結構収穫はあったようです。

夕方のお散歩は、乙ちゃんや玄くんと一緒に出かけました。
画像
こっち見てるお顔は乙ちゃんによく似てる!
画像
立ち姿ほんとにカッコ良いんだけど!!
画像
いつもの夕方のお散歩コースです。
画像
一緒に散歩、乙ちゃん興味津々なようですが、銀ちゃんはリード付き、残念!一緒には走れません。
あれ?銀ちゃんパパさん、気になるキノコを見つけたようです。この後も、いろいろキノコの収穫があった様です。母さんも一緒に歩いているのに、どこに出ていたのか全く???
画像
食いしん坊の乙ちゃんは銀ちゃんパパの腰の袋から顔を出しているパンを見つけました。
「パパさん、それがほしいんだけどなぁ〜!」
画像
帰り道、モミちゃん達が散歩にやって来ました。モミちゃんママさん、銀ちゃんパパのキノコに興味津々です。
画像
モミちゃん登場に乙ちゃん大喜び! 駆け寄っていきます。
画像
乙とモミちゃんが、はしゃぎ始めました。
画像
銀ちゃん、ちょっと羨ましそう。
また冬にお出でね。雪の中なら自由に遊べるからね。
銀ちゃんとモミちゃんはメーちゃん達と同胎犬。同じ兄弟なのにこんなに大きさが違うのが不思議。銀ちゃんは性格も可愛いいし、愛嬌あるし、人懐っこくて、大きくっても一緒に遊べるのがいいです。
銀ちゃんパパさん、今回中々に満足のいくキノコ狩りになったようです。
同じとこ歩いていても、美味しく食べれるキノコ見つけられないよ…。

林道脇も少しずつ色付いて来ましたね。
画像
記事へかわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2


展覧会での大ちゃんとリッキー。

2018/10/08 23:54
大ちゃんが我が家で主役になれるのは展覧会!
玄関前に居る紀州犬3レディースは、どうしても父さん担当という事で、1日の中での関わりは少ないです。前を通る時に、声掛けしている程度ですから。
での、この日は特別!
画像
自分の出番で、リンク近くで、「アッ、母さん!だ」と喜んでくれた様子です。
母さんが展覧会に行くのは、長野展だけなんで、この時は知ってる顔の母さんと会ったのが嬉しかった様です。
画像
舌ペロリン。春展まで壮犬組での出陳でしたが、秋展からは成犬組になりました。
最近はずっと大ちゃんだけ連れての展覧会行きだったので、落ち着いてリンクに入れる様です。
画像
リンクの外で大ちゃんの写真を撮っているのを見つけたようです。(これは1審)
大ちゃん母さんのハルルンは、リンクに入るとまずカメラマンを捜して「ちゃんと撮ってや!」って注文、後は立ち込んだら微動だにせずにカッコつけてたんですが。
画像
まあ、大ちゃんも割と綺麗に立ち込めるようになっています。
画像
画像
父さんのハンドリングは、いつも綺麗ですよ。(ちょっとお腹でてるけど)
自分は、キチンと犬の後に立って首を引っ張り上げる事なくリードを持っています。
大ちゃんも時々キョロキョロするけど、しっかり落ち着いています。
今回、惜しくも本部賞を逃しましたが、まだ成犬になったばかり、これからも楽しみな子に育っています。

リッキー!若一組でデビューです。
画像
ゲージの中で待機中。
画像
画像
引き取られてから初めての再会です。とっても喜んでくれたのが嬉しかったです。
それに穏やかな性格の子なので、廻りの人がリードを持ってもヘラヘラ。勿論母さんが持っても嬉しそうにしてくれました。
画像
画像
画像
いっぱい食べて、自由に走り廻っていたので、大きくて立派な身体になるだろうと思ってましたが、ほんとカッコイイリッキーになっていました。
これから勝負の犬生だよ、頑張れリッキー!フレーフレーリッキー!!

日本犬保存会の機関誌、平成30年春季展覧会の報告号。
画像
連合展で本部賞を頂いたので、大ちゃん写真入りで掲載されました。
嬉しい報告号でした。
画像
関東連合展での本部賞入賞写真です。(4/29)
画像
北陸連合展での本部賞入賞写真の大ちゃん。(5/6)
戸隠の寒さのお陰か、なんとか毛も抜けないで持ち堪えて立派な身体です。
犬の話ですが、頑張りの成果?やはり嬉しかったです。
記事へナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2


赤い実いろいろ、色付いて。

2018/10/06 23:54
森の色も、秋色に変化して来ました。
画像
中社や奥社方面の紅葉は、かなり進んで来ているようです。
標高の少し低いオセロ家の散歩先でも、周りの森の中の色付きは進んで来ています。が、まだ色鮮やかに・・・とはいかないので、紅葉の報告はもう少し先のお楽しみにしておきます。
秋の進行に連れ、あちこちで目につく、赤い実!
画像
真っ赤になったマムシグサの独特の実の形です。
画像
マムシグサは先端のほうから赤く色付いてくるんですね。
それに倒れていても、しっかり最後まで赤くなっていく立派さ。
根性あるわぁ〜、中々のものです。



画像
ベニヤマシャクの赤い実。
画像
これも独特です。
赤いのが実なのか、黒いのが実なのか?
それにしても不思議な形をしています。





画像
ツルリンドウの実です。
画像画像








可愛い赤い実が連なっています。他の草の陰になっていても、「ここだよ」ってちゃんと主張。可愛い実が目に飛び込んで来るから不思議です。

赤い実を成らせる木もいろいろ!
画像
       ツリバナ
画像
      コナシ
画像
     ナナカマド
葉っぱも真っ赤に紅葉するのですが、我が家のナナカマドはあんまり綺麗に色付かないのです。
画像画像








それに、雪の降る中、真っ赤な実が枝先に着いているのが印象的なのに、ここではそんな光景も見られずです。これも小鳥さんに食べられるのかな〜?
画像
赤い色がとっても綺麗なガマズミの実。
画像画像








こんなに赤くて美しいと小鳥さんも寄って来てくれるでしょうね。美味しいという事ですが、口にしたことはありませんが、たくあんの赤い色付けに使うとか?
画像
やまぼうしの実です。
画像画像








これはほんとに甘くて美味しい!地区内巡りで鬼無里に行った時、いろは堂でおやきの買い物。お店の前に大きなやまぼうしの木があり、赤い実が美味しそうにプラプラとなっていました。
画像
画像何の実かな?

K津造園さんのお庭、白雲さんの犬舎の前に植わっていました。
今度会ったら、聞いておかなくっちゃ。




赤い実の最後、我が家のリンゴを1つ。
画像
     秋映です。
今年の秋映の収穫は、残念ながらこれ1つだけでした。摘果の時から、木に元気がなかったので心配していたら、やっぱり、暑かった夏が耐えられなかったようです。美味しい秋映だったのに残念です。
このリンゴは昨年新しく植えた秋映の木になっていたそうです。
貴重品のような大事な1個、味わって頂きました。
先日、リンゴ畑の草刈りと葉落としに行って来ました。が、中々進みません。その報告は、又今度・・・。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


H30年秋季長野支部展、びっくりな出来ごとが!

2018/10/03 23:51
カピくん一家が、応援に来てくれたよ。
画像
カピくんとココちゃん、緑の芝生に立派に立ち込むカピくん、カッコヨク綺麗です。
でもココちゃん、犬がいっぱいいるのが、気にいらなかったようですよ。
画像
カピくん家のご近所さんのお子ちゃまと。カピくんやココちゃん嫌がらずに傍で見守れるところが凄いですね。ご近所のYさんは柴犬で展覧会をされている方でした。
この日も壮犬で出陳!
画像
頑張ってま〜す。
画像
いつも小型はいっぱいの出陳数だけれど、やはりここでも台風の影響か、少なかったようです。

遠くから消防自動車のサイレンが聞こえてき、会場に入ってきたのです。
到着したのは普通の消防車ではなく消防広報車、そして「只今Dr.へりが到着します・・・・ご注意を…」との放送が流れて、直ぐに空から爆音が聞こえて来ました。
画像
画像
爆音と共にヘリが近づいて来、公園上を旋回。
画像
画像
着陸態勢に入るとスーと、あっと言う間に着陸した。
画像
画像
県に2機のDr.へりだそうだけど?
ところが、乗せる筈の病人?怪我人?は?そう救急車が到着していないのです。
しばらくすると山の上の方から小さなピーポーピーポーの音が、段々大きくなるまで時間掛かってたね。
画像
やっと救急車が到着しました。(10:27)
画像
飛び立ちです。(10:46)20分近くかかっていたようです。
こんなに時間がかかっていていいの?と思ってしまいましたが、ドクターが乗っておられるんで、時間がかかっても大丈夫なのでしょう。
大阪の友人も、年末にDr.へりにお世話になったばかり。くも膜っ下で倒れ→救急車→Dr.へり(兵庫から)→大阪の病院→手術台と20分かからなかったそうです。後遺症は残ったものの、命はとりとめ、お見舞いに行っても会話も出来るまでに快復。Dr.へりの有難味を聞いていただけに、これがそうかと感慨深かったです。

思いがけないものが飛んできたのですが、
リンクの上では、何事もなかったように、審査は進められておりました。

カピくん父さんが送ってくれた写真から
二審でのキリリンや大ちゃんの様子です。
画像画像








画像
しっかり立ち込む大ちゃん。そこがキリリンと違う所なんですよね。
記事へ驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


平成30年秋季第144回長野支部展覧会

2018/10/01 22:31
台風24号が迫って来る中での展覧会でした。
画像
予報の中ではやれるのかドキドキものでしたが、会場の千曲市萬葉の里スポーツ公園は曇りという犬達にも人間にも過ごし易い条件の中での開催となりました。
当初の出陳予定は128頭(小型106頭、中型22頭)でしたが、強烈な大型台風の影響でか近隣の他県からの参加が見合わせられてか、長野支部の会員だけというちょっと(いや大分かな?)淋しい展覧会になってしまいました。(埼玉支部展も同日日程だったようです)
台風が迫りくる中ということで進行は超特急。am9:00スタートでpm1:30には終了しました。
きっと小型の方も出陳頭数は少なかったのでしょうね。
本部の審査員は、川村 芳夫先生(宮城) 熊本 靖先生(京都)でした。
審査の最中隣の芝生にDr.ヘリが着陸するという事件が!
動じることなく審査を続けられる姿は感動ものでした。

さて、昨今絶滅危惧種になりかけと云われている紀州犬ですが、
今回は長野支部仲間の7頭だけの出陳となりました。
雄はN藤さんの若一と壮犬の2頭のみ。(参考犬で白雲さんが登場しましたが。)
雌の壮犬2頭はA川さんとS本さん、成犬3頭はA川さんと我が家の2頭でした。
7頭だけなら写真は簡単な筈だったのに、今回我が家はキリリンと大ちゃんの成犬での出陳の為、母さんもハンドラー、みんなの写真を撮る事ができませんでした。
数少ない写真を載せてみました。
中型  雄部  若一組  若犬賞
画像
 出雲乃神魂  (穉桜園犬舎)  紀乃鶴丸 × 秋玉女
我が家で預かっていたリッキーです。今はN藤さんの愛犬、立派になりました。
私達を見て、とっても喜んでくれました。相変らず可愛いよね。これからが楽しみ!

中型  雄部  壮犬組  壮犬賞
画像
 満天の北斗  (満天荘)  牛若 × 満天の舞姫

中型  雌部  壮犬組  壮犬一席  壮犬賞  日保本部賞
画像
瀬戸の藍姫 (瀬戸藤荘) 良秀 × 瀬戸の菊姫
カピくん父さんが写真を撮って送ってくれました。

中型  雌部  成犬組  成犬一席  成犬賞
画像
 戸隠大日姫  (信州戸隠荘)  白雲 × 春華
今回は本部賞獲れず・・・、審査員の先生も長い事見比べておられたのですがね。

中型  雌部  成犬組  成犬二席  成犬賞
画像
 志太乃梅姫  (志太華荘)  白雲 × 瀬戸乃華姫
以前九州の方で飼われていたワンコさんだそうですが、紀州犬って人には懐き易いのですね。
この子も白雲さんの子、大ちゃんと異母姉妹です。お顔は大分違うようですが。

中型  雌部  成犬組  成犬三席  成犬賞
画像
  鬼乃勝龍女  (岳北鬼島荘)  快雲  ×  戸隠不動姫
久しぶりの出陣で、落ち着きません。相変らず二審は尻尾が下がりそうでしたが、頭数が少なくて時間も短かく何とか乗り切れましたが、出陳申し込みが多かったので、成犬賞頂きました。どんな顔して立ってたのでしょうか、心配していたのですが。写真がないとガックリしていたら、カピくん父さんが送ってくれました。

紀州犬の少なさは、ほんとに目を覆うばかりです。
可愛いのですけれどね。飼ってくれる人を開拓しなくっちゃ!
ほんとに絶滅してしまいそうだわ〜。

画像
杉本千ちゃん
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6


<<  2018年10月のブログ記事  >> 

トップへ

信州・戸隠暮らし 2018年10月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる