これっていつ?もう4月だけど・・・

4月だというのに、毎日雪が降って・・・
「令和」という元号が発表され、平成時代も1ヶ月を切りました。
今シーズンは、雪が少なかった!っと、言う事の辻褄合わせでしょうか、大阪から帰ってからのこの間寒くって、特にこのところずっと雪が降っております。
画像
画像
春の雪は儚くてあっと言う間に消える癖に、景色だけは美しく、毎朝、満開の花が咲いた様な美しい光景を見せてくれています。各地の「桜満開」のニュースに、お空が気の毒がっての粋な計らいなのかもしれません?
1時間もすると、すっかり解けて、いつも通りのお散歩やバイク運動に出掛けられるのですが、昨夜からはどうも春の様相は無く、
全くの「寒の戻り」状態になってしまいました。あの寒さと雪で道路は凍りついて、バイクで出ようとした父さんも慌てて帰って来、歩きのお散歩に切り替える始末でした。

日中もずっとこんな状態で、今シーズン一番?の降りかも?
画像
画像
画像

散歩先の富士見林道はもっと酷い状態に
画像
画像
こんな大雪でも、モミちゃんとママさんは、ちゃんとお散歩に来ていました。
乙ちゃんもモミちゃん見て大喜びです。
この所朝のお散歩はずっとリード付けて裏庭からおびなた製麺所の廻りの農道を散策しているので、夕方はここでのフリー散歩が唯一のお楽しみです。
時々来てくれるハクちゃんやモミちゃんと一緒になると、
走ったりワンプロしたりが楽しいようです。
トンズラして母さんを困らせることなくいい子ぶってます。仔犬ちゃん達が居なくなりいつも「乙ちゃん可愛い!」って言ってやってるのがやはり嬉しいのでしょうか?

今年もお友達の所で採れた文旦が
画像
画像
画像
父さんが高知までお手伝いに行く分、沢山買って来れるので、
ご近所やお友達にお裾分けするのですがみなさんとっても喜んで下さいます。
文旦の事もよく知っておられて、手に入り難いから!と口々にいわれるんですが、
このお友達が作っている文旦は、無農薬に近い低農薬に拘って頑張っているので、手渡す時に「この皮でマーマレードやピールも作れるそうです。」って言うのですが、
私は今まで作った事が無かったのです。
仔犬ちゃん達が居なくなって少し余裕が出来た?から、
今回初めてピール作りに挑戦してみました。
画像
いい加減なやり方で作ってみましたが、結構いい感じ。
画像
ちょっぴりほろ苦さがあるのですが、嫌なお味では無いんです。
結局2日ほどで1個分をぺろりと食べてしまいました。
文旦て早春の香りとお味です。ピールにしても同じでした。
みなさんに喜ばれる筈ですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック