アクセスカウンタ

<<  2018年12月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


黄ちゃん届けに大阪へ行って来ました。

2018/12/31 00:02
いよいよお別れです。
大ちゃんの子どもが生まれて約2カ月。仔犬達は直ぐに大きくなってしまいました。
久しぶりの仔犬達で、我が家は大変だったけど楽しい日々でした。
大ちゃんのちっとも大きくならないお腹に、少々心配はしましたが、大ちゃんはベビー誕生に母さんの願いをいっぱい聞き届けてくれました。
H30・10・30当日に数字の語呂が良いので、「この日に産んでね」って声をかけていたら、ほんとに昼過ぎにチャッチャと産んで涼しい顔してました。それと、希望通りに2頭の女の子、産まれる前から貰い手さんが決まっていたので大喜びしました。

大ちゃんは10月24日で満3歳、展覧会をしている犬としては、遅い初産のようです。
春の関東連合展や北陸連合展で本部賞を貰って、父さんも決心がついた様です。
大ちゃんのお相手、仔犬ちゃん達のパパさん
画像
白鵬号 足利草雲荘 日本犬保存会第115回全国展、雄部成犬組2席。。
画像
とてもカッコ良い紀州犬です。
それに大ちゃんママは我が家のハルルンの娘ですが、大ちゃんのお父さんが白雲号チビちゃん達のお祖父ちゃん、同じく全国展で1席成犬賞、準最高賞を獲得した信州の名犬です。
画像
血統的には、誰に似ても素敵なワンコさんになりそうなのですが、こればっかりは分かりません。が、何となく展覧会で頑張れそうに見えます。
仔犬ちゃん達のお名前ですが
女の子が2頭という事で、最初からこの名前に決めていました。
赤ちゃんは「戸隠高妻姫」黄ちゃんは「戸隠乙妻姫」と展覧会で活躍してくれる事を願って名づけました。
この子達、中々根性があります。大阪までの道中、7時間以上かかったのですが、車に酔う事もなく、排泄の失敗もなく、一度も車から降りる事もなく、うんともすんとも言わずに、静かにしてくれたのです。ほんとびっくりでした!

お庭でボール遊び
着いて車から降りて直ぐに遊びだす逞しい子達でした。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
とっても可愛かったです。2頭で遊ぶこれが最後ですね。

黄ちゃん(戸隠乙妻姫)を、送っていきました。
黄ちゃんの飼い主さんは、甲斐犬を沢山飼育されている方で、ryuu_.mamaさんのお友達です。ryuu_.mamaさんに勧められて紀州犬を飼ってみようかな?展覧会をやってみようか?と思われたのでしょうか、
紀州犬の飼育は初めてのようですが、甲斐犬愛護会所属で、かなりの名犬を作出されている方です。 
画像
よろしくお願いします。ちゃんと御挨拶が出来ました。
画像
画像
ちょっと不安げな表情ですが・・・
画像
画像
隣のサークルから、可愛い甲斐犬の仔犬ちゃんが見ています。
画像
仔犬の頃は、一緒に遊べて楽しめそうです。
画像
ずらりと並ぶゲージ、全部甲斐犬達が入っています。
画像
1頭だけ立派な犬舎の前に居ました。看板犬の風真乃虎侍狼くん
この秋の総合優良犬牡の部に出陳されていたようです。
来年からは、乙ちゃんと一緒に紀州犬の展覧会で活躍して頂きたいです。
これから、よろしくお願いします。乙ちゃん、期待に応えれるように頑張ってね。

2018年、平成30年が終わります。
世の中的には、災いの多い大変な年でしたが、我が家的にはあんまり問題なく、
比較的平穏に過ぎた一年でした。一年一年体力的にはしんどくなっていくので先が心配ですが、犬達に健康を貰って元気に頑張りたいと思います。
今年お世話になった方々、いろいろとありがとうございました。
来年も、よろしくお願いします。
記事へかわいい ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4


仔犬ちゃん達、50日が過ぎました!

2018/12/20 23:40
早いもので、もう50日が過ぎました。
少し前から、大ちゃんママと離して生活する時間を増やしていき、
その内に、夜だけ一緒に寝かせるようにしていたのですが、夜も離してみました。
大ちゃんママだけ産室の傍に寝床を作り、気配は感じられるようにしてたのですが。
初めて仔犬ちゃん達だけで過ごした朝です(12/17)
「赤ちゃん黄ちゃんおはよう!」声をかけると、なんだかボーッとしているような?
画像
画像
仔犬部屋のドアを開けたら、猛スピードで出て来ます。次の瞬間先陣争いのバトル開始。
画像
とにかくよく走るし・跳ぶし面白いもの捜しに右往左往、階段登りにも挑戦。楽しそう!
画像
短いあんよで上手に登っていきます。下れるのかな?大丈夫ピョンピョン跳ねて下りて来ます。再度登っては2偕の廊下をトコトコ・ダッダッダッダと走り廻って追いかけっこしているようです。
画像
画像

黄ちゃんが新しいオモチャを発見!
「ピンクのアクリルたわし」いいの見っけたね〜。
画像
画像
誰にも渡さないよ!目で訴えてるけど。赤ちゃんギャングがやって来た・・・
問答無用。いきなり取ろうとしてまたまたバトル開始。
画像
画像
画像
画像
画像
赤ちゃんの引っ張り勝ち!「アカン、それ、わたちが見つけてんで〜。」
画像
画像
今のうちだけだよ、大きくなったらお互いにガウガウ言い合うんだからな。

その時ドアが開いて、父さんがお散歩から帰って来ました。
画像
画像
ワーイワーイ。猛ダッシュで飛びついていきます。赤ちゃんも黄ちゃんも人が大好き。

大ちゃんママとのご対面。
大ちゃん、静かにのんびりお寝んねしていたのに、突然現れたチビッ子達、うむを言わずにオッパイに直行です。
画像
画像
もう、オッパイはこれでお終いにしました。今は、柵越しやドア、ガラス越しにお互いを見てますが、割と平気ですね。オッパイが無くなったのでお食事も、よく食べるようになりました。新しい飼い主さんもお待ちかねと思いますが、連休明け頃に大阪行きになりそうです。
記事へかわいい ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0


雪降り、本格的になって来た!

2018/12/19 23:52
この所、毎日夜中に雪が降っている。
それが春の雪のように、午後には消えてしまう。これの繰り返し!
毎朝、綺麗に積もってる。木々の枝先にも着雪して綺麗
画像
画像
画像
もう直ぐ出番だね。モミの木は雪をかぶってるだけで綺麗だわ。
画像
見回り玄くん、今朝も異常なし!
画像

さぁ〜、お散歩に出かけるよ。
画像
家の前の道は市道なので、除雪の順位は遅い!ま、これ位なら全然大丈夫だけどね。
画像
市道を登っていく途中から見た戸隠山。ノコギリの歯のようで、ゴツゴツしているから普段からカッコ良いけど、雪をかぶったら一段と精悍だ!
画像
県道の両側のカラマツ林にも着雪。綺麗かったけど、写真では今一だな。

昨日の戸隠展望苑からの山写真
そば畑からの戸隠山は上部に雲がかかって、すっきりとした山容は見れなかったけど
画像
画像
戸隠山の岩肌は雪を被ると荒々しくて威厳がある。
画像
槍ヶ岳は雲に囲まれてはいたけど、綺麗に見えた!
画像
凛とした槍の穂先が何ともいえないカッコ良さ!やっぱりカッコ良い山。
後立山連峰もスッキリ見えなかったけど、鹿島槍だけ見えた!
画像

12/19の戸隠山
今朝は青空が広がっていたので、この美しさが。
画像
画像
画像
西岳のこの写真は帰り際に写したもので、雲の層が厚くなってきたのか空の色が変わって来てた。
良い天気だったので、雪降りの予想は全然していなかったら、なんと午後からしっかりと降り出した。紀州犬チームは大変だ。というか父さんがなんだけど。朝2回夕2回の歩きは堪えるよ。この所の雪は夜中に少し降るだけで、午後からは前の市道のは簡単に解けてたから何とかバイク運動が出来てたけど、これからはしっかりと積もり始めたら、歩きばっかりになるからなぁ。雪の上は要注意、要注意!くれぐれもね・・・

ワンコはほんとに雪が好きだね。
画像
画像
画像
嬉しくて嬉しくて、思わずハシャイデしまうのかな?
記事へかわいい ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0


玄くんと仔犬ちゃん

2018/12/16 23:24
玄くんがリビングで寝ていた時の事
寝んねの玄くんに赤ちゃんが近付いて行きました。
画像
以前は必死で近寄らない様に、阻止してたのですが、大分しっかりして来たので静観する事にしました。
画像
画像
画像
赤ちゃん近づいて顔を寄せて、匂いを嗅いだりしているようです。
玄くんは赤ちゃんに唸ったり、何かするような仕草も見せません。
玄くん若い時は、教育係として凛ちゃんや乙ちゃんの世話をよくしていたのですが、歳を取るにつれ面倒臭いのか煩わしいのか、怒って唸ったりするようになっていたのですが・・・。
画像
画像
何事もなく、赤ちゃんは玄ちゃん前から退散です。
画像
離れたとこに居た大ちゃんママ、心配そうに見ています。
画像
「かあしゃん、あの黒いおっちゃん、怖い事なかった!」とでも報告しているのかな?大ちゃんママも何も起らなかった事にホッとして、優しい眼差しを送っています。
それを見ていたのでしょうか?黄ちゃんも挑戦!
画像
画像
画像
玄くんが何もしない事が分かってたのか、玄くんに大胆に迫ってました。
玄くんも黄ちゃんも可愛いです。

安心したのかな?
画像
画像
画像
赤ちゃん、アクリルたわしのオモチャを見つけて、独り遊び。
画像
画像
画像
黄ちゃんも欲しかったのかな?隙を見てゲット!やっぱりこのオモチャが欲しかったようです。
今まで、大ちゃん親子だけで遊ばせてたけど、動きも活発になってきたし、他のワンコ達にも仔犬達の存在を見せて行きたいし、どうしたら良いかな?と考え中で〜す。
記事へかわいい ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 2


やっと雪景色になりました。

2018/12/14 23:50
寒い割に雪の無い過ごし易い師走の始まりだったのですが
今週に入ってから、やっと寒くなり、雪も毎日天気予報で「降るよ!降るよ!」と
云われながらも、霜が降りている程度の状態でした。
5cm位の積雪ですが、地面がすっぽり隠れる程度です。
これは根雪になるのかはまだ疑問、これから後の天気に寄りますが?
階段下りてくメーちゃん。
画像
画像
朝一番は、いつもこうして独りでトイレタイム散歩へ。雪が降ってても、全然関係ないんですね。
画像
画像
あらあら、雪に気付いた乙ちゃんは、サッサとテラスから降りて行ってしまいました。
昨日と全然景色が違う?一面の雪景色。
画像
画像
画像

大ちゃんと無垢ちゃんはそれぞれ1頭ずつの庭散歩。
画像
スカスカ、ガリガリの大ちゃん寒そう!だね。

夕方のお散歩で〜す。
火曜日から父さんはリンゴ宅急便で大阪方面行き。お供はハルルン・キリリン・フーコですが、
居残り組は今チビッ子がいるので、ちょっと手がかかって大変です。
可愛い分癒されてますが・・・
いつものお散歩コースはアスファルトが凍って、ちょっと怖い!
2回散歩になるので、気楽に歩ける戸隠古道へ。
雪が積もるとこっちは気持ちがいい!
画像
1回目は無垢ちゃん・乙ちゃん・メーちゃん連れ。でも畑が近い分、乙ちゃん・メーちゃんの勝手行動は要注意なんだけど、もっと雪が深かったら良いんだけどね。
予感は的中、スタートした途端、反対向いて行ってしまった。
でも無垢ちゃんは自分独り散歩と思ってかえらくご機嫌。
ところがおやつタイム、食い意地張った2頭、ダッシュで帰って来た、流石だねあんた達は!感心してしまいました。
車に着いても結局2頭は現れず・・・。もう1回来るので、大ちゃん・玄くんを迎えに帰える事に。
画像
雪が積もると、森の雰囲気も全然違いますねぇ。
画像
玄くんと大ちゃん。
画像
画像
玄くん張り切ってる!雪は嬉しいんだね!。
画像
アッ!熊?まさかね、乙ちゃんに決まってるよ。やっぱりね。
画像
画像
森の中見てる?メーちゃんかな?
画像
昨日までとは大違いだけど、スカスカで平気なのかな?
画像
画像
雪の森の中の乙ちゃん、カッコ良いね!
画像
玄くん・乙ちゃん・大ちゃん、結局メーちゃんはこのお散歩中姿見せず・・・
家に帰ると、テラスの所で泥んこになって帰っていました。
乙ちゃんに置いてかれて、家すぐだから帰ってきてたんだね。

これから、又ずーと、雪の中の生活が始まるんだなぁ〜。
記事へかわいい ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 2


もう直ぐ40日、大ちゃんと可愛い仔犬達。

2018/12/08 23:44
大ちゃん、すっかり甘えん坊になってしまいました。
子育ても、40日近くになり、仔犬達に纏わりつかれる生活が、
ちょっとしんどくなってきているのでしょうか?仔犬達と離す時間を増やしているのですが、それはそれちょっと淋しい?ウォンウオン啼くので、つい甘やかせて私達の傍で、日光浴も兼ねて過ごさせています。
画像
画像
疲れた表情の大ちゃんですが、ほっこり暖かい陽射しの静かなひと時、眠りに誘われて安心しきった寝顔です。

大ちゃんママと仔犬ちゃん達
離乳食の後、ピーピー騒ぐので、連れてきてやったのですが、
画像
画像
画像
画像
ゆったり寝んねの後は、気持ちもホッコリするのか、
仔犬達にも優しいママさん対応でした。

これは別の日の事
仔犬ちゃん達の離乳食の残りが少なかったのが腹立ったのかな?
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
黄ちゃんに難癖を付けて、「チョイとあんた・・・」とガブリ攻撃。やっとこさ抜け出して、それ逃げろ!
画像
あらあら、赤ちゃん調子乗って黄ちゃんと取っ組み合い。
画像
「ママさん、あの子懲らしめといた〜」赤ちゃんが大ちゃんママに報告。赤ちゃん要領いいんだわ。あんたもちょっと怪しいね。大ちゃんママの視線。
画像
厳しいよ。「ちょっと、二人とも来なさい。」
画像
黄ちゃん又しかられるのかな?
画像
画像
画像
画像
母さんの傍にいると何されるかわからんよ。
早く離れて楽しい事捜した方がいいよ〜。
画像
画像
画像

飛んだり跳ねたり、走り回ったりとっても元気いっぱいのお二人さん。
ママさんは大好きだけど、大分離れて遊べるようになってきました。
ほんとに可愛い仔犬ちゃん達です。
記事へかわいい ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 2


師走なのに、雪のない森!

2018/12/06 22:38
暖かい師走に喜んで、森を走り廻っています。
これも異常気象なのでしょうか?
朝夕の寒暖の差があり過ぎますが、陽が当たり始めるととても12月とは思えない気持ち良さでお散歩を楽しめるのが嬉しい毎日でした。
あれだけ美しかった紅葉の森も、見事に落葉し、景色だけはすっかり冬枯れ。
何重にも落ち葉が降り積もった中でも、ワンコ達も気持ち良さげな足元です!
何かの気配を感じたのでしょうか?何やら忙しない様子?
画像
車から降りるや大急ぎで走っていってしまいました。
画像
3頭 
画像
一緒にスタートした筈なのに、最初の方だけちょっと一緒に歩いてたのに。メーちゃん置いていかれたのかな?
画像
最近のメーちゃん、歩いていて突然寝転んで、クネクネ体操です。
凛々母さんの真似かな?動きは匂い付けとちょっと違っているような?
画像
画像
乙ちゃんの気配かな?それとも何かいるの?気になるようです。
画像
画像
画像

乙ちゃんがようやく現れましたが。乙ちゃんどうしたん?慌ててるけど…
画像
画像
画像
森の中を行ったり来たり!メーちゃんが行きたくなるような獲りものではなかったようです。
森の中の木々は、冬枯れ
画像
画像
 
画像
どの木も葉っぱ一枚無いんです。ほんとに枯れてしまってるみたいにみえます。
緑に覆われていた夏の姿が思い出せない感じです。
車まで帰って来ると
画像
お帰り乙ちゃん、車に帰っていました。中社まで遊びにいかなかったんだね。良かった!
メーちゃんがついて行かなかったのが良かったのかな?                             
画像
画像
玄くんの遠吠え。何か不安な事を感じ取るのか?
急にウォンウォン啼くんだよね。
この週末からは、凄い寒波?が来るそうです。
この冬はまだ初雪しか降ってないし、あっと言う間に解けてしまったけど、
今度の寒波は大雪を降らせるかも?との予報も出ています。
今年の異常気象では、どんな結果をもたらすのかちょっと心配になります。              
記事へかわいい ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 2


冬支度、今年はたっぷりと作業が出来ます。

2018/12/02 23:48
スッキリしました。
夏用の仮設犬舎が建ててあった所です。その横にはリンゴやミズナラの薪用の丸太が山積みでした。
画像
仮設犬舎なので片付けばまるで更地。紀州犬をストレスなく飼うためにはと、中社に住んでいる時にバラせる金網の頑丈な物を購入。雪が1m以上積もるので冬場は片付けない訳にはいかなくて、これが大変な作業だったのです。3年前に引っ越してから、この仮設は必要なくなった!と内心喜んでいたら、この夏から復活させたのです。建てる時は、私が大阪に出掛けてた時で、父さん独りで頑張ったのですからびっくりでした。
片付けを少しだけ手伝ったのですが、よくぞこんなに重い物が・・・と腹立たせながらの作業でした。この歳ではきつかったです!ほんとに力が無くなっていて「持ち上がらない、出来ないよ〜」と文句を言いながら、もうへとへでした。

冬の準備と云えば一番大事なのが、薪の準備です。
今年もKさんから沢山のリンゴの伐採木を頂き、来年の冬用にと6dのミズナラの木も購入していたので、仮設犬舎の横は薪の原木でいっぱいでした。
去年作って乾燥させた薪をまず薪部屋に運び込むのに、7/3から始めて、雨と夏の暑さで思うように作業ができず、9月までかかってしまいました。それで、薪割りが始まったのが10月に入ってからでした。
画像
毎日、10本ずつと午前中に作業が終わる様に、チェーンソーで薪切りです。
画像
切った丸太を乗せて
画像
時々、力もいる
画像
全部仕上げるまで1ヶ月近く掛かっていました。
画像
割った薪は一輪車や軽トラで運んだりして積み上げ、雨がまともに掛からない様に上だけ、波板で覆います。
画像
最後は乾燥させるため、見事に積み上げました。これで薪割り作業は終了です。全くの肉体労働、父さんは何歳になっても力があるのには感心する毎日です。いやぁ〜ほんとに凄い!

スッキリした所で、除雪作業のための目印立て。
画像
下に石がある所には、必ず竹を立てます。
テラスの下・奥から、除雪機を出して、この後に薪割り機を仕舞ってと
画像
薪割り機の重い事、ここまで父さん独りで押して来て、最後にこの奥へ押し込みますが、1年分の力を使い果たした感じがした位でした。
この箱車、去年は庭に出しっぱなしで雪の重みでタイヤがひん曲がり…。いろいろ経験です。
画像
除雪機も玄関にスタンバイです。
玄関横の紀州犬3レディスは?
画像
紀州犬3レディスが入っていた棚を分解し、1つ1つ綺麗に洗って乾かして、設置し直し。
1つを室内に移動したので、ここには2つ。空いた所には移動のゲージや展覧会グッズを収納です。
画像
今年はまだまだ昼間は暖かい日が続いているので、朝の運動の後、
ハルルンとフーコはココで過ごしています。
画像
キリリンはお部屋、文句の多いキリリンですが、このゲージの配置は気に入ってる様です。
薪部屋と冬用犬舎は一緒です。
画像
片側に犬のゲージ、窓側に薪置き場です。
画像
フーコ
画像
ハルルン
画像
キリリン
画像
手前がキリリンのゲージ。そのお隣は子育て終わったら大ちゃんが入る所です。
キリや大ちゃんはお隣と顔を合わせないように間仕切り板を長くしています。
フーコとハルルンは寝た時に隠れる位の仕切りだけです。相変らず仲が良いのでね。
みんな久しぶりに入ったからか、ちょっと緊張している状態?
夜は静かですよ。キリリンも以前はよく悲しそうに泣いたのですが、今はとても気にいってる感じがします。
夜は覆いをしてやるので、黒い子が傍を通って、どの子も泣きません。玄関横の時は必死で泣いてたのにね。

脱走犬がいつの間にか帰っています。
画像
画像
散歩先の集合場所(車)に現れず、順番に家まで帰って来ました。ここで勝手に日向ぼっこ、キリリンも吠えなくなったし…

今年は師走に入っても暖かい日中が続いているので、父さんの冬支度はまだまだ終わりません。
去年台所の水が1ヶ月近くも凍ってしまったので、何とか出来ないか奮闘中!
雪国暮らしは住んでみて始めて分かる事も多いのですが、こうした作業、
あれこれ考えながらも楽しそうにこなしているように見えますね。元気が一番!有難い!
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 5


<<  2018年12月のブログ記事  >> 

トップへ

信州・戸隠暮らし 2018年12月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる