アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
信州・戸隠暮らし
ブログ紹介
7頭の犬(紀州犬・甲斐犬)と暮らす悠悠自適(?)のリタイア生活。
内訳は少しずつ変わっています。凛とメーはもう大阪の子だよ〜。

zoom RSS

紀州犬・白犬さん達の日常は・・・

2018/05/21 23:45
紀州犬雌チームはみんな元気いっぱいです。
父さんチームの紀州犬雌チームは、朝が早いです。
明るくなるのが早くなったので、早起きの父さんは、目覚めると直ぐにリキの庭散歩と
雌チームのバイク運動を始めます。4カ月を過ぎたリキは、朝まで排泄の失敗が少なくなりました
画像起きたら一番にゲージから出して庭散歩です。
(この写真は3週間程前ですね。)
庭を一回りしてから朝食なので、まだまだ好きに走り廻ってる様です。
(母さんは夜が遅いので、この間はまだ夢の中ですが)




この後、時々シ○コの失敗をするフーコからバイク運動が始まります。
画像フーコは凄い勢いで走るので林道に入ったら、リードを外して貰うことも。
バイクと一緒に走るのが楽しいようです。が、早朝は野生の気配を感じる事もあり、そっちへ行ってしまって、かえって手間がいるハプニングもあるようです。
勝手に家まで帰って来る!(ギョギョ)





画像フーコはバイク運動が好きなのですね。いい身体してるんですけど。
宝の持ち腐れ!展覧会を嫌がらなくする方法はないもんでしょうか。亮ちゃんが来た時は展覧会に連れていってくれるんですが。根性さえつけば良い身体になってるんでね、顔見ては溜息で〜す。







フーコが行ってる間、お利口に待ってるハルルンとキリリン
画像
でも、フーコの帰って来る姿を見ると、キリリンが大騒ぎです。
「早く行きたい!」コールでうるさい事。
そこで2番手はキリリンのようです。






画像キリリンは、とっても素直に走るらしく、時々、リード放してもらって、バイクと一緒に走っているらしく、(夕方などは出会ってびっくりする事があります。)
キリリンもびっくりしてる!




この後、3番手大ちゃん、4番手ハルルン、最後は無垢ちゃんと続きます。
7時から、母さん達の朝食タイムなので、その日の走り具合で順番に差が出て来ます。
リンゴの摘果作業に出掛ける時は、ハルルンまでを食事前に済ませる事になりますが。その分、父さんが早起きしなくては・・・ね。
が、取りあえずこの日は、大ちゃんまで。
画像大ちゃん、リッキーと隣同士にしてから、優しいお顔になった気がします。
ゲージの金網があるので直接触れ合う訳ではないけど、金網越しにじゃれ合ったりとっても楽しそうです。
春の連合展では、2つも本部賞を貰って、私達の喜びもMaxでした。






画像次々にみんなが行くと、次は自分かな?とちょっと心配顔に。
でも、一番運動嫌いは大ちゃんのようです。
バイクを何度も停めてちょっとグズグズしている姿があります。
みんなより、短い所に停めて、しばらく歩き散歩も取り入れているようです。
それぞれ個性があるからでしょうが、大ちゃんは結構手がかかるようです!




おやつにリンゴ、大好き!だよ。
画像
ハルルンは伏せして、両手の間にリンゴ入れて大事に大事に食べるのです。







画像
美味しいね、美味しいよ!って味わって食べてくれる感じがしますね。










画像
キリリンはあっと言う間に食べるのです。
それも、グシャグシャと噛み砕いて、後ペロペロと舐めるようにして食べるので「えっ?もう食べたの?とびっくり何です。








画像
その後、隣のハルルンが食べている様子に聞き耳立てて、様子を探ってる感じです。味わって食べれば良いのに・・・








画像
フーコも嬉しさ全開。立ち上がって、パクパク。良い食べっぷりです。








画像
フーコはお水もガブガブ良く飲むので、甘いリンゴはさぞ美味しいのでしょうね。










画像
貰っていいの?
リッキーが横で、朝、昼と食事を食べていたので横で羨ましそうに見てるだけなので、時々代わりにリンゴのサービスだよ。








画像
今年も頑張って、美味しいリンゴを作るからね。










そして又夕方になるとお散歩タイム。
夕方の順番は、朝と反対です。
無垢ちゃん、ハルルン、大ちゃん、キリリン、フーコという具合にです。
リッキーは、母さんの黒犬さんチームと一緒に朝夕のお散歩に出かけます。 
今は日が長くなり、日中の行動時間が長くなったので、ゆっくり出来る時間も撮れるようになりましたが、冬の間はほんとに大変でしたね。雪の間は父さんバイクが出来ないし
でもどの季節も戸隠は美しい! 戸隠暮らしはワンコに振り回されてますけどね〜。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


戸隠山を見ての暮らし。

2018/05/19 01:18
戸隠山だけではないけれど。
戸隠連峰の山並みは、何度見ても、ずっと見ていても飽きない美しさです。
いろいろと絶景ポイントはありますが、最近はワンコ連れで行く所だけで満足しています。
画像
そば畑の駐車場に車を停め、坂道を登っていくと、目に飛び込んで来るのがこの景色。ひときわ高く聳えているのが高妻山です。
画像
まるで富士山のような美しく綺麗な山です。
日本百名山の一つですから。
一度は登りたい!と思ってましたが。とってもキツイ山なのでもう多分登る元気はない・・・。


画像
西岳と呼ばれている戸隠連峰の山並みです。
これは裏庭の畑の端から写したものです。おびなたそば工場の建物があるのがちょっと邪魔なのですが。

画像裏庭からみた戸隠山ですが、ここから写すと高妻山が見えません。
右の方にちょっと白いのが見えるのが高妻山の先ですが、ここからの角度ではほとんど見えないよ。
画像これは、そば畑から写した戸隠山です。
雰囲気は同じ様ですが、角度が違ってると高妻山はこんなに現れてるのにですね。
戸隠連峰は、海からせり上がって山になったそうで、今も化石がでます。
「動かざること山のごとし」は間違い、長〜〜い年月かけて動いているんですって。
画像
後立山連峰。
鹿島・五竜・唐松の山並み。
3000m級の山々は白い、でも雪は少ないかな。




画像
後立山連峰に続く白馬三山。
真ん中の黒い山は一夜山。








画像画像








そば畑の横を通って毎日お散歩です。
いつもこの素晴らしい山々を見ながらね。
熊の心配があるので、護衛犬達と大声で会話しながらね。
乙ちゃんのカラーが外れたので、リッキーとの散歩復活です。
画像
乙ちゃんにちょっかいかけては怒られています。









画像
リッキーちょうど4カ月になりました。










乙ちゃん、無事に復活です。
とってもスマートになりました。
画像食い意地の張った、食欲の塊のような乙ちゃんでしたが、病気の進行につれ、食欲がなくなっていき、手術する2・3日前にはもう水をガブガブ飲むっきりだったので、痩せていくのがわかりましたから。摘出した子宮には、仔犬が何頭入っているの?という位膨らんでいたので、術後はほんとにスッキリした身体になりました。
画像手術前は17.1`もありましたが、今は15`を切ったかもです。走って来てハーハー息をしてるとアバラ骨が浮いて見えるようになりましたから。甲斐犬らしく精悍な身体付きになりましたね。この手術後はドンドン太る様なのですが、出来るだけ今の姿を維持したいものです。
食事は以前に戻しましたが、ずっと減量食だったので、全く変化なしですけどね。

そうそう、ここからの山並みも最高!
画像
北アルプスの山並みです。そば畑よりは高い位置の富士見林道に来てるので槍ヶ岳の廻りも綺麗に見えます。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5


またまた、この時期がやって来ました。

2018/05/16 22:43
暑いです。今日の長野市内の最高気温は30.6℃真夏日でした。
暑くても、晴れていれば、作業はできるので行かなければ・・・と朝の散歩を早めて出発です。が、七曲りを降りた途端、ム〜と気温が上がっていくのです。
今年は暑い日・寒過ぎる日と急激に代わるので、身体がついて行けません。
困ったもんですが・・・それに今年は何もかもが早いので、りんごの摘果作業も早くスタートしなくてはと気持はせいていたのですが、やっと始めたのが先週の土曜日(12日)から、重い腰を上げて通い始めたらこの暑さ。参ったなぁ〜
画像りんご畑から見えるMウエーブ
1998年冬季長野オリンピックのスピードスケートの会場になった所。
今年の平昌オリンピックで大活躍の小平選手もここで滑ってたよね。
画像リンゴ畑
花が咲いてる時はきれいでしょうね。
やり始めた時は秋映3本、ふじ11本あったのですが、今秋映1本、ふじ7本になってしまいました。我が家は収穫時期が遅く、木で完熟しているので木に負担が大きくてこの数年で5本もダメになってしまったようです。
画像画像








1本だけになってたこの秋映も、今年で最後かも知れません。摘果前の実はいっぱい成ってるのですが、木全体に元気がありません。秋映が無くなってしまうと淋しいですね。
右側は今年新しく仲間入りしたシナノゴールド。造園業のK津さん廃業されるリンゴ園から、まだ元気な木を移植して下さってるんです。
今年はダメだろうって言われてたけど、ちゃんと摘果できる位実を付けていました。
リンゴの木ってとっても頑張り屋さん、頑張りすぎるんですね。

さぁ〜、私も頑張らないと〜
画像
画像画像








花が咲いた後、実が房のようになって枝に鈴なりです。
この鈴なりが問題です。
画像まだお花が咲いているものもあります。可愛いお花ですね。
満開だとどんなに綺麗だろう!って想像すれば残念としか・・・来年は満開の時に来なくっちゃ。

画像画像








こうして中心果1個だけ残すのですが、やりながら「これで良いのかな?」と
自信の無い作業状況です。だから1個ずつがとても時間がかかって作業が鈍い。
それに一日2時間位しか作業時間がないので、3日来ても小さい木1本と大きい木の半分位しか出来ていません。先が思いやられる・・・
今年の摘果作業部隊は、26日からの予定だとの連絡がありました。
みんなでやれば、またあっと言う間なんでしょうね。よろしくお願いします。

立派な番犬さん。
画像
毎回、脚立を借りるので、見張ってるんです。
「怪しい奴は許さないぞ〜」って、イエイエ優しい(?)ので番犬にはなりません。
いつもご苦労さん。


バードラインの新緑の美しい事。
画像
バードラインは
新緑のトンネル










画像
画像
戸隠連峰の西岳・本院岳が見える。
神域に入っていく・・・厳かさ。


リンゴ畑は遠いけど、この気持ち良さはたまらない。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2


お楽しみのお花が咲きました。

2018/05/14 00:18
バタバタしていてアップ出来なかったお花さん達。
画像
ヤマシャクヤク
控えめですね。
かえって中を覗きたくなります。







画像
堅い蕾が、いつ咲くのだろう?と見守っていたら、天候に関係なく咲きました。
雨の中でも咲いています。




画像画像








画像画像








エビネ
画像
画像画像








画像









画像
シラネアオイ












画像
今年、なくなってしまったのかと心配しました。
ヤマシャクはドンドン増えているのにこれは減る一方です。




裏庭のあちこちに固まって咲いているすみれかわいい!
画像画像








画像
ジュウニヒトエ
あちこちにと云えばこれも。
蕗の林の中で頑張ってる。





画像
チューリップ
やっぱり可愛い。
心和む花ですね。









画像
ライラック











画像
なじみの薄い花でした。










画像
裏に続く畑の菜の花。凛ちゃんとメーちゃんがかくれんぼしていたね。
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


乙ちゃん術後、一週間が過ぎました。

2018/05/12 23:09
犬の快復は早いですね。
一週間経ってみると、エリザベス・カラーをつけているだけで、もう元の乙ちゃんに戻った様に感じます。とにかく
画像
最初の3日間はぐったりしてフラフラ、ひたすら耐えてる、辛いのを我慢してる、そんな状態で心配しました。






画像最初は傷口を下にして寝ていましたが、この方が楽なのか手足を伸ばして横になったので、傷口がよく見えました。大きな手術だったのですね。
母犬の凛々が4・5年前に乳がんの初期で転移を心配して卵巣や子宮も摘出する手術をしたのですが、元気な時に手術したためか、直後でも元気で自分でサッサと歩いて行動していたので、乙ちゃんの具合の悪さにほんと心配しました。

食事が食べれるようになると、やはり元気になってくるね。
4日目になると、顔つきも、動きもしっかりしてきたし、散歩も少し位はと前の道に出てみたり。ところがカラーをつけていると歩くのは難しい!地面をすくったり、何かに当たったら動けないし、その都度母さんに助けの眼差しを送ってくるので思わず笑ってしまって・・・ごめん!
用を足すだけで、直ぐ帰って来るし、すぐに布団の上でぐったり寝入っていく状態。調子はまだまだのようでした。

フリーならもう少し歩けるかな?と、車でいつものコースへ
画像勿論、乗り降りは「だっこ」です。
この間ウ○チは一度も行ってないし、そろそろ限界かな?とカラーをつけたままフリーにしてやったのですが、大急ぎで藪の中へ行ったものの、障害物が多過ぎて、大変な目に遭ってたようです。
画像
「乙ちゃ〜ん!」何度も呼び続けていたら、ようやく下の斜面から何とか上がって来れました。
慣れないカラーが余程手こずったのでしょうね。




画像
自分でもホッとしたようです。










ちょうどそこへ、バイク運動中のキリリンがやって来ました。
画像
キリリンはいつも真面目なんで一生懸命ハシリます。
ところが








画像林道をカラーを付けてフラフラと歩いている乙ちゃんを発見です。
キリリン、初めてみてびっくりしたようです。
「えっ?あれ何?何なん?」
恐怖を感じたようですよ。毛が逆立っていたそうですから。

画像
こんなかっこうしたのが、フラフラ歩いてくるんですから誰だって驚くでしょう!








画像凄い!
カッコ良い。
お見事
キリリン!
何かに向っていく行く時には、気迫が違います。
こんな素晴らしい立ち姿をリンクの上で見せてくれたら、最高なんですがねぇ。

今は朝夕ともにこうしてリード付けてお散歩です。
画像初めての時は歩いた距離はちょっとだけ、キリリンと出会って直ぐに帰って来ましたが、今はもう、いつも通り。おやつを食べる時の「早く早く!もっともっと!乙ちゃんにちょうだい!」ってがっつくスタイルも戻ってしまいました。

画像
モミちゃんとも久しぶりの再会です。モミちゃん確かに乙ちゃんやのに何やろこれは?って不思議がってました。






画像画像








首を上げたり下げたり、カラーがアスファルトに当たってカタカタ。歩きにくいよ〜。早く取って欲しい〜。
画像
無垢ちゃんも嫌がってるんだよ。
月曜日までの辛抱だよ。乙ちゃんガンバレ!







画像画像








散歩中、やっと尻尾が上がる様になって来ました。
後少し、頑張れ乙ちゃん!
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


リッキー、大きくなりました。

2018/05/10 23:47
連休後からの鬱陶しい天気。やっとお日様が顔を出すのか?と期待していたのに
昨日迄の雨、その上にこの寒さ、またまたストーブの登場となりました。
今朝は、戸隠山が白く雪をかぶっていました。この寒さで身体の調子がおかしくなりました。

白ワンコさん達は、寒くても文句を言わず、もうすっかり外生活です。
リキの犬舎は薄いブルーシート、一枚だけの雨凌ぎ、真ん中に雨が溜まったり、周りから吹き込んだりちょっと可哀想な状態ですが、全然平気で人が傍に行くと、大喜びしてくれます。
大阪から帰った時に、可愛い様子をブログに載せる予定で編集していたのに、大ちゃんの展覧会や乙ちゃんの手術、散歩中の熊の事などで公開出来ず。半月も経てば大きさが全然違ってしまい、アップするのを断念する事に。(シュン)

この時期って見る度に大きくなっていきます。
リッキー(母さんと亮ちゃんの愛称)は、育てやすい子ですね。
一番は、よく食べる事。1日3回、大盛りをぺロリ!ですよ。
二番は、よく動く事、犬舎から出してやるととにかく走り廻ります。
三番は、呼び戻しが確実な事(今のうちだけかもですが)
姿が見えなくなっても「リッキー!」と呼ぶととんで帰って来ます。「良いこ、よいこ」って撫でてやると嬉しくって飛びついて来ます。そんな姿はほんとに可愛いです。
画像
 乙ちゃんが、病気になってしまったので、最近はお庭散歩ばかりです。
が、朝・昼・夕のフリーのお庭散歩ですが、動きは、思いっきり走るので、かなりの量です。

散歩から帰って来た玄くんが庭に現れると
画像
父さん庭仕事をしつつ、リッキーのお散歩に着き合ってるんですが
目ざといリッキーは、玄くんの傍に大急ぎでやって来ました。




画像
画像
激しいリッキーの喜び方が鬱陶しいのか、玄くんが唸って怒るのですがリッキーは離れません。最近ワンコさんとの直接遊びがないので、大興奮!なんでしょう。



画像連休中に来ていた凛々と一緒に散歩した時、ちょっかいかけてきたリッキーをたしなめようと、凛々が怒ると、それに興奮して物凄い勢いで凛々を攻撃して、咬み合いになりそうだったんで、大慌てで引き離す場面があったのです。弱そうに見えるこの玄くんですが、リッキーには「強いおじさん!」として写るのでしょうね。最後まで低姿勢で甘えにいってるんです。

お散歩中のリッキーの可愛い姿
画像画像








画像画像








「リッキー!」って呼ぶと
画像
画像
画像
画像
画像
画像
ほんとに、可愛いです。リッキーは素直だからねぇ。
ずっと前、まだ犬を飼っていない頃、盲導犬のパピーウォーカーをしたいなぁ!と思ってた事があったのですが、こうして小さいワンコを可愛い間預からせて貰うって、やっぱりいいなぁ〜って思います。
記事へかわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3


熊が・・・びっくりぽんの散歩の話

2018/05/08 00:16
呑気な調子のお散歩でした。
GW最後の日は、H30年春季最後の北陸連合展の日でした、父さんは大ちゃんとリキを連れてお出かけ。亮ちゃんは大阪に帰る日なので、白チームの散歩をお願いしていました。
乙ちゃんは術後で安静中。凛ちゃんとメーちゃんは後でお庭散歩をするということで、お留守番組の白チーム(無垢とキリリンは母さん。ハルルンとフーコは亮ちゃん)と玄くんを連れて、一緒にそば畑から森の中の水道道をお散歩に出かけました。
画像
バイク運動で鍛えてるので、とっても力強く引きます。
それに歩きの散歩は嬉しくて、グイグイ引いていきます。





画像
何の匂いかな?
必ず同じ所をイジイジ。










画像
それでも、先へ先へとドンドン行ってしまいます。










画像画像








せせらぎの縁には、リュウキンカが。無垢ちゃんは寄り道が多いんです。あっちこっちへ「通ったよ」との印を付けないと納まらないし、戸隠の美味しい水も飲まないとね。
画像
その間待たされるキリちゃんです。










画像画像








クサボケシロバナエンレイソウ
母さんも寄り道。お花を見ると、直ぐカメラを向けたくなってパシャリ!
画像
亮ちゃん達はこんな調子で歩いていたようです。
おやつを食べる所に到着して、散歩先ではキリッとしているフーコの写真を撮ったり。








画像
ニリンソウに囲まれている玄くんの写真を撮ったりしていたそうです。
ハルルンが伏せって、ジーと後方を睨んで居るので、どうしたのか?と見上げるとそこに・・・




画像
斜面になってる上の方から、こちらを覗いている大きな熊を発見!
歩いて来た所なので、後ろから来る母さん達に大急ぎで電話をくれました。











画像
熊も亮ちゃん達の様子を伺うようにじーっと見ている感じで、逃げていく事もなく、かといって、こちらに向かって来る様子もなかったそうです。ハルルンの睨みがきいていたのでしょうか?

母さんは、ここを曲がると、おやつタイムの場所という所まで来ていて、亮ちゃんから電話でびっくり。
「お母さん、熊がいてる、こっちを見てるねん、動かへんねん。どうしよう?進んで行っても帰れるん?」
「少し先に行くと、右に折れる踏み跡があってそこ行ったら県道に出るから・・・」
でも、熊の写真撮れるか?撮っといてや。母さんもちょっと見たいけど無垢ちゃん気着いたら、行かせ行かせってまたケンカになるからこのまま帰るわ。」と大急ぎで帰って来る途中で又電話です。
「玄くんがついて来へんねん。」
画像
玄くんは、母さんを心配して(?)元来た道を大急ぎで引き帰して来たのです。
玄くんは、クマと出会っても動じないからね。ありがとう。

びっくり亮ちゃんでしたね
人生初の生(なま)野生クマだったそうです。怖かったから、お尻を向けないように後退りしながらその場を離れたそうです。的確な対応でしたよ。バッチリ写真を撮ってくれていて、ありがとう。大きいな〜。怖ぁ〜!
またしばらく母さん達はここにはお散歩に行けなさそうです。
それに、今、護衛犬は安静が必要だしなぁ〜。
記事へ驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 7


GW中の出来事!(嬉しい事も・悲しい事も)

2018/05/06 23:50
長〜いGWでしたが、我が家的にはいろいろありました。
嬉しい事は、何といっても4月29日に行われた日保関東連合・三多摩地区の展覧会で日保本部賞を大ちゃん(戸隠大日姫)が頂いた事でした。
後でいろんな方からお祝いの言葉をいただき、関東連合での本部賞の重さを感じさせられたそうです。そしてそして5月6日、春季展覧会の最後の北陸連合展にて、またも日保本部賞を大ちゃんが貰ってきたのです。今回はカメラマンの同行がありませんので、残念ながら写真は1枚もありません。
でも嬉しいですね、2週連続・連合展での本部賞ですから。
大ちゃん、父さんおめでとう!よく頑張りました。前半を嬉しい成績で終えれた事、ほんとに良かったね。

亮ちゃんが27日(1日早いGWのスタート)凛・メーちゃんを連れてやって来ました。
前半は素晴らしい天気で、戸隠の早春に感動してくれました。
いっぱい仕事をして貰う予定で計画していたのですが、中々計画通りには・・・
でも薪ストーブの煙突掃除や足場片付けなどスムーズに出来て感謝・感謝。
それに関東連合展にも行ってくれたし、嬉しい結果の祝勝会で飲み過ぎ、テンション上がりっぱなしで、次の日に予定していたリンゴ畑の草刈りは、急遽中止。
ア〜ア〜・・・(でもちゃんと、後半でやってくれました!ありがとう)
亮ちゃんは、ここで一旦大阪へ帰りました。車と凛・メーちゃんを置いて・・・。
この時、オセロ家は白チーム6頭黒チーム4頭10頭もいたんですよ。

でも天真爛漫なリッキーは可愛いし
画像画像








亮ちゃんが帰った後も、まったりと過ごす凛とメーに癒されておりました。
画像画像








凛ちゃんは朝、テラスから庭に出て、好きなだけ遊んで知らない間に紀州犬用の冬のゲージが気に入ったのか、4つ並んだゲージに順番に入って夕方のお散歩に出かける迄寝ております。時々メーちゃんもテラスに出ては日向ぼっこをしたり、ほとんど手のかからない生活をしておりましたのでね。

ところが、我が家で独り、苦しんでいたワンコがいたのです。
画像
遅咲きの山桜が咲いて、戸隠山西岳の裾野も若葉で色どられ美しい景色が広がっておりました。
画像
朝のお散歩は凛ちゃん抜きで、玄、乙、メー、リッキーの4頭です。
この頃はもう乙ちゃんは、大体母さんの傍を離れなくて、来るのを待っている感じです。


画像画像








食い意地の張った、食欲の塊のような乙ちゃんなのに、この頃には、みんなとのおやつタイムに、リンゴも食べないし、おやつのパンも口に入れてはポロッと出す始末です。
散歩は普通に喜んでいるように見えていたし、おう吐や下痢の症状もないので、身体の不調は考えもしなかったのです。
画像リッキーの遊び相手をさせていたので、だんだんと乙ちゃんには負担になってきているのかな?とか、大阪から凛ちゃんやメーちゃんが来ているので、気使いの乙ちゃんはちょっと嫌がっているのかな?位に考えていました。
ところが、食事を残すようになり、お水ばかりガブガブ・ガブガブと飲む姿が見られて何かおかしいな?と考え始めていたら、4日に再びやって来た亮ちゃんが、スマホで調べてくれました。
どうやら「子宮蓄膿症」の症状みたいでした。
慌てました。まだ後半の連休の真っ只中です。いつもの竹原動物診療所も、電話口でお休みのメッセージが流れるのみ。戸隠から比較的近い動物病院のHPを調べて貰ってもほとんどの所が連休で休診です。
ほんとに慌てましたが、凛ちゃんの時にお世話になった「本郷どうぶつ病院」のHPを見るとどうやら診療時間は平常通りのようでした。

9時の診察時間に間に合うようにと大急ぎで出かけました。
問診と診察・エコー検査の結果でやっぱり子宮蓄膿症との診断で、そのまま入院し、午後から緊急に手術をする事になりました。
術後、先生から電話を戴いたのですが、かなり進んでいたようでした。
大体1泊位は安静の為入院するようですが、凛ちゃんの時もそうでしたが、家で安静が確保できるようならと診察終了間際にお迎えに行く事になり、写真を見ながら状態の説明を受けました。
摘出された子宮を見てびっくり!仔犬ちゃんが何頭入っているんだろう?という位巨大なモノになっていました。「昨日今日なったのではなくて、序所に進んで来ていたのでかなりしんどかった筈です。辛抱強い子ですね」と云われました。乙ちゃんごめんね、気がついてやれなくて・・・。
画像麻酔後と2週間も効くという抗生剤のせいか、乙ちゃん朦朧としておりました。
先生に車に乗せて頂き、家では父さんに抱きかかえられて、お部屋へ。ぐったり伏せったまま。
水も飲まないし体制を変える事もなく、ぐったりと静かに夜を過ごし。
次の朝を迎えました。
画像画像







画像画像








朝から少し水を飲んでくれたので、ホッとしました。
それからは1時間毎位に、牛乳、ささみの水煮、ケア用に頂いたドックフードとかを食べるようになったので、元気になりそうな予感がしました。
でも、この布団からは動こうとはしなかったですが。
画像シ○コやウ○チには、全く行こうとしなかったのですが、寝転んでいる体制は少しずつ変れるようにはなって来たようです。なんせエリザベスカラーをつけているのがかなりの負担のようです。
夕方の食事はドライフード、ささみ、牛乳を少し増やしたのを美味しそうに食べていました。
食欲が少しずつ戻って来たようです。
この調子だよ。夜遅くブログを作っていると、カタカタ音がするので、見に行くと立ち上がって出てこようとしていたので、シ○コに連れ出しました。
カラーが当たって歩きにくそうでしたが、外で何とか用を足せたようです。
やれやれ、これなら日にち薬でなんとか回復していきそうです。
いつも元気な子が食欲がなかったり、シ○コの回数が多かったり、いくつかしっかりみてやる必要があるのですね。
ほんと我が家的にはたいへんな連休の後半になってしまいました。

亮ちゃんと凛・メーは夕食を食べて帰っていきました。
ご苦労様でした。凛・メーちゃん、久しぶりにゆっくりした戸隠・暮らしになったね。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 5


平成30年春季関東連合展・三多摩支部展覧会(その2)

2018/05/02 23:46
雌の部で〜す。
といってもよく見るとほとんど写真がないんです。
これなら頑張って雄の部と一緒にアップしておけば良かったのに・・・。

中型 雌部 幼稚犬組
四国犬と紀州犬の2頭の出陳があったのに、この頃は、父さんがカメラマンをしていたとかで、全然お写真が撮れてないんです。
紀州犬は、りゅうママさん家の吹雪ちゃんの子どもの小雪号が出陳されてたのに。お写真がなくてすみません。

中型 雌部 幼犬組
四国犬と紀州犬、それに甲斐犬の7頭もの出陳があったのに、これ又お写真がありません。

中型 雌部 若犬一組
一頭出陳の予定が、欠席でした。

中型 雌部 若犬二組  三席 若犬賞
画像
春風姫
(野州たじま犬舎)
義家 ×
 信春女
りゅうママさん家の愛犬
チィちゃんですね。






一席・二席は四国犬の為写真がありません。

中型 雌部 壮犬組  一席 壮犬賞 日保本部賞
画像
戸隠大日姫
(信州戸隠荘)
白雲 ×
  春華
我が家の大ちゃん。
よく頑張ったね。





画像
大ちゃん、もう一枚ね。
おめでとう。













中型 雌部 壮犬組  二席 壮犬賞
画像
妓 舞
(ひめはる荘)
豊乃一×
桜の白雪


いままでずっと負けていたのですが、今回は大ちゃんに軍配が上がりました。


中型 雌部 成犬組  一席  成犬賞
画像
古 摩
(足利青葉荘)
快雲 ×
 山幸女

父さんは快雲さんですか?
我が家のキリリンの父さんではないですか!



中型 雌部 成犬組  三席 成犬賞
冬 恋 号  (白井進友荘)  神 舟× 浮城の茜姫

「神 舟」と云えば、フーコやももかちゃんの父さんだ。
でもすみません、お写真が写せていませんでした。(シュン)

こうしてみれば、良いワンコさんはみんな繋がっているんですね。
さすが日本犬保存会ですね。

二席・四席の成犬賞は四国犬さんでした。お写真なくてすんません。
結局、これだけしかアップできませんでした。

久しぶりの祝勝会!
この日、遅くなるだろうからって、モミママさんがお食事会をしてくれる事になっていたのが、急遽、祝勝会に代わったのでした。
御馳走いっぱい!戸隠産の山菜料理満載!みんな舌鼓を打って、その上、まぁ2人のビールの進む事。嬉しい事があると底なしですね。
当然、次の日は二日酔い(?)
早朝散歩がないのを、ワンコさん達不思議に思ったかな?
でも誰も(リッキーも)シ○コやウ○コの失敗はありません。
みんな気を利かせてくれたんですね。お利口だね。

ほんとに嬉しい関東連合展・三多摩支部展になりました。
記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2


平成30年春季関東連合展・三多摩支部展覧会

2018/05/01 23:42
4月29日(日)、青梅市明星大学青梅キャンパスにて
関東連合展が開催されました。

長野のお仲間が不参加の為、出陳をためらっておりましたが、
亮ちゃんが一緒に行ける事が分かり、秋の全国展開催予定地なので、
下見も兼ねて出かけてきました。
関西人としては、関東方面は分かり難い・・・。

開会式の風景です。
画像
明星大学のキャンパスということで、広々として緑に囲まれた素敵な場所だったようです。(ちょっと制約あり過ぎで犬連れには大変!)
黄色い花(タンポポではなかった)がいっぱい咲いていて、いい雰囲気です。
天気も良いし、ワンコ達緑の中で映えるでしょうね。
今回は、亮ちゃんがカメラマン&チビッ子ハンドラー。
応援団は、ハルルン母さんとフーコ義姉ちゃんが同行です。
カメラマンの判断で、今回は四国犬さんの写真がありません。(すまん)

出陳頭数は 238頭(参考犬1頭含) 
小型 174頭 中型 63頭 (雄 26頭、雌 37頭 連合展なので多いです。)
審査員 大塚 二三雄氏(新潟) 釜ア 春規氏(岐阜) 藤谷 忠明氏(広島) 
岸川 徳成氏(三重) 中型は、全犬 岸川審査員の担当でした。

中型 雄部 幼稚犬組
画像左から
龍嶽
(写ってないね)
出雲乃神魂
(リッキー)、
大寿
それぞれ3〜4カ月の可愛い仔犬達です。



画像出雲乃神魂
(○桜園犬舎)
紀乃鶴丸
 ×秋玉女
K津さんの預かり犬
今回は特別に亮ちゃんがハンドラー
あっち向いたりこっち向いたり大忙しのリッキーでしたが、出たら貰える幼稚犬賞頂きました。

中型 雄部 幼犬組
6頭もの出陳がありましたが、残念ながらお写真を撮っていません。(すまん)

中型 雄部 若犬一組 一席 若犬賞
画像
富 嶽 号
(熊野飛郷荘)
快山×勢和の研悠
有色の紀州犬、
とても良い犬だったと亮ちゃん大絶賛でした。




中型 雄部 若犬二組 一席 若犬賞
画像
北 将 号
(野州たじま犬舎)
義家 × 信春女












中型 雄部 壮犬組
一席・二席の壮犬賞は、ともに四国犬の為、お写真がありません。
一席の嶽斗号は日保本部賞でした。

中型 雄部 成犬組 一席 成犬賞 日保本部賞
画像
紀乃紀宝
( 森 荘 )
宝山×日高千代
昨秋の関東連合展でも本部賞を獲得されていました。






中型 雄部 成犬組 二席 成犬賞
画像
發 豊 号
(起風荘)
喜 八 
× 風
リイチさん家の愛犬です。
毎日の運動が素晴らしい身体を作っているのですね。
年齢とともに良さが出て来ましたね。

中型 雄部 成犬組 三席 成犬賞
画像
桜の春秀
(ひめはる荘)
紀の空×桜の白雪











第三審 関東連合展の本部賞決め
画像
中型と小型の壮犬賞と成犬賞の犬、全部を合わせた中から、
本部賞を決めるというやり方だそうです。
それぞれの優秀犬が集まるので見応えがあるでしょうが、大小・色ものが混ざるとガウガウやり始める犬もいるので大変でしょうね。
我が家の大ちゃん父さんも、これで色ものを見るとガウガウやったので、
とうとう関東連合では本部賞は獲れなかったようです。
大ちゃんも、ガウガウいう度に周りから「父親そっくりやのう」って言われますが、
父さんが注意すると黙れる子なのでそっくりではないようです。

次は、雌の部です。
記事へ驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


大ちゃん、おめでとう!

2018/04/29 23:56
大ちゃんが、関東連合展で本部賞をいただきました。
中型 雌部 壮犬組1席 日保本部賞
画像
      戸隠大日姫号  ( 信州戸隠荘 )  白 雲 × 春 華

嬉しい! 「1席壮犬賞」というだけでも嬉しかったのに、その上「日保本部賞」まで頂いたというのですから。ほんとに嬉しかったです。
 
嬉しさのあまりの速報で〜す。

本部賞はこれで3本目ですが、連合展での本部賞は初めてです。
今まで、大ちゃんの母犬のハルルン、無垢ちゃんと、頂いたのですが、連合展の様な大きいところでの本部賞は初めてだったので、嬉しさは何倍にも膨らみました。

今回は連休で遊びに来ている亮ちゃんが、父さんと一緒に行ってくれたので、報告をLINEで次々と送って来てくれるので、会場での様子がすぐ傍にいるように分かりました。

展覧会の詳しい報告は、後日に・・・
記事へナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 5


我が家も 次から次へ 花爛漫・花盛り。

2018/04/27 23:58
ズミと桜の大競演。
画像
画像
お隣の畑との境界地に植わっている大きなズミと桜の木です。
青空をバックに見事な美しさです。
お天気にならないとこうは美しく見えません。


画像
ズミや桜の木の植わった庭も奥の方は、ニリンソウが群生しています。
水仙が「これ以上こっちに来ないで!」って線引きしているようですが。
可愛い花なので、こっちに来てもいいよ〜。
画像画像








画像まだ一輪目が花開いたところ?
二輪目はまだ蕾のようです。
「少し遅れて・・・」と歌詞にある様に咲くので、咲き揃うと一面真っ白く見える位綺麗ですよね。
ボケの花もオオカメノキの花も、みんな一斉にさいてるんですよ。
画像画像








ヒマラヤユキノシタも雪でペッチャンコになってましたが、今は力強く可愛く咲いてます。ネコノメソウも雑草なんですね。踏んづけて歩いてしまう位です。
画像画像







画像
裏庭には、大きなズミの木が何本もあり、木々の若葉が出る前なので、白い森のようです。






画像画像








引っ越してきた時は、この間に混ざって花桃の赤い花がいっぱい咲いていたのですが、廻りの木々に圧倒されてるのか手入れの甲斐なく、花芽をつけている枝がすくなくなってしまいました。

裏庭から見える戸隠連峰も青空に映えています。
画像
降雪量が少なかったので、よい天気が多かったせいか山の雪も解けるのが早いですね。





画像
寒過ぎて、根を上げそうな冬でしたが、こうして美しい春がやってくると感動が大きいです。
お楽しみのお花も、いま咲く準備中。もう少し先のようです。

リキちゃんも大きくなってきました。
いっぱい写真も撮っているので可愛いです。

連休は良い天気が続くようです。
戸隠にもいっぱい観光客が溢れるでしょうね。困ったな・・・お散歩が・・・。
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3


10日ぶりの戸隠は花爛漫!

2018/04/25 23:52
ゆっくり行ってきたような日程の大阪暮らしですが、相変らずの忙しさ。
この間の出来事は、アップしたい事ばかりですが、又の機会に書く事にして、
美しい花が咲き乱れている戸隠を書く事にします。
画像画像








そば博物館「とんくるりん」の前からお隣のふれあい野菜直売所にかけて植わっている桜です。
ちょうど満開でした。
なんて種類なのでしょうか?
花は小さいけどピンクが少し濃いんで綺麗ですね。
画像
画像画像






画像画像









水車小屋の後から、展望苑への斜面一面にこんなに沢山山桜が植わっていました。全体にほんのりピンク色に染まって綺麗です。

さて我が家ですが・・・
トガクシショウマ
画像
 うれしいな!今年は見れましたよ。
去年は、葉っぱだけ。芽を出すと直ぐに花が咲くので、気がついた時はもう終わってしまってる、でも今回はタイミングが良かったです。
ツツジの一番乗りはミツバツツジです。色がとっても綺麗です。
画像画像








セイヨウシャクナゲ
今年の冬の寒さには、耐えれるのかしら?心配しました。雪の中で緑の葉っぱを落とさずギュッと縮こめている姿にガンバレ!って思わず声をかけていましたよ。
沢山咲いてくれて、嬉しかったです。
画像画像








リュウキンカ
水辺でこの花を見るとホッとします。鮮やかな黄色い花が可愛いです。
画像画像








オカワサビ
このせせらぎは、この時期だけ水量が多いので、今を一生懸命に勢力を拡げています。食べれるんですが、こんなにあると有難みが薄れますね。
画像画像








タラの芽
Kさん、もう直ぐですよ。庭にあると安心して成長していくのを見届けられます。
画像画像







画像画像
             
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


リキくんの戸隠暮らしスタート!

2018/04/13 23:49
早い春もようやく落ち着き、この時期らしい天侯になりました。
日・月と連続で、朝からの雪にびっくりしましたが「きれいなぁ〜!」と言ってる間に解けてしまいました。お陰で周りの山々はまた白く美しく輝きを放っています。
画像










画像
後立山連峰が真っ白。
左からちょこっと鹿島槍ヶ岳・五竜岳・唐松岳と続きますが、
唐松岳の頂上に伸びる真っ白いのが八方尾根ですね。
画像五竜岳の頂上直下に「武田菱」の雪形がはっきりと見られます。
あの有名な「武田菱」の雪形がこうして見られるのを初めて知りました。
この前、カピくん父さんに教えて貰ったんですよ。
戸隠に長く住んでいても、知らないことがいっぱいあるんですね。

画像
遠くの北アルプスの山々も、この日は真っ白でした。











リキくんが来て、1週間が過ぎようとしています。
良く食べ、しっかりお散歩して、コロコロと元気に過ごしています。
画像画像









夜は、紀州犬部屋の一番端のゲージにいます。
ココには、大ちゃん、ハルルン、フーコがいるのですが、リキくんが泣いたりしないので、4頭いてもとっても静かです。
朝昼夜の3食を割と短時間に食べ切るので、ウ○チもよく出ます。まだ3ヵ月未満だからもっと手がかかると思っていましたが、排泄のタイミングが掴めず、まだゲージの中でしてしまってますが、だんだんと分かって来るでしょうね。
画像画像








画像画像









2日目の朝は、雪が積もっていたのですが、ゲージ内の片付けのため、テラスに出してやると、面白いものは何かないかと走り廻ってほたえておりました。何でもが楽しい、嬉しいようですね。

昼間の居場所は、新しく組み立てたゲージ。
画像
お隣の大ちゃんの事が気になるようです。










画像
大ちゃんも無垢ちゃんよりはちょこまか動き回るリキくんの方が面白い様で金網越しですが
結構、相手をしてハシャイデいます。楽しいのでしょうね。





画像
リキくんお散歩から帰って来た所なので、ゲージに入るやいなやバッタンキュー。
大人犬と同じだけ歩いて来るので、それはハードかもですが。




画像
一番お世話になる乙ちゃんだよ。












楽しいお散歩だよ〜。
1日2回のお散歩。教育係の乙ちゃんと玄くんにどんな感じで接するのか、どんな風に歩くのか様子見のため、3日間位はリードをつけて歩きました。
画像画像









ここ何頭か、玄くんは教育係を嫌がって、傍に来るとうるさそうにウーウー言って遠ざけていたのですが、今回リキくんには結構相手をしてくれています。

1週間経ったので、いよいよフリー散歩になりました。
画像
これからは、自分で走り廻って自分の身体づくりです。
待って待って、置いてかないで・・・








画像
着いていきたいけど、母さんとの距離が空くのも不安がある様で、母さんが近付くのを待っています。







画像
乙ちゃんもリキくんが近付いて来るのを待ってやるんですね。
優しいなぁ〜。








画像
嬉しそうに、一緒に駆けていきました。








画像画像










画像画像









画像画像








画像画像









見ていても安心です。
乙ちゃんも玄くんも、ちゃんとチビッ子のリキくんを見守ってくれていますね。

この調子で頑張ってね。
画像
まだ慣れていないので、あんまり勝手な行動はしないだけかもですが、注意しながら見守っていかなくっちゃ!





画像
遅れると大慌てで走って来ます。
このまま良い子で頑張ってね。

土曜日から、しばらく母さんは大阪です。
日曜日にある甲斐犬愛護会関西支部の鑑賞会に参加しようと思っています。(天気が心配ですが・・・) 勿論お供は玄くんと乙ちゃんです。
リキくんしばらくお別れだね。良い子してるんだよ。
記事へかわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4


幼稚・幼犬組の可愛こちゃん達。

2018/04/10 23:54
この仔犬ちゃんに注目。
画像
車に酔って朦朧としているのかな?
それでも下に降ろしてやると、チョロチョロと動き出して元気になっていきましたね。






画像
直ぐ傍にいたMさんの雌の幼犬さんに寄っていったかと思うと、ガルル…。
雄は直ぐに、ケンカ売りにいくのでしょうか?





出番ですよ!
画像
えっ、何するの?
みんな見るんだけどちょっと恥ずかしいよ〜。
出陳者さんに代わって父さんがリードを持ったのですが、陰に隠れて様子見してるの?
あの強気は何処へ?

画像
審査員の先生に見られると
「あの〜よろしくお願いします。」
名前は、
出雲乃神魂です。
1月18日生まれ。
まだ2カ月と18日、ほんとに幼稚犬ですね。
呼び名はリキで〜す。

画像
画像
こちらは四国犬。
御嶽乃光雲
(埼玉御嶽荘)
鞆の楽水
× 幸秀女
11月29日生まれ。
4カ月半、リキよりちょっと大きいですが
埼玉のSさんの愛犬。



画像
出番を待ってる間にも、こうして顔を突き合わせていたんですが、生意気にもリキが一声吠えて相手に脅しかけてました。
リキも紀州犬そのものですね。
どちらも幼稚犬賞をいただきました。
賞品は「ヤマキのだしの素」でした。
きっと成長と共に「良い味を出すように」との暖かい励ましでしょうか?

中型 雌部 幼犬組 には3頭がエントリーです。
画像
音葉女
(岳北鬼島荘)
満天の北斗×
不動乃姫桜
幼犬賞成らず、残念。
華ちゃんの子の不動姫の孫です。



画像
風乃優香姫
(高津風凛荘)
鉄秋 ×
砂丘乃桃姫
新潟のHさんの愛犬です。
幼犬賞です。





画像
福寿姫
(蒲原松風園)
志太乃白皇 
× 福美姫
新潟のMさんの愛犬です。
幼犬賞です。

中型雄部幼犬組にも鉄 風号が出陳されていたのですが写真を撮り忘れました。
風乃優香姫号の同胎犬です。

今回は、チビッ子ばっかりのお写真でした。
せっかくの展覧会でしたが、大人犬の写真が無くてどうもすみません。
画像

この子、しばらく戸隠で預かる事になり、連れて帰りました。
甲斐犬乙ちゃんに面倒を見て貰いましょう。乙ちゃんよろしくお願いします。
記事へかわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4


おつぎは大ちゃんの展覧会。

2018/04/08 23:53
H30年度 春季第143回長野支部展覧会
4月8日、千曲市萬葉の里スポーツエリアにて開催されました。
3月の半ば過ぎから、晴天が続き、あっと言う間に春が来てしまい、
初夏を思わせる陽気になった所もあったようです。長野でもこの時期に桜が満開になるという驚きの天侯(?)だったのですから
それがまたまた、突然に寒さが襲って来たのです。
まぁ、長野展はこうした突然の驚くような天侯に見舞われる事が多いのですが、
出発した刻の戸隠は、一面の雪に覆われておりました。
先日、「雪景色」はおかしいかな?とテンプレートを変えたばかりだったのに。
画像4時過ぎに降り始めて3時間足らずでこんなに美しく積もってしまいました。
恐るべし…。
七曲りを過ぎ旧市内に入る頃には全く雪の気配は無かったのですが、とにかく寒い超寒い1日になりました。
この写真とこれ以後の写真が同じ1日とは思えないでしょう。

長野展なので、母さんも見学に出掛けて来ました。
出陳頭数  141頭  (中型犬 31頭  小型犬 110頭)
審査員   安部 弘 氏(富山県) 西 喜代隆 氏(大阪府)
中型犬の出陳数は31頭。内訳は、雄11頭、雌20頭と数的には多いのですが、
紀州犬仲間の友情申し込みが多く、実際の出陳は半分位だったのでは? 淋しいですね。
それで…という訳ではないのですが、出陳犬のお写真もあんまり撮ってなくて、
ちゃんとした報告が出来ず、すみません。
画像

満開の桜の前での審査風景。
我が家の大ちゃんの雄姿です。
春季展への参加は、これで3度目。
私の目には、昨年よりも良くなってるように思うのですが、
残念ながら3度ともトップには立てませんでした。
今回も壮犬賞は頂いたのですが、
2席という結果でした。








画像
戸隠大日姫号 
(信州戸隠荘)
白雲×春華











 午後からの2審の様子。
画像
5頭のエントリーがあったのですが、実際はこの2頭での一騎打ちでした。
「良い犬なんですがね。」と云われながらの2席です。

中型 雌部 壮犬組1席 日保本部賞
この日の1本目の日保本部賞です。
画像
麓の福姫
(中山麓荘)
鉄秋×真理姫
新潟のWさん、ずっと自分家で作出されているのです。









画像大ちゃん2席で、
父さんは、ちょっと凹んでたようです。
それで、審査が終わるや、
母さんに「もう帰っていいよ。」と
所が、全部が終わってもう1本日保本部賞があり、成犬1席・2席、壮犬1・2席の雄・雌を合わせての3審があったのでした。そこで、審査員から「壮犬雌部2席の犬は?」という問いかけで、大ちゃんが候補犬になっていたようでした。が、すでにその時には母さんが戸隠に連れ帰っている最中で。
父さんは、2本目の本部賞の事が頭になく、終わったと判断をしたようですが、この審査に参加していたら日保本部賞が獲れたのにと、他のお仲間から残念がられたそうです。勿論凹んでいた父さんも残念だった事でしょうね。
この話を聞いて、ちょっとは気を良くしたかもですが、「よし次も!」も意欲が湧いた事でしょう。大ちゃん、頑張れ!

次回は、可愛い幼稚・幼犬の話です。可愛いよ。
応援に来てくれたカピくん・父さん、ありがとう!
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


おめでとう、琥太くん!

2018/04/03 23:53
  甲斐犬愛護会 第147回 春季展覧会 
                総合優良犬優勝大優勝旗
画像
          越前ノ琥太郎号    ( 越前足羽犬舎 ) 
                  父犬  大門武号 × 母犬  北杜ノ桔梗姫
素晴らしい立ち込みでした。応援していたみんなに感動を与えてくれてありがとう。
Mさん、家族のみなさん、ほんとにおめでとう、よく頑張られましたね。

4月1日、山梨県韮崎市で開催された甲斐犬愛護会の展覧会に琥太郎くんカピくんの応援に行って来ました。応援の甲斐ありで、
琥太郎くん、見事に、総合優良犬大優勝旗を獲得したのです。

総合優良犬牡の部の審査
画像
出陳表が無いので、名前が判りませんが
牡の部は5頭の出陳でした。
1頭ずつ、全審査員が確認していくのですが、その間に虎太くんもちょっと隣のワンコとガウガウいう場面もありましたが、雄ですからね。

画像
「父さん大丈夫、琥太頑張るからね。」とアイコンタクトをとるようにMさんの顔を見てるように見えましたね。








画像全審査員の協議なので、時間がかかっているように思いましたが、
「牡の部優勝は、4番、越前ノ琥太郎号」のアナウンスに「やったぜ、どうだ!」と思わず「にやり!」と笑みを浮かべる余裕が…、
いやぁ、ほんとに素晴らしかったものね。

この後、雌の部で優勝したワンコさんとの一騎打ちでしたが、
こちらの方は、あっと言う間に琥太くんに軍配が上がり、直ぐに終わったので写真がありません。
画像写真撮影に納まる琥太郎くん。前回、成犬1席の個評には「黒虎毛、差尾、顔貌良くまとまり、全体のバランス良好で背線のはりあり、力強い差尾、又、リング態度も立派だった」と書かれていました、ほんとにそのとおり。
画像
優勝が決定し、娘さんが駆け寄る姿に、琥太くんも嬉しそうに飛びついていました。
今までも何度か出陳のリードを持っておられたので喜びもひとしおだった事でしょう。




画像これは、琥太くんの弟分かもですが、いつもお父さんを助けて散歩も手伝っておられるそうです。
この冬の福井は凄い大雪でほんとに大変だった事でしょう。
そんな中で、ほんとに良く頑張られましたね。

画像
この日は天気もよく、会場の河川敷の桜は満開でした。
ついでにお花見もさせて貰いました。こちらもほんとに綺麗かったです。

今回の応援には、もう展覧会を卒業している甲斐犬仲間が、みんな応援に行ったのですよ。前回に、成犬1席という嬉しいニュースに、総合に出る時はみんなで応援に行かなくては…とね。
我が家も父さん、玄くん、乙ちゃんと黒チーム全員の参加でした。
でも、行った甲斐がありました。ほんとに良かったです。楽しかったです。
勿論、乙ちゃん父さんカピくんが参考犬出陳で、その応援もちゃんとして来ましたよ。
画像
参考犬は、8頭の出陳でした。
一番最後の登場でした。
この7月で10歳ですが、まだまだ元気。
今回は息子の琥太くんの応援での出陳だったようです。

画像
  大門武号、愛称、カピタン。
ごめん。実物はもっとカッコ良いのに。(いっぱい写したのに良いのがなくて。)

会場では御馳走になりました。それに美味しいコーヒーもありがとう。サーバーが早速に役だったようです。
記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4


駆け足で、本物の春が来た!

2018/03/30 23:56
びっくり・びっくり、気がつけば、庭の雪がなくなっている。
画像画像









そしてもう咲き始めた!キクザキイチゲの可愛い花。
画像
 画像画像








わぁーいわぁーい、クロッカスもいっぱい!!
画像画像








散歩から帰ってきたんですがねぇ〜。
画像
あまりの気持ち良さなんでしょうか?玄くんが、このゲージから降りません。
以前はここへ乗せるのに、抱っこして、無理やりギューと押しこんでいたから、
入口開けた途端に飛び下りてたのに。最近はウットリ、喜んで飛び乗るまでに態度が豹変です。その訳はどうやらキリリンのヒートが近付いているらしく、このキリリン専用ゲージはとっても良い匂いが籠っているようです。
おまけにポカポカ暖かい陽射しが差し込むので、気持ち良くスースーとお寝んねです。昔々はこうして一緒に寝んねしてた事もあったけど、今はとてもとても…。
特にヒートの時は怖い怖い!
ペラペラの毛布1枚での間仕切りで、見えないようにしてるんですがね。
暖かい春の陽射しがお互いの存在を消し去るまでの気持ち良さなんでしょうか?
画像画像









美人揃い(?)の3レディースですよ。
画像
画像画像








画像
こちらの3レディースもみんなまったりです。朝の運動の後で、やっぱり気持ちが良いのでしょうね。






今年は、こんなのも作りました。
画像
「一時的に入れて置く場所」だそうで、これだけです。
屋根も付けないそうです。
天気が良過ぎると、一時的と言っても結構暑いようです。





画像無垢ちゃんに咬みついた前科の持主の大ちゃんですが、そんな事忘れていて、無垢ちゃんをみると嬉しくて嬉しくてハシャギ廻ってました。でも大ちゃんの隣に3レディースは入れられませんね。金網越しに大乱闘になるでしょう、きっと!
画像画像









黒い子達の記念写真もありますよ。
凛々とメーちゃんが来てた時に、たまには4頭で写したいなと
画像みんなを呼び寄せたのに、玄くんはさっさとローソファに寝てしまうし、メーちゃんは何かされるのでは?と警戒して逃げてしまうし。でも凛々と乙ちゃんのツーショットは中々良いのが撮れました。
画像
メーちゃん、
気にはなるようです。
一緒に写ってほしかったな〜。








3月も今日で終わり、31日は母さんの誕生日。現役時代は年度末で大忙し、誕生日どころではありませんでしたが今はのんびり、もう先は短いのでいろいろ考えてしまいますね。でも、こんなにポカポカ陽気の春を感じると、もう暫くは元気で暮らしていたいですね。
記事へかわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 5


みんなでお散歩!! (その2)

2018/03/28 23:57
3月の末なのに、この素晴らしい快晴続きのお天気。
これも異常気象の一つ? まぁ〜嬉しい異常気象なら大歓迎ですが。
根雪もどんどん解けていきます。林の中はまだたっぷりある様に見えますが、
嵩が減っていくし、柔らかくなるので歩きにくいこと。
カピくん父さん、母さんは馴れないので大変だったでしょ、お疲れ様でした。

日曜日、朝のお散歩です。
スタートは、富士見林道入口から、戸隠古道へ入ります。
画像モミちゃん登場。
いつもは飛んで走って来るのに、いつもと気配が違うのを感じているようで、ゆっくり、ゆっくり歩いて来ます。
昨日みんなと会ったのは、もうお散歩の終わり頃だったのでちょっと圧倒されていたのでしょうか?

画像
まず、凛々母さんとメーちゃんから、チェックを受けています。






メーとモミは、久しぶりに会うとケンカになりそうな雰囲気を撒き散らすので要注意。
画像画像







画像画像







画像
「仲良うしなさい。」
凛々母さんが、メーちゃんとモミちゃんに言い聞かせているようです。
わかったのかな?





画像
判ったようです。
ほんと?
モミちゃんは乙ちゃんが傍に来てくれたので、それで了解。
凛々とメー。乙とモミ。やっぱり毎日のお相手が一番良いようです。



画像
カピくんとココちゃん。こちらもいつも一緒のお二人さん。
アレレ、玄くんも?今日もココちゃんを意識してそばにいるのかな?

お休み処の急斜面を登ったら、そば畑に到着で〜す。
広い畑に入った途端に、みんな駆けだしました。思わず嬉しくなるようですね。
画像











画像











画像












画像













画像
「この上でおやつにしよう。」と
声をかけると、みんな人間の所に戻って来ました。
「おやつ」にはちゃんと反応するんですね。






ここから長野水道路に入って、富士見林道へ抜けます。
おやつの後は、グループ遊びに別れました。
まずは、カピ君とココちゃんです
画像
 この辺りは、猪もウロウロしているらしく、時々足跡も付いている所ですが、
カピくんもココちゃんも匂いを拾っているようです。
画像画像







画像
ココちゃん,
カピくんと同じ行動取ってます。
可愛いですね。




おつぎは、凛々とメーちゃん。
画像画像









画像画像








この2頭もよく遊びますね。メーちゃんは走り廻りたいのですが、凛ちゃんはしんどい事はしないので直ぐにひっくり返ったり、コロコロしたりして誤魔かすんです。

さて、乙ちゃんとモミちゃんですが
おやつの後、ドロンを決められてしまいました。
ほんとはもっと早くにドロンしたかったようですが、おやつまでは一緒に楽しんでる振りしてましたがね。
みんなでお食事に「やまぼうし」に入った時に「ラーメン徳さんに来てるよ!」との目撃情報が入り、近くだったので見に行ったのですが、気配を察したのか、全く姿ナシ。
その後、なんと帰って来たのは、5時半過ぎ、夕方散歩の時でした。
日曜日で、中社やスキー場はいっぱいのお客さんだったんですがね。
どこをどうすり抜けて遊んでいたのか、ケロッとして嬉しそうな顔して・・・。
カピくん一家、カピ父さんのお見送りもしないで、2頭で楽しみ過ぎ!だわ。
記事へかわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


カピくん一家が遊びに来てくれました。(その1)

2018/03/26 23:54
暖かい日が続いています。
桜前線の開花ニュースが始まった途端に、突然の寒さに、驚ろかされましたが、
先週末からは晴天続き。ほんとに春が駆け足でやって来ました。
桜の名所では、続々と開花宣言が…と思ったら、あっと言う間に満開の様子。
TVで映し出されるのを見てるだけで、ほんとに綺麗ですよね。
日本て国は、やっぱり素晴らしい所だなぁ〜て、感動させられます。
戸隠の桜も今年は早いのかしら? 楽しみになります。
裏庭に顔を出し始めました。
画像
今年は蕗玉の顔出しも早くて、暖かいのでいきなり玉が開いてるのですよ。

蕗の薹だけではなくて、クロッカスも咲き始めたのにはびっくりしました。




甲斐犬がワサワサ、ウジャウジャ・・・
どれが誰だか?さっぱり見分けがつきません。
画像
忙しいお仕事をやりくりして、カピくん一家が遊びに来てくれました。
それと、大阪から亮ちゃんが、凛ちゃんとメーちゃんを連れて「今シーズン最後の雪遊び」でやって来たのでした。オセロ家だけで4頭揃いぶみ、そこへいつもの散歩でモミちゃんも参入…。カピくんとココちゃんを合わせると7頭の甲斐犬が、フリーで走り廻るので、ワサワサ、ウジャウジャ・・・となったのでした。
画像
カピくん一家。
知らない場所だから、最初は慎重に…
後からは乙ちゃんが様子探りかな?
カピくんは乙ちゃんの父さんだよ。




画像画像







画像
ココちゃんは、カピくん父さんと一緒なので安心・ノビノビ遊んでいますね。









さて、こちらは大阪チーム。
画像
亮ちゃんと凛々・メーちゃん。









画像
この子達は誰なん?
やんちゃとの噂高いココちゃんですが、凛々やメーちゃんが気になるようで見に来ましたよ。






画像
ココちゃん可愛いですね。
それが気に入らない?メーちゃん、ガルルーとケンカを吹っかけて、かかっていったのに、あっと言う間にココちゃん勝利で終わりました。
後は何事もなく歩けましたが。


画像さすがカピ父さん
ココちゃん達のガルルーという声を聞きつけて、素っ飛んで来ましたよ。
それに離れた所へ行って、ココちゃんをたしなめる姿が…。
気配りしてくれるんですね。

画像
乙ちゃんも身内の騒ぐ声を聞くとサーと傍に来るんです。
乙ちゃん、気使いなんで、いつも事が起ると素っ飛んで来ますね。



この後みんなを誘って脇の林の方に遊びに行ってましたね。
画像画像








玄くんがココちゃんに接近!
画像画像







画像
カピくんは良く見てますね。
玄くんの動きを見ていて、直ぐにココちゃんのボディーガードにやって来たんですね。
玄くんとカピ君は雄同士ですが、全然問題なく一緒にお散歩出来るんですけど。


問題なくみんなそれぞれに林道のお散歩を楽しんでいました。
甲斐犬はこんなに沢山集まっても、特に問題なく過ごせるのが嬉しいですね。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


続きを見る

トップへ

月別リンク

信州・戸隠暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる