アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
信州・戸隠暮らし
ブログ紹介
7頭の犬(紀州犬・甲斐犬)と暮らす悠悠自適(?)のリタイア生活。


zoom RSS

穏やかな日が続きます。

2017/02/27 22:54
身体が寒さに慣れてきているって 不思議なもんです。
相変らずドカァ〜ンと積もった雪の中で暮らしていますが、天気が穏やかな分、特に問題なし!が嬉しいです。
最低気温は、毎日−7℃前後と低いので、水道管が凍結しない様に、台所はトロトロと水を出し、客用トイレはストーブを入れて、注意は怠らない様にしています。
日中の穏やかさが、しばらく続いているのも嬉しい!です。

父さんはまた大阪経由で高知へ文旦作業のお手伝いに出かけました。
お供はハルルンとフーコ。キリリンは経由地の大阪止まりです。年末の様な事が起ると大変と配慮ですが、大阪の朝亮ちゃんは大変だよね。ごめんね。

ところが、入れ替わりにモミちゃんがやって来ました。
モミママさん、恒例のイタリアへスキー旅行、いいですねぇ〜。
まぁ、モミちゃんは我が家の子みたいなもんで手は全くかからないんですけどね。

まずは朝の庭散歩。
画像
庭散歩は乙ちゃんはリード付き。
モミちゃんとのバトルには不利だねぇ。






画像
画像
朝は雪面が堅く、犬位なら思いっきり駆けまわっても足をとられる事もありません。
が、力が入り過ぎると・・・







画像
白樺の枝先が何となく明るく感じます。
新芽が膨らんできているのでしょうか。
雪がいっぱいでも季節は巡っていきますね。





画像
裏庭の方も屋根の雪は大分落ちてきています。











画像
裏の畑も、もう段差が全くなくなって、その上吹きっさらしなので、どこよりも雪面が固くて歩きやすい!








画像
お隣(と云っても離れてる)のOさんも早朝ワンコ達のお散歩にここを通っておられるようで、みんな気になるようです。







画像
モミちゃんが行ってしまった!
Oさん家には、ママさんに連れられて遊びにいくこともある様で、勝手知ったる?








今度は無垢ちゃんと大ちゃんの散歩に。
力の強い若い大ちゃんは要注意!呼び戻しも楽な子だからとの事で、庭散歩でフリーにしてやると
画像
玄くん遊ぼー!









画像
画像
大ちゃんはちょっかいかけて相手してくれる玄くんが大好き!
きつくは噛んでないし、全くの遊びなので、玄くんも満更でもないんだけど、大ちゃんは必濃いからね。



画像
画像
広い畑に来たら、やっぱり走り廻りながらも又すぐ玄くん処へね。










画像
なんか思いっきり走ってたら、モミちゃんの匂いを捉えたようで」呼んでも帰って来なくなってしまった。
あーあ。






画像
1時間程して帰ってきたら、こんなお土産を!
ヒェー、何のドクロなんでしょ!
記事へ驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2


バースデーキルト完成。

2017/02/22 23:56
父さんの誕生日になんとか仕上がりました。
Fan Flowerこれが2月21日のバースデーキルトのテーマです。
画像家族の分として、4枚の課題をいただいていました。
ようやく最後の1枚の出来上がりです。
4枚目にして段取りが少し分かってきたので、比較的丁寧に仕上げる事が出来ました。やれやれです。

今年は雪のよく降る年ですが、中社の家よりはまだ雪は少ないし、1日1回は犬達の庭散歩もできるので、こうした手仕事をちょっとの時間出来るようになりました。
この課題を貰ったのはもう1年以上も前ですから余りに遅い仕上がりで申し訳ないのですが、今回はじっくりとキルトを楽しむ事が出来ました。
これなら、これからも楽しめそうです。チクチクの楽しさが判って来ましたから・・・。

画像左3月31日
私の誕生日。
テーマは
SchoolHouse。
右7月17日
朝ちゃんです。
テーマは
Sailboats。
このパッチの部分は課題を貰って直ぐにやったのですが、裏を張り・キルティング・縁取りが全然進まなかったのを、この冬にやっと完成。

Queen‘s Petticoat
9月12日、亮ちゃんのバースデーキルトのテーマです。
画像
パイピングするまでは綺麗にできつつあったのに、最後に歪んでしまいました。
せっかく上手くいってたのになぁ〜。
残念。



画像
毎日少しずつやれるので、楽しかったです。
薪ストーブの前で、チクチク。何とも至福のひと時でした。
傍で見てる父さんも「ええ趣味になったなぁ!」って
本当でした。

画像
家族4人のバースデーキルトの完成です。
今度は、9頭のワンコたちの分はどんなもんかな?できるかな?








お誕生日おめでとう!
父さんは、元気で今年も誕生日を迎えました。
2、3年に一度位の割で、ハラハラする出来事は起ってるんですが。
去年はイロイロあって、夏は熊に咬まれるという・・・大事件が。幸いに大怪我を負う事なくほっとしましたが、ほんとにびっくりしました。
年末には、人間ドックで引っかかって、胃にデキモノが・・・との報告に
、これ又本当に心配しました。
年明けの診療所での胃カメラ検査で、全く異常なしとの診断に、本人もでしょうが家族としても心底有難い結果に嬉しかったです。
(人間ドックというのも心配の種を蒔いてくれるものですね。)
いつも元気で、キビキビとして、力仕事も、いろんな機械を動かして働く姿も、何よりも紀州犬の2頭引き散歩を日に4回もこなしている姿に、傍で見ている限りでは、年を取っていくのが実感できません。フー。
久しぶりに会ったら、やっぱり「歳取ったなぁ〜!」なんでしょうかね。
でも、この戸隠での生活は、身体にも心にもとても良いのでしょう。毎日犬中心で追われているようでも、1日の中で「動と静」がハッキリしているのが。身体を思いっきり使い、合間や食後はソファに寝転んで読書をし、夜はベッドでゆっくりTV。地域のお仲間とのお付き合いや犬仲間との交流、それに昔の仕事仲間達との繋がりで、相変らずフットワーク軽く作業のお手伝いに出掛けて行くんですから。
今年は、良い結果からスタートしたので、この調子で頑張って下さい。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3


こんな苦労も・・・後少し?

2017/02/19 23:52
1週間前の大雪、家が一段と埋まっていくような積もり方でした。
画像
庭散歩で裏に回っていくと、こっちは北に面しているからか、屋根の雪も落ちずそのまま積もっていく状態でした。







画像
日差しは確実に春っぽくなっていますが・・・












画像
紀州犬部屋の屋根の雪も相当なものです。
屋根の傾斜がゆるいからか、全然落ちません。
その分テラス側にデブリが張り出してきて、テラスに出る時はちょっと恐い感じもうけるので、

画像
デブリの雪切りを。
デブリ部分を突っついて落とす作業です。
上に向かって棒を付き上げるのでかなりの重労働です。




画像
こんどは「雪切り板」で出ている部分をカットしていきます。
これって結構長いと思っていたのに・・・こんな短かった?
TVで秋田だったか、これを3段に繋いだ長〜いのを使っているのを見て、びっくりしたもんです。

画像
最後はテラスに積もっていた分と上から落とした分の雪を落としてと…これがまた重い。








画像
凍りついた部分はサッといかないので、こんなまんだらに、ほんとに雪って降った時はフワフワしてるけど、日が経つと重くなってしまうので大変です。
終わった時は汗びっしょり!雪片付けは重労働ですね。
 
こんなに苦労した雪切り作業は、ちょうど一週間前の事。
その後、見事に晴れ渡り、急激に暖かい日が続いたら、今度は雨。
途中から、雪に変わるという予報を裏切って、1日中ザァザァーとよく降ったもんで、
次の朝はツルツルのスケートリンク状態でした。怖い怖い!
犬達まで滑ってるんですから・・・(笑) 

18日は24節気の「雨水」、暦的には雪から雨に変わっていく時期がきたという。
そうなんですか!そうなんですね。
暦の上では春なんですから、雪がこんなにどっさり積もっているので判り難いけど、確実に季節は進んでいるんですね。そう言えば、日の暮れるのも遅くなってきたし、朝も明るくなるのが早くなってきている。 
寒い!のが終わってくれるのは嬉しいけど、雪がなくなるのは淋しいな・・・

私達、どう?
母さんチームが富士見林道散歩を終えて帰って来たら時、2回目散歩の父さんチームもハルルンとフーコを連れて帰って来た所でした。
画像
ハルルンの写真は久しぶりかな?
カッコ良い所を!と狙っても中々に決まりません。
何か気になるものが道路の方にいたのかな?
この横顔、大ちゃんに欲しいねぇ〜

画像 
フーコちゃんのカッコ良い所もたまには撮りたいものですが。
憧れの継母ちゃんを見上げてるのですが、相変らず尻尾が決まりません。  



画像
大ちゃん。
一番最後にお部屋に入るので、みんなが行ってしまうまで車の中で待機しています。  
3月に入れば、また展覧会シーズンの到来です。
ボチボチでいいから、楽しませてほしいねぇ〜。                
記事へかわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3


無垢ちゃんの誕生日。

2017/02/14 23:55
無垢ちゃんが12歳の誕生日を迎えました。
おめでとう無垢ちゃん。いつもキビキビと元気なのが嬉しいね。
こちらの言う事はよく聞いていて賢いし。
画像
父さん・母さんは勿論、朝ちゃん亮ちゃんにもとっても大事にされています。
我が家のワンコ達みんなからも尊敬されてるし。





画像
お部屋では、玄くんがフリーなのでどうしても、無垢ちゃんはリード付きになってしまうけど、文句も言わず機嫌よく過ごしてくれているね。




画像
昼間、お日さまがよく当たっている時は、とっても暖かいので布団の上より木の床が気持ち良いのかな?
こうして大体が機嫌よく1日過ごしているんだけど、


時々、怒りが爆発することも・・・。
玄くんが、なんせ怖がりで、こうして陽が当たる時、屋根から伝わる不気味な音に耐えられず、ソワソワ・ソワソワするんで、連れて買い物に出掛けて無垢ちゃんだけをお部屋に独りで残していったりすると、それがどうやら腹立たしいらしく、帰ってくるとびっくりする事があるんです。
気持ちが爆発するのか、薪ストーブの周りに置いてあった座布団をビリビリにしたり、テーブルの端を齧ったり、食器を置く紙箱や新聞までビリビリに・・・。
こちらが見てびっくりすると、ヘラヘラして、どうだ〜!という顔をするんです。
叱るよりも「悪かったねぇ〜」とこっちが謝る始末です。
画像これは、凛ちゃんがクリスマスに来た時に写したツーショット!
無垢ちゃんは、凛ちゃんが大好きでね。他のワンコには、ワァウー!って怒ったりする時もあるけど、凛ちゃんには一度も言った事ないんですから。
画像
あら?
いつもと違う所に・・・?












画像なんか無垢ちゃんの態度が変だったので、夜遅くに連れ出して、一回りして帰ってくると、いつもの場所を玄くんに占拠されていたんです。
それで止むを得ず、ここに布団を持って来た!という訳です。
(この時は、玄くんが怒ったのかな?)
画像
今夜も幸せそうな顔して寝んねしています。












画像雄で、紀州犬だけど、我が家の中では、誰とでもお散歩に行ける気のいい兄貴だもんね。
無垢ちゃんと玄くん、雄同士だけど2頭の関係はいつもは穏やか。
お互いに存在をとっても意識し合ってるからかなぁ。
毎朝の遠吠えも、一緒に啼き合ってて、微笑ましいかぎり。

無垢ちゃん、これからも、まだまだ元気でいてね。
記事へかわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3


毎日毎日よく降ります。

2017/02/12 23:57
日本海側に大雪をもたらした今回の寒波、
我が家地方でも、毎日シンシンと降り積もっております。
以前はよく降っていた所なので、「仕方がない今年はよく降るなぁ〜」で済んでいますが、普段あまり降らない地方では、ドカ雪が降るとほんとに大変だろうと思います。
ドカ雪は命にかかわるだけに、くれぐれも気をつけないとね。

予報では、1週間ずっと雪マークが続いていました。
日中は小降り大降り、降ったり止んだりが、夜には大雪警報が出る位でした。
これが火曜日まで降り続くのかと、うんざりでしたが・・・
日曜日の朝、降るだけ降ったらスッキリしたように見事に晴れてくれました。
画像
窓の外が素晴らし過ぎです。












画像
厄介な雪ですが、こんな美しい景色を見せてくれるのですから、あまり文句は言えません。









画像
今日は今までで一番降ったでしょうか。
朝窓の外を見て、雪面が急上昇しているのに驚いた位です。







画像
朝食の途中で、外が余りにも美しかったので思わずカメラ、カメラ・・・と








画像
ワンコ達の朝のシッコタイムの頃には、木の枝に積もっていた雪は、雪煙を撒き散らしてハラハラと・・・ね。







画像新聞屋さんの車は底をスリスリ玄関近くまで入って居たようですが、心配だったでしょうね。
前日には雪の中、車の通る所だけ除雪はしてあったのですが。
今日は、急に天気が良くなったので、裏手の方にも除雪機をいれて。
そろそろ灯油も入れに来てもらう準備をね・・・

そんなこんなで、この4日間、ワンコ達のゆっくり散歩は1日1回。
なんせトレースが分からない位に毎日積もるので、庭散歩といえども、ラッセルしながらで大変なようです。それに父さんは、2頭ずつを2回ですから、特にね。
こんなに深雪になると、大ちゃんもフーコもあっちこち遠征できないからね。
玄くんが遊んでやっているようで、最近の母さんチームはいつも2頭だけです。

母さんチームは富士見林道へ
画像
乙ちゃんをフリーにしてやるためには止むを得ません。
毎日降られて新雪が積もっても、まずは排便のために林道したの林の奥まで降りて行き、また難儀しながら登って来ます。


画像
一人遊び。














画像
雪好きですねぇ〜。
しょっちゅうこうして顔突っ込んでゴロゴロしてます。






画像


















画像
父さんが2回ずつ歩いてくれていたので、しっかりとトレースがついていたので、毎日2・30cm雪が積もっていってても、なんとかその上をスノーシューで踏みしめて行くという状況でした。


画像これは富士見林道から長野水道路に入っていく手前の小さな橋なのですが、この黒い所に「富士見水道橋」と書かれているガードレールの欄干が昨夜の雪ですっぽり埋まってしまったのでした。
昨夜は警報が出た位ですから相当降ったのですね。
さすがに、いつもの所までラッセルしていくことはできませんでした。
乙ちゃんもいつものように好き勝手は出来なかったようです。

でも、1日1回散歩のお陰で、このところチクチクと楽しいキルトの時間が持てています。この楽しみを教えて下さったbunbunさんやすぷーるのみなさんに感謝です。
記事へ驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2


仲間がいるって、楽しいね。

2017/02/05 00:52
大嵐の節分が過ぎ、穏やかな立春の日を迎えました。
ほんとに春を予告するかのような暖かさを感じさせる日でしたが、「着るものを更に着ないと」という寒い月の事ですから、まだまだホッとは出来ないようです。

でも、暖かい日は有難い!
紀州犬部屋から、ソワソワした泣き声が聞こえて来ました。
それがだんだんと遠吠えになって・・・、でもまだ直ぐに何ともできないし、
そのままにしてると、こっちの部屋でも
画像
無垢ちゃんが、その声を受けて、素晴らしい遠吠えを始めました。









画像
あらまぁ、無垢ちゃんの傍に行って一緒に遠吠えを始めたのは、乙ちゃんです。
ちょっと小さな声で啼いています。
お付き合いのいい事!




画像勿論、この方も無垢ちゃんが啼き始めると、ご一緒に遠吠え開始です。
いつも下手くそやなぁ〜と云われ続けていたのですが、聞いていると随分上達したようです。
いいねえ、お仲間が傍にいると、こうして集団での遠吠え!
あっちの部屋でも、こっちの部屋でも、にぎやかにぎやか・・・。

お外でも、遊び相手がいると楽しいねぇ〜
画像
窓から見ていると
無垢ちゃんと大ちゃんが歩いて来ました。
玄くんは、いつも父さんチームのお散歩にお付き合いです。




画像ちょうど、大ちゃんをフリーにしてやるところでした。
大ちゃんは、玄くんが来ているのが分かっているので、直ぐに「遊ぼ〜。」って玄くんに絡んでいくんです。
身体はもう大ちゃんの方が大きいから、絡まれると、乗っかられるのでね。
画像
画像
でも玄くんも大ちゃんのちょっかいは嬉しいようです。
朝一番で玄くんもまだ元気が、よ〜し!とばかりに走り始めました。
大ちゃん、これを待ってました。

画像
画像走っている姿は木に遮られて、それにワンコには焦点が当たっていないのでピンぼけですが、庭の端までひとっ走りでした。
2頭でお隣の畑を見ています。玄くんはここまでしかお相手しませんが、この後は大ちゃんだけで畑で走り廻っていたようです。

モミちゃんが来ると、乙ちゃんは嬉しそうに遊ぶし、
お部屋の中では、玄くんと乙ちゃんは転げ回って遊ぶし、
フーコはハルルンにいつもやられながらも、嬉しそうにほたえてるし、

気の合う仲間がいるとやっぱり楽しいよね。
人間も動物もみんな一緒だね。
記事へ驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4


モミちゃんがお泊りに来ました!

2017/01/30 22:57
厳しい寒さが続いた後で、穏やかな週末がやって来ました。やれやれ、嬉しいです。
一日中真冬日だと、いろいろ気を配らないと大変になるんですが、昼間の温度だけでもプラスが続いてくれると生活もホッコリします。
土曜日、モミちゃんママさん、お友達のお宿のお手伝い、お泊りの日だったのです。朝の10時頃にやって来ました。モミちゃん久しぶりだったので、大はしゃぎでお部屋に入って来たのですが、乙ちゃんと嬉しい再会後は天気も良いし早くお外で遊びたい!と窓辺に行っては猛アッピール。
ところがこの日1番目にスタートした無垢ちゃん・大ちゃんチームのお散歩でハプニングが、フリーの大ちゃんが、トンズラ(?)、いつもだと10時30分頃には3番目の乙ちゃん・キリリン組がスタートする予定なんですが、この調子ではどうなるかな?という事で、天気も良いし雪もしまって来ているので、ド〜ンと降ってから初めての富士見林道へお散歩に行ってみる事にしました。
みんなが車に乗り込んだ時に大ちゃんタイミングよく帰って来ました。(ホッ)

画像
車を停め、玄くん・モミちゃんを降ろし、スノーシュー履いて、乙ちゃん・キリリンのリード付けて・・・と、準備に手間取ってると、走って行ってしまったモミちゃんが、遠くの方で心配そうに待っていました。

画像
しばらくして、乙ちゃんもフリーにしてやると、待っていたモミちゃん、大喜びで走って行ってしまいました。







画像
ちょっと分かり難いかもですが、野ウサギの足跡です。
この林道にも大小何ヶ所にも後がありましたが、我が家の庭にもあったりで、今年はウサギさんは豊作(?)のようです。


画像
当然、ハンターの乙ちゃん達は、その足跡の匂いにつられてウロウロのスタートでしたが・・・。








画像この時はは久しぶりなので、一緒に遊びたかったのかも?
3頭が寄って来てくれました。
雪は締って来ていると言っても、トレースのない雪上なだけに、犬達が道をつけてくれれば有難い所です。
真っ直ぐとはいきませんでしたが、大体の希望通りにはトレースをつけて行ってくれました。
画像
キリリンも久しぶりのモミちゃんとの散歩でしたが、いつもは、横を通る時だけ要注意ですが、久しぶりでもほとんど問題なしでした。





画像
モミちゃんも我が家に来たら、すっかり我が家の子ですね。
玄くんとも楽しそうです。








画像
富士見林道から長野水道路に入ってからも、行ったり来たり脇に反れたり、久しぶりの森の中散歩はやっぱり魅力がいっぱいのようでした。




画像この日も、みんなでおやつを食べ、トレースをしっかり踏み固めながら帰って来ました。車に着いた時乙ちゃんは一緒に帰って来ましたが、モミちゃんの姿がなく、さ〜て?と心配しながら順番に車に乗って貰っていると、あらぁ!いつの間にか、モミちゃんもちゃんと帰って来ていました。

ゆったり、のんびりお休みタイム!
画像場所取りの一番は玄くん。最近はこの大きなストーブの前が良いようです。2番目はモミちゃん。食事が終わると、サッサとベンチに上がって寝んねです。
ウロウロして最後に空いている所で寝んねするのが乙ちゃんです。
画像
玄くん。
こうして静かに寝てくれると問題はないのですが、屋根の雪が緩んでいや〜な音を立てると、もう居ても立っても居られなくなるんですが、この夜は朝まで静かでした。


画像
モミちゃん。
写真を撮ろうとライトを点けると迷惑そうに起きてしまいました。









画像あら、乙ちゃんはお寝んねのようです。毎晩夜回りの役目をかって出てくれてて、母さんが寝るまでに2・3回は外に行くんです。ご苦労さんでしょ。
お庭には何か?は来ているようで、足跡もいろいろ付いているんです。
乙ちゃんが出て行って、ワンワン・ワンワンと啼いていることもあるからね。
記事へかわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


とうとう凍ってしまった!

2017/01/27 23:30
2日前に、「この寒さの中で、凍結要注意!のところを何とか暖房器具をやりくりして、今年は凍らせないように頑張っています。」という記事を書いていて、途中になったので次の日にアップしようと中断していたら、
なんと、その夜に今シーズン一番の低温を記録したとかで、朝、台所の北側の蛇口からつららが、慌てて、捻ってみると見事にお水が出なくなっておりました。(反対廻して確認するとお湯は出るのですが)
慌てて、ストーブを水道管方面に向けて焚きだしたのですが、丸二日経つのですが、まだ・・・・、あ〜あ〜。

去年大変な目にあった客用トイレには、ずっと石油ストーブを入れているのに、こちらも水が出なくなっていました。ストーブも焚いていたのに、水が出ない!という事は室内ではないのか?
と頭を抱えていたら、こちらの方は、その日の夕方には回復し、ヤレヤレやっと無事に納まりました。

いつも、気象情報を食い入るように見て、最低気温のマイナス℃に一喜一憂していたのですが、先週は日中までマイナスの真冬日が続いており、もっともっと注意をしないといけなかったようです。

朝起きて目に入る「雪の白樺林」 雪がシンシンと降ってる時は、ほんと最高です。
綺麗でいつまでも見ていてもあきません。が、時々「ようこんなとこで生活してるよなぁ〜!」って笑ってしまうんです。だって周りは雪で冷蔵庫の中で生活しているようなものですから。雪国生まれでもないので、昔々の生活ならとてもできなかったでしょうが、今は、電気もガスも灯油も十分に使えるし、勿論水道もね(時々トラブルはあるけれど)それに薪はお楽しみも半分でストーブを楽しんでるんですから。
画像
大きなストーブを焚いている所の屋根の雪は少し解けて水がしたたり落ちて行くのか、こんなつららになっているようです。






画像
外から見るとこんなです。
まるでサメの歯か?
とても、人間様では作れない芸術作品です。








相変らずのスノーシュー庭散歩。
画像
屋根の上にも1m以上は積もっているでしょう。
雪国では、屋根は単純に作られないと大変なんですが、ここは中々複雑で、散歩途中に注意してx




画像
玄くんは、相変らずみんなのお散歩にお付き合いしているんです。
こうしてお外だと元気なんですけど。
一番に外に出て、最後の母さん達の散歩までお付き合いしてくれるんです。

画像昼間の気温が少し高いと、あちこちの雪が解けて落ちて行くのですがその音が玄くんには恐怖のようです。
とにかく恐い!
父さんにくっ付いてるのが一番とばかりにこんな事をね。
邪魔ばっかりして、叱られてるんですが、
「僕には、どうしようもできないよ〜」

お庭のトレースが、ドンドン奥まで拡張しています。
雨の予定が、ここではベショベショの雪だったのですが、又寒くなりそうで、まだしばらく庭散歩は続きそうです。
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3


戸隠どんど焼き祭り

2017/01/22 22:16
毎年、1月の第3土曜日に行われている「どんど焼き祭り」
これは、スキーに来るお客様に冬の夜も楽しんで頂こうと行なわれるようになったのですが、今でも中社地区では本来の神事としてのどんど焼きは、1月15日の夜にちゃんとされているようです。
今年は、友達がスキーに来ていたので、久しぶりに見に行って来ました。

松明行列から参加
画像
中社の道祖神前で採火して松明に点火した行列が、大門通りを登って来た所。









画像今年の松明行列の人出は凄い数。
我々も何処から入ろうかと迷う位だった。
岩戸やさんの辺りから行列に参加。
友や友だち夫婦もこのどんど焼き祭りは初めての参加だけに、松明を貰って大喜び。

画像
先週の大雪で、どこのお家も雪に埋もれそうな感じ。
ここまで積もったのを見るのは、ひさしぶりですねぇ〜。







画像中社ゲレンデの入口に「戸隠どんど焼き祭り」の横断幕が掲げられていました。
朝までは大雪が降っていましたが、その後は順調に回復し、こうしてはじまる頃には風もなく強烈な寒さも感じることなく、穏やかな夜を迎えていました。
画像どんど焼きの櫓に点火!
いつもだと、松明行列が終了するか否かで、ゲレンデの上部からの松明滑降が見られるのですが、今回は朝までの大雪で、ゲレンデのコンディションが悪いから取り止めになったそうです。
松明がトレインで滑り降りて来る様子は中々のものなんで、ちょっと残念でした。
画像
勢いよく火柱が登っていきます。
この時に願い事をすると叶うそうですが、お喋りし過ぎて、忘れてしまいましたねぇ。






画像
戸隠太鼓の演奏でにぎやかに!













メインの雪上花火大会
画像まずは「お祝い花火」の打ち上げから
これはメッセージ付きなんですよ。
「赤ちゃんの誕生を祝って」とか、「4月から小学校入学おめでとう」とか、今年は7本もありました。

画像
画像
お祝い花火の最後は、還暦を迎えた同級会のメンバーのもので
素晴らしい花火の1発でしたね。
この後も続々と打ち上げられていました。



画像
圧巻はやっぱりこれ。
ナイアガラです。

スキーに来ていた友達は、このどんど焼き祭りに大感激。秋に来た時は、そば祭りの前夜祭、今回はこのどんど焼きで、戸隠はいろいろ楽しい事があるね!ってほんとに喜んでもらえたようです。
私も久しぶりのどんど焼き祭り・花火大会をゆっくり見れて楽しかったです。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


やっと晴れた!

2017/01/18 23:24
みごとな青と白。こんなに美しいとは!
画像
戸隠山
見応えがあります。
雪降りが止んで、神々しい姿を見せてくれました。








画像
戸隠連山連峰・西岳
一面の雪野原の美しい事。
あの建物は「おびなた」戸隠で一番大きい会社、そばの製粉・製麺所です。





画像
庭の西側から、戸隠連峰が綺麗にみえます。
玄くんは真面目なんでほとんどトレースどおり歩くだけですが、何回歩いているかな〜。





画像
反対側を見ると、木立の向こうに、雪を被った我が家が見えます。










画像
雪をモッコリ被って、まるでお菓子の家のよう!











画像
森の中を玄くんが先導してくれてるみたいだけど、しっかりトレースがついてるんでね。









画像
ここは、みんなが通るから、みんなの匂いがついてるよ。











画像
歩きながら上を見上げると・・・












画像
南側には、森が・・・
春には一面にニリンソウの群落が見られる所です。がそれが終われば草が大きくなって、もう入れなくなる所です。





画像
お隣の別荘です。
もうここは他所の森ですけど・・・
冬は何処までも歩いて行けるからね。







画像
はーい、お家の見えるとこまで帰って来ました。











画像こんなにスッポリと雪に覆われたお家を見るのは、初めてかも?
でも、夕方には、玄関前の張り出した車寄せの屋根から、大雪が落雪しましたよ。
ドッサ、ドッサ、ハラハラハラ・・・って、音が絶え間なくて、玄くんは怖くて恐怖で逃げ回ってました。
画像
可愛いけど、一番煩いキリリン。

この天気、長くは続かないんだって!
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8


雪は、今も降り続いてます。

2017/01/17 00:40
この冬一番の寒波の襲来。
雪の女王が高笑いをしているのでしょうか?
−42℃の寒気団!とにかく寒い!薪ストーブは勿論ブルーヒーターの大きなストーブもガンガン焚いているのに、部屋の温度が上がらない?下がって来るんですから。
最低気温−7℃最高−3℃とか、このところずっと一日中マイナスという真冬日が続いています。
長野市の積雪は25cm位、信濃町は105cmと表示されましたが、前に住んでた中社は、信濃町に近いのできっと1m位はもう積っているのでしょうね。
今のここはやはり、標高が200mも低いので、中社よりは少なくて、今は70cm位積っているようです。
引っ越す時に、「あそこは雪が少なくていいよ。」と中社や越水の人達から、羨ましがられたのですが、昨年はどこも少なかったので実感はなかったのですが、今年のこの降り方積もり方を見ると、結構積もってるように見えても、やはり中社よりは、うんと少ないなぁ〜と実感できますね。
画像
昨夜テラスの手すりを見て、びっくりしてうつしたものです。
もう巻き込んで、雪庇のようになっていました。
テラスに乗っかってる雪もまだこんなでした。




画像
階段を通るのに邪魔だったから、取りあえず手すりの雪を綺麗にどけてくれたのに(朝)、夜にはまたこれだけの雪が積もってしまいました。
テラスの雪も手すりに到達しそう!!

画像
屋根からのつらら。
この場所は部屋の中で一番暖かいから、屋根に乗っかった雪が早く解けるので、雪が解けて、滴り落ちる前に寒いのでつら太になってしまうのでしょうね。
とにかく寒過ぎ!


除雪機初出動!
画像早くから、ガソリンを満タンにしていつでも出動できるように準備をしていたようですが、結局はいらないかもね?なんて言ってたら・・・
(その代わり、隣に置いてるバイクは結構最近まで使えてたのですが。)
それに、ずーっと雪が降ってる状態では、除雪しても・・・と車で、雪を抑えるだけでなんとか凌いできたのですが、もう限界かと今シーズン、初除雪機の出動となりました。
画像
車に乗っかてる雪を見ると、かなりつもってる。
間を縫って動きだしたら、除雪機が埋まってしまいそうな状態です。

画像










画像
画像
行ったり来たりを繰り返して拡げて行くのですが、











画像道路の所まで行ったらUターンです。
ランプのマスターがお届けもので寄って下さったら、やはり中社の雪の量は毎日がシンシンと降り続くので除雪に大変なようで、「もうクタクタですよ。」と憔悴仕切っておられました。
これでもここはまだましなようです。

オセロ軍団のお散歩は?
毎日、お庭散歩です。父さん達が付けてくれたトレースを歩いています。スノーシュー履いて歩いてるこちらは汗をかきかき、結構キツイですね。。
今はみんなが歩くので、踏み跡、だんだん深くなっているのですが、朝には新雪が積もってるけどすっかり消えている!という事はないので、今は楽になって来ました。パウダースノーの新雪は気持ち良いですよ。
画像無垢と大ちゃんがセット。でも大ちゃんはほとんどフリーにして貰っているようで、玄くんと父さんの間を走り廻っているようです。
ハルルンとフーコもセット。フーコは時々フリーですが、お隣の畑の方に行ってしまう事があるんでね。
母さんはキリリン1頭だけ。
乙ちゃんもフリーです。雪が深いので、何処かに行ってしまう事がなくなって、キリリンにちょっかいかけて、やられそうになってヒーヒー大袈裟に啼くんです。
明日も、降水確率は70%だったので、降ったり止んだり、イヤずっと降るのかな?
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5


今シーズン、一番の大雪。

2017/01/14 00:16
物凄い寒波がやって来ているようです。
日曜日までの降雪量は予測できない位で、雪慣れしている所でもどうなるのか、
心配されている事でしょう。それにセンター試験を受けるみなさん、
何が起るかわからないから、とにかく気をつけて頑張ってください。

我が家も今シーズン一番の大雪になっています。
画像
テラスの柵の上に積もっている雪見て、これは凄い!
4・50cmは積もったかな?
外全体が雪の白さで、メッチャ明るいんです。





画像標高が今までより低い分、こんな美しさを度々見れる訳ではないのです。やっぱりこれ位積ると綺麗!
白女子チームは寒い部屋にいるせいか、6時半を過ぎると「シ○コ、シ○コ・・・」と騒ぎ始めるので順に連れ出すと。
画像
大ちゃんは特にフカフカの胸まで隠れる雪に大興奮!
今日は、父さん用事だから、遊んでられないよ〜。







画像外の雪は、かなり激しく降っていたので、もう無垢ちゃんや玄くん・乙ちゃんは、このまんま寝るに限る・・・と、寝息スースー!
午前中ほんとに静かな時間が訪れたので、やりかけのバースデーキルトを出してきて久しぶりにチクチクを楽しみました。

初スノーシュー散歩で、初ラッセル
画像あちこちの散歩コースも、この雪ではほぼ閉鎖状態、駐車スペースがとれる富士見林道は唯一楽しく行けるコースになります。母さんも今季初めてのスノーシュー散歩だわ。
白女子チームで一番騒がしいキリリンを連れて出発。
画像ちょっと凹んでいる昨日までのトレースの上を歩いてくれたらよいんですが、中々その通りにはいきませんねぇ〜。
結局ラッセルは母さんがする事になるんです。
2頭がトレースを付けてくれるとあとが楽なんだよな。
画像
ハーイ、分かりました。
久しぶりに動画を撮ったのですよ、乙ちゃんの華麗なラッセルの姿をね。
見事に、ピョンピョン跳んで颯爽と・・・、カッコイイんですよ。



画像
キリちゃんは、あっち行ったり、後ろに着いたり、相変らず気紛れ母さんです。










父さんチームは、お庭で。
画像
トレースつけて散歩コースづくりです。
雪の時期は他所の土地の森まで歩けるので、かなりの距離のコースが作れる。


画像
画像ハルルンとフーコちゃん。
相変らずの仲良し義理親子。
可愛いね。
大ちゃんも無垢ちゃんもこのコースを歩くので、結構しっかりした良いコースが出来ていました。
明日起きれば雪がドカ〜ンと降ってて「消えてる!」って事がないようにお願いします。
記事へ驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4


気持ち良く・・・寝んね!

2017/01/11 23:11
シニア犬だけだけどね。
白い若い雌軍団は、紀州犬部屋の各個室で寒い夜を過ごしております。
このところずっと氷点下が続いており、朝、順にシッコに連れて行く時には、もう水鉢には氷が張っていますから、かなり厳しい夜を過ごしていることになります。
ストーブを入れてやりたいのですが、展覧会している間は厳しく!の言葉に押されて、鬼になってます。何でもボロボロにしてしまうフーコや大ちゃんでも、流石に敷いているジュータンと毛布には、口を出さないのですから、この上で丸くなって寝ているのでしょうね。ガンバレ!
キリリンとハルルンには布団を入れてやってるので、ちょっとはまし?

気持ち良く寝んねしているのは?
画像このローソファは無垢ちゃん専用です。
無垢ちゃんはお部屋の中でも簡単なリードを付けていて、あちこち自由にはいけないのでね、1頭だけでゆっくり寝れる用にしています。
寝る位置を決めるまでが長くクルクル・クルクルいつまで回ってんの?って言われてね。
画像玄くんは薪ストーブが赤々と燃えている時は、ストーブの前の長布団で寝ます。
最近父さんチームの朝2回夕2回の散歩に付き合うようになり、一挙にハードになったせいか、帰って来て食事までの間へたり込むように寝てしまいます。
画像無垢ちゃんの視線も気にせず、グッスリとね。
でもちゃんと無垢ちゃんが届かない一番端の方でね。
無垢ちゃんと玄くんは一緒にいてもケンカはしませんが、お互いの事は凄く意識しててね。

画像
でもこの時は、ほんと疲れてたようです。
かなり無防備に寝ておりました。









画像
玄ちゃんがいつの間にか移動するとその後にすーとやって来るのが乙ちゃん。









画像
グッスリ寝ているようでも、結構外の様子は耳に入っているようです。
あっち向いたり、こっち向いたりよく動いてます。






画像
やっぱりストーブの前は暖かいようです。
乙ちゃん、長々と手足延ばして寝んねですからねぇ〜。
無垢ちゃんも、あっち向いたりこっち向いたりしています。





玄くんは?というと
画像ベンチの真ん中で丸〜くなっています。
2枚の長座布団を真ん中盛り上げて、2頭がそれぞれ寝れるようにしてあるのですが、いつの間にか真ん中で2重になってる所を枕にしてる。
長布団と同じ色だね。

画像
あれ?
いつの間に乙ちゃんいなくなったの?











画像
フリーの黒い子達は、お部屋の中では、気に行った所で寝んねです。
こうしてそっと乙ちゃんもベンチへやって来て寝んねです。
このまんま朝までずーっとね。

でもね、玄くんは屋根から雪がドドドォ〜ンっと落ちる音や雷は怖い怖い!
直ぐに助けを求めに来るので、これがまたた・い・へ・ん!

無垢ちゃんは2月、玄くんは3月で12歳になります。
が、この2頭ともに老いた感じは受けません。
無垢ちゃんは今日もバイク運動で走ってるし、玄くんは1日何度も歩くので食欲も旺盛で、元気ハツラツとしています。
乙ちゃんは、年末の26日に7歳、一応シニア犬になりました。
母さんの言う事はよく聞くんですが、父さんの言う事には、相変らず「耳日曜!」「勝手つんぼ?」を決め込んでいるようです。
という訳で、シニア犬達は、ぬくぬくお部屋で・・・。でも、薪ストーブの火が落ちる夜中になると、大きなお部屋なので随分寒くなってしまうんですけどね・・・
記事へかわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4


大ちゃん・乙ちゃん ワァーイ・ワイ!

2017/01/06 23:50
ご心配をおかけしましたが
「背中の打ち身のケガ」3週間を越えた頃には、薬で痛みを抑えなくてもよくなり、お正月には、スムーズに動けるようになりました。
痛みが無いという事は、こんなに気分が晴れるのかと本当に「嬉しかったです。
ご心配していただいたみなさま、本当にありがとうございました。
やれやれです、ホッとしました。でも一番ホッとしたのは、きっと父さんでしょうね。
正月明け、身体の状態が回復したし、注意をしつつお散歩もできるようになりました。
これなら大丈夫かな?と、父さんはまた高知へ文旦の収穫作業のお手伝い。
ハルルン・キリリン・フーコを連れての大阪入り。
大阪には、凛ちゃん・メーちゃんがいるのに、追加でキリリンの面倒まで見て貰ってすまんのう。

さぁ、母さんもボチボチがんばろう!
乙ちゃんは、父さんに「諸悪の根源!」って怒られていますが、母さんだけの散歩では、あまり勝手行動はしないんですけど、それに、大ちゃんともよく遊んでくれるし。
大ちゃんは紀州犬雌軍団とは、酷いケンカするのに、乙ちゃんとこんなに遊べるとはびっくり!しました。
画像
大ちゃんのリードを放すのを待ってくれているので、大ちゃんは思いっきり駆けていきます。







画像
画像












画像
画像










画像
画像
乙ちゃんが、スタスタ歩き始めると、待って待ってと慌てて追いかけて行きます。







画像
画像









画像
画像
大ちゃ〜んと呼ぶと、嬉しそうに走って来ます。









画像
大ちゃんは昨シーズンの雪遊びをしていないから、楽しくってしょうがないんでしょうね。
いつまでも、こうして楽しんでくれたらいいのですが。
記事へかわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2


雪・雪 大好き雪。

2017/01/05 00:23
クリスマス・イヴに大雪が降って以来、今年は穏やかそのものの新年でした。
意外と外気温は低いのか、雪はあんまり解けていきません。
窓からの眺めは美しく、一面に銀世界が広がっています。

凛ちゃん・メーちゃんの喜びようは?
亮ちゃんとやって来た次の朝、フッカフカの雪が積もりました。
画像
外を食い入るように見ていたメーちゃん。










画像
外に出してやると、大喜びで走って行ってしまいました。










画像歌の通りです。
喜んで、喜んで、駆け回っていました。
でも、凛もメーもすっかり都会のワンコさんになっていました。
思いっきり駆けまわったら、満足したのか、さっさとお家に駆け戻って来ましたょ。

今度は亮ちゃんと一緒に。
画像
裏の庭で 2頭の追いかけっこ。
雪がほんと好きなんですね。








画像
画像
2頭でよく遊びます。
この日の乙ちゃんは、フーコや大といつものお散歩。







画像「もうお終い!
おやつ食べてお部屋に入ろう」良く言う事を聴くから感心です。この2頭、お散歩に連れ出さなくても、一日に何回かお庭に出してやるだけで、こうして走り廻って満足してくれるのでとっても楽です。

                                                                      せっかく来たに、やっぱり森散歩にも行かなくちゃ。
凛ちゃんは、ちょっと走り廻ると回転したり、振り返ってちょっかいかけたりするので、もっと思いっきり走りたいメーちゃんには不満があります。それで、母さんが歩ける範囲なら、と、凛・乙・メーちゃんを連れてそば畑に行きました。
画像3頭で歩きだしたのに
もう次の瞬間には、乙ちゃん・メーちゃんは視界から消えてしまいました。
せっかく3頭で広い所で走り廻るかな?と思ってたのになぁ〜。


画像凛ちゃん独りついて行かなかったのか、ついて行けなかったのか?
呼ぶとカッコヨク、母さんのところへ走って来たのですが。
すると、父さんから電話が「乙とメーは白チームのお散歩に合流してるよ。」とのこと。
こっちの思うようにはいかないもんです。
画像あれ?
そば畑の上に玄くん登場。
「玄く〜ん!」
呼ぶと、一気に駆け下りて来ました。
亮ちゃんが一緒だったので、白チームは全員一緒のお散歩。玄くんはずっと父さんチームだったんだけどな。
画像
画像 母さんが呼んだのが嬉しかったのかな?
玄くんは、白チームの散歩に付き合うようになって、真面目なもんで、朝夕合計4回も歩いているらしく、食欲はモリモリ、身体もしなやか、もう直ぐ12歳になるのにね。
記事へ驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4


明けまして おめでとう ございます。

2017/01/02 15:28
穏やかな年の始めで、ホッとしています。
昨年はいろいろお世話になりありがとうございました。
今年も、オセロ軍団とのお付き合い よろしくお願いいたします。

年末は、バタバタして 一年間のお礼も云わずに過ぎ 31日のギリギリまで年賀状作りに追われて おせちを作り始めたのは、夜の9時を廻ってからでした。(紅白も見ずにね)毎年何もしないでおこう・・・と思っているのに、大阪でノンビリしてる朝ちゃんから、「今年はこんなおせちを作りました!」って写真が送られて来ると、やっぱり俄然対抗心が・・・、「おしゃべりクッキング12月号」を見ながら、作り終えたのはもう年が新たまった2時前、なんとかおせちの形が出来ました。やれやれ!

お正月の飾り付けをして
画像
このお鏡、ちょっと色がねぇ〜。
毎年の使い回しで、すみません。









画像
お台所には、今年ついたお餅を三宝さんのお飾りにしました。











明けましておめでとう!
直ぐに朝が来てしまいましたが、7時前にワンズを順にシッコに連れ出して置いて、我々はお正月から二度寝の朝寝。2人だけなんでノンビリしたもんです。
画像
海の物は、少し買いたしましたが、ほとんど頂き物で済んだのにはびっくりでした。
みなさん、ありがとうございました。






画像お雑煮は、1日目はおすましで、2日目は白みそ仕立てにしましたが、関西でいう白みそはスーパーに行っても売って居ず、白っぽいのを選んだだけでした。
おせちって作って置けばこうして毎回並べて食べるだけですね。

<おまけ>
久しぶりの餅つき。
画像
初めて使う餅つき機。
おばあちゃんとの思い出が詰まったものです。
今回、もち米も頂いてたので、亮ちゃんが全部してくれました。




画像
スイッチ、ポンと押すだけで中の羽がクルクル回って湯気がもわもわ〜









画像
段々お餅になって行く様子に、ワクワクしてしまいました。










画像
「アツ、アツ!」て言いながらちぎってくれて。












画像
は〜い、出来上がり!
5カップで、これだけです。
(できた時、少し餡子とダイコンオロシで食べたな〜)
こんなに簡単なら、母さんだけでも作れそう!
嬉しく、楽しいひと時でした。
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 9


オセロ軍団のお散歩

2016/12/29 12:03
今シーズンの雪の降り方は、どう云えばよいのか?変則です。
画像
夕方〜夜中〜朝まで、かなり降って積もります。昼過ぎまで降り続くので、このまま根雪になっていくのかなと思う位積るんですが





次の日から気温が上がってくると、なんと大雨!が降る始末。
そうなると、あれよあれよと雪が消えていく・・・
お陰で、次の日から普通に白チームのバイク運動が出来るんです。
ずっと父さん独りでの、散歩のやり繰りを考えると、有難い現象?といえるんですけどね。でも、大雪の時は、歩きですからやっぱり大変。根性と体力でなんとか頑張っていますが。

車の荷台にゲージが2台、ハルルン・フーコが入ります。どの子もサァ〜と喜んで飛び乗ります、この狭いゲージにと思うけど、みんなには、これに乗ると楽しい事が待っている!と判るんでしょう。
画像ゲージ横の空きスペースに無垢ちゃんです。
(これは、亮ちゃんが来ている時に撮ってくれました)
後部座席には乙ちゃん、足元のゲージには大ちゃん。
助手席はいつも玄くん。

一台の車にワンコは白黒合わせて6頭がギュウギュウ。

飯縄林道でのお散歩は
雪でゲート入口までの道が通行止めになるまでのお楽しみです。
冬の林道は全く人が入って来ないので、オセロ軍団のワンコ達には快適な散歩ができるんですが、しばらくの間は父さんにとっては、天国か?地獄か?
紀州犬4頭は当然一緒には歩けません。が、何とか2頭ずつは一緒に行けるんです。無垢ちゃんは誰とでもOK、それにこっちの歩調にも合わせてくれるしね。
紀州も甲斐も雌軍団からの人気は絶大ですから。でも紀州雌軍団の4頭は、やはり大変。
画像
今の所、フーコはハルルン継母ちゃんを慕っているから、まだ一緒に歩けるんです。







画像
それに、怖がりが幸いするのか、リードなしで傍や林の中を走っているようです。







画像玄くんとも、こんなです。
乙ちゃんとも一緒に歩けるし、着いて思いっきり走って喜んでる姿もあるようです。
この前は、乙ちゃんと勝手に家まで2頭で帰って来てしまって驚かされました。
画像
無垢ちゃん・大ちゃん組のお散歩。









画像
大ちゃんもリードなしで歩けるようです。
姿が見えなくなって、名前を呼ぶと、凄い勢いで走って来るようです。
呼び戻しが上手く行ってる様で、これなら運動も十分出来ているでしょう。
画像それに紀州犬の雌軍団はどれも嫌いで、顔見合わせるとガウガウ言うのに。人や甲斐犬は大好きなようです。
こうして、玄くんにも御挨拶。
玄くんは、律義にいつも父さんと一緒で、2回散歩にも必ず一緒に歩いているので、最近凄い食欲です。
「玄は、良い子やなぁ〜」って毎回誉められています。

ところが、好き勝手している乙ちゃんが現れると、着いていくのか、連れていかれるのか、遅れて帰って来る事が多くヒヤッとしているようで、「乙は迷惑!」って2回散歩ではいつも怒られています。

天気が良くて、犬達がルンルンで走り廻る姿を、見ると2回散歩は大変やけど、充実してる!って、嬉しいこともある様でした。

亮ちゃんが来てくれた時は・・・
画像
ハルルン・フーコ組を持ってくれたので、1回だけの散歩で助かったかな?







画像
母さんがキリリンを連れてそっと歩いてたので、出会ったのが不思議だったのかな?







画像
雪がいっぱい降ったので、森や林道は綺麗かったです。









画像
キリちゃんだけ、トボトボと母さんのペースで歩いたね。
すれ違ったみんな、楽しそうだったね。

記事へかわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2


辛いことに・・・

2016/12/23 12:10
「元気印がとりえ」だったのですが、不覚を取ってしまいました。
父さんが、大阪に出掛けていた時で、ハルルンとフーコも連れて行ってくれていたのですが。
画像
朝起きて見ると、凄い雪が。
(この写真、12月8日のもので、今は全然雪はありません。)






画像
父さんが留守の間は、ほとんど犬の事で明け暮れる毎日なので、いつもはノンビリしたお散歩ですが、






画像
大ちゃんがいる紀州犬3頭となると、朝夕一回ずつの散歩では納まらず、どうしても回数が増えてしまいます。






ちょっとした不注意から。
2回ずつ同じ場所に行ってたのですが、この週は寒くて雪続きだったので、3日目の夕はちょっとお手上げで、大ちゃんだけ道散歩で簡単に済まそうとしたのが、
裏目に出てしまいました。
引っ張られて、アスファルトの道路に海老反り状態で叩きつけられたのです。
痛かった!!腰・背中を強打したのは判ったのですが、何とか歩けたので、
骨は折れてない!と。

温めて、湿布張ってを繰り返して、父さんが帰って来るまで頑張りました。
一週間経っても痛みが引かないので、やっと診療所へ・・・。骨には異常なく、
酷い打ち身だったそうです。
新しい診療所の先生は、評判通りの優しい丁寧な方でした。
「薬では治せないけど、痛みは和らげられるから、でも1ヶ月位はかかるかな」
との言葉に「エエッ!」でしたが、

湿布を張ったり、薬が効いている時は、アレ?治ったかな?と思えるのですが、
時間と共にまた痛み始めるのでやっぱり「日にち薬」を待つしかないようです。
あれから2週間近くになるのですが、つらい憂鬱な毎日を過ごしております。

父さんの今は大変です。
頑張って全頭のお散歩を朝夕するのですから・・・。
このところ気温が緩んだので、道路の雪は解けて、バイク運動ができるので、
いろいろ考えて組み合わせてやっているようです。それが意外な発見にも繋がったようで・・・。ハルルンとキリリンは依然「犬猿の仲」。それに「フーコと大」も一緒には歩けません。が、どちらもリードなしで傍を歩けるので、それで玄くんや乙ちゃん共、一緒に歩いたり・走りまわって遊べる事が分かったようです。
散歩に行けない母さんに、楽しそうに走り廻る様子を話してくれた時は、ちょっとホッとしました。着いて行って、写真を撮りたいものです。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 12


蓮姉さんとコックンの里帰り。

2016/12/12 21:28
お帰りコックン!
今年の1月20日にこの家で産まれたコックン、当たり前のことですが、大きく立派になっていました。
それに再会をとっても喜んでくれて嬉しかったです。
画像戸隠ノ黒稜というのが血統書名ですが、コックンって愛称で呼んでいたら、そのまま呼び名として使って貰っているんです。
父犬は鉄海号、母犬は戸隠の瑪瑙姫、メーちゃんです。いい犬に育てて貰っていました。感謝です。
画像蓮姉さん。
玄くんと小川村のスマイル母さんの子どもで、ヒメちゃんと同胎・姉妹です。(この時11頭も産まれてね。)
6年間一人っ子で可愛がられていた所へコックンです。
はじめは傍に寄るとガルッ!と威嚇していたようですが、今では弟を気にかけ可愛がる姉さんという感じになっていました。
ちゃんとヒメちゃん、お顔はそっくり、体系も良く似てスリムなこと。蓮姉さんはよく食べるのにガッツリした身体に成らなくてと心配されてたのですが、玄くんにそっくりです。

どちらも久しぶりに我が家に来たのに、同じ日に鉢合わせるとは、何か不思議な気がしました。

朝から、5頭の甲斐犬みんなでお散歩に。
父さん、伯母さん(メーちゃんの姉ですから)、ヒメちゃん、ちゃん、コックンに人間は3人で。
犬達の関係を知るのは人間だけです。知らない同士ですけど、散歩先では大きく問題はないかな?と冬枯れの水道道をそば畑に向いました。
この3日間はとっても良い天気で、暖かくてほんと気持ちの良い日となりました。
(帰った次の日から、天気は荒れて大雪になったのです。今ではもうこの水道道は真っ白です。道も草も笹も低木も大木も、この時で晩秋が終わりでした。)
画像
コックンと蓮ちゃんは入口から直ぐにフリーにして貰っていました。
大人の周りをあんまり離れる事なく、楽しんで散策しています。



画像
「コックン」と呼ぶと、嬉しそうに走って来ます。









画像
良く覚えてくれていました。










画像
蓮姉さんとコックン
ほんと仲良しですね。
コックンは蓮ちゃんの動きを良く見ていて、ちゃんと従っているんですよ。



画像
何処へ行くのも2頭並んで、一緒なんです。









画像
画像
玄くんも入って・・・
玄くん・蓮ちゃんはスリムで同じ様ですが、コックンは遠くから見てもガッチリタイプですね。


画像揃ったかな?おやつにしましょう。
ヒメちゃんは、ご近所なんでリードを外す訳にもいかず、みんなと一緒のお散歩は慣れてなくて、イヤイヤで、挙句蓮姉さんに攻撃されて・・・ちょっと可哀想な散歩になってしまいました。
画像
乙ちゃんも、蓮姉さんのパワーに押されて、ちょっと遠慮気味です。







画像
画像みんなおやつは大好きなようです。
お利口さんだこと。
パンとリンゴ。リンゴはあんまり・・・と云ってた蓮ちゃん、何の何のパクパク。
オセロ家のリンゴは美味しかったようです。
画像2頭とも父さん母さんに着かず離れずでお散歩を楽しみました。
「コックン」と呼ぶと、蓮ちゃんもサッとこちらを見ます。
弟の事が気になるのでしょうね。
画像
画像
コックン、お里帰りを楽しんでくれたようです。









画像
フリーのお散歩楽しかったね。
それに早朝・夕方のお庭ドックラン。
2頭で走り廻ったようです。




画像
2泊3日はあっと言う間でした。
またお出でね。
今度はメー母さんがいるときね。
でも蓮姉さんとメー母さん、コックン取り合ってバトルになるかも、それは怖〜い!
元気でね!
記事へかわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 3


玄くんの娘達や、コックンの里帰り!

2016/12/06 23:55
滅多にない事が,起きました。
中社にあるU井商店さんの愛娘ヒメちゃん(ワンコさんですが)の預かりを
頼まれました。今回でまだ3度目の預かり。
この前は、3年前に中社の家でだったからねぇ〜。
どんな反応をするのかなぁ、ちょっと不安もありましたが・・・
「犬がいるから出掛けられない!」では困りものなので、
犬親戚の子は出来るだけ預かる様にしてるのですが。
画像玄くんによく似ています。
ヒメちゃんは玄くんと小川村のスマイルちゃんの子ども。8月で7歳に早い!
ご近所にいるのに、滅多に会う事もなかった子なのですが、
画像預かりワンコさん用のお部屋(?)ですが、まだガラクタを置いていても、全然悪戯しないんです。
家族が行ってしまうと、頼るのはこの人かな?と気にしてくれたようです。

画像
お庭散歩へ。
リードを付ける時に、ちょっと不安げな顔で後退り・・・






画像
ここは何処だろう?
この場所の確認散歩ですね。










画像
いやぁ〜ほんと玄くんに似てる!
玄君よりはずっと美人だね。








画像玄くん登場!
お互いに「これは誰?」っていう感じで、特別な感情は、持ってないのですね。
甲斐犬って主人以外にはキツイ!とか言いますが、不思議なことに私には全然平気。この日はお泊りですから、この人に頼らないと・・・と判っているようです。

この日は、もう一組お客様がありました。
母さんの昔の同僚さん。夫さんと2頭の甲斐犬連れて遊びに来てくれました。
その甲斐犬が、姉さんとコックンです。

続きは次回で・・・
記事へ面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


続きを見る

トップへ

月別リンク

信州・戸隠暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる