アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
信州・戸隠暮らし
ブログ紹介
7頭の犬(紀州犬・甲斐犬)と暮らす悠悠自適(?)のリタイア生活。
内訳は少しずつ変わっています。凛とメーはもう大阪の子で〜す。

zoom RSS

大阪の家もワンワンワン&ワン

2018/01/21 23:46
まずはキリリンのお出迎え!
画像父さんと一緒にやってきたのに、置いてかれて。連休の間で助かりました。
父さん高知に行ってしまい、いつも面倒を見てくれる亮ちゃんは旅の途中。朝ちゃんが独りで、凛&メーとキリリンの面倒を見る事になるとは・・・ね。可愛いキリリンで良かったわ!

画像画像









玄くんが来てくれたなんて。キリちゃんサプライズに大喜びでした。我が家でキリちゃんが遊べる唯一犬だからね。
それに凛&メーとは、ガラス戸越しに大喧嘩の毎日だったしね。
画像
小さい時はみんな一緒に遊んでいたのにね。
大人犬になるとダメなのかな?









画像お散歩も一緒に行けるし。玄くんも都会では自由に歩けないから、ちょっと不安なんだけど、キリちゃん一緒で安心できたようです。
日中は母さんもお出掛けばかりだったからね。玄くんにもキリリンにもちょうど良かったんですね。篠山にもキリリンと玄くん連れて行って来ました。

篠山の小鉄くん頑張っていました。
画像画像









モンキードックとなる訓練受けていた小鉄くん。「マテ」「スワレ」「フセ」「脚側歩行」「命令服従」の訓練に合格し、いよいよ実践訓練に入るまでになったようです。トレーナーによる月2回の訓練のあと毎日家でも散歩をさせながら繰り返し頑張っておられます。
小鉄くんはとっても人懐っこくて、ご近所の人や犬にも愛想がよくてすぐにじゃれてしまうので訓練としては大変だとか。でも実働になれば公にリードを外す事が出来るので、帰巣本能の強い甲斐犬ならきっと良い働きをしてくれるのでは?と期待が膨らみます。
画像我が家の子達を散歩させていると
小鉄くんがやって来ました。
宿題の訓練をさせながらのお散歩の様でした。







画像
キリリンや玄くんにも吠えたり唸ったりしないのです。






画像交代してやって来たのは、11月に新しく仲間入りした「力丸(りきまる)くん」
同じく横浜狩場荘からやって来た「鉄狼くん」です。「鉄」が同じでは呼ばれた時、犬の方が混同するからと「リキ丸」と改めたそうです。まだ6カ月だというのに、もう小鉄くんより大きい!
リキ丸くんも人懐っこくて愛想の良い子でした。フェンスを隔てて向き合うとキリは唸って吠えて怒るのですがリキ丸くんは興味がありそうで寄って行こうとするんです。
コンデジでは動き回るので写真がブレブレでいいのがありませんでした。

家に寄せていただくと
画像画像








左が小鉄くん、右がリキ丸くん

画像
 どちらも雄同士なのに、とっても仲が良いんです。
いつもこうして2頭で顔寄せ合ってじゃれているとか。可愛がって貰っていました。
リキ丸くんももう直ぐモンキードックの訓練を始めるそうです。
この地域の農地を2頭で守ってくれたら、考えるだけでワクワク頼もしいですね。期待していますよ〜。
記事へかわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3


忙しかった大阪・暮らし、ワンコ以外の事。

2018/01/19 23:54
1週間の大阪滞在は目が廻りそうでした。
11月にも行ったけど、紀州犬の全国展が目的で全くの弾丸。友にも会わず、行きたい所にも行けずで、今回の1週間は有効に使おうと計画していたけど、思わぬ用事も入り、仕事をしていた時のようなスケジュールに追われる日々でした。
それに母さんもこぶ付きですから、時間に制限付きて、相変らず朝亮ちゃんに助けられながら、まぁ〜何とか楽しいひと時はバッチリ!確保できたのは良かったですが。

(目的 その1) 48年ぶり?の教習所です。
画像 この3月末にめでたく古希を迎えるので、免許の更新時に必要な「高齢者講習」を受けるようにとの御親切な御指示があり、早々に予約をしました。
これで落ちるという心配はないのですが、久しぶりに教官や他人を乗せての運転は緊張します。それに狭い教習所内をクルクル右や左に走るのは大変でした、いつも広い所で駐停車OK状態。毎日雪道運転をしていると言ったら、びっくりされました。そりゃそうですよね。
2時間バッチリの講習は無事に終わりました。やれやれです。

(目的 その2) 友の見舞いに病院へ
12月に「・・・元気にしています。1月に帰ってきたら遊びに来てね。」と贈り物が入ったレターパックが届いた次の日にくも膜下で倒れ、緊急手術。意識が戻らないと聞いていた友のお見舞いを。
ところが奇跡の様な生還です。「くも膜下」って倒れた時点からいかに早く緊急手術を受けられるかで、その後の状態が大きく変わる病ですから。彼女の場合は、友の目の前で倒れ、救急車の到着の早さ、ドクターヘリで大病院へ搬送、即刻の手術。この間20分ほどだったとか。本当に奇跡としか言えない運の良さで、お見舞いに行き顔を見た時に「遠いとこ来てくれてありがとう」との嬉しい言葉掛け、辛い再会を想像していただけに感動してしまいました。この後人工呼吸器も取れたとのこと、この調子なら以前の生活に戻れるかも・・・、本当に最新医療は奇跡も起こせるのかと期待してしまいました。
高度医療の大病院ですから、もう少しの回復が見られたら次のリハビリ病院へ転院となるのでしょうが、運をも味方につけているようなので、これからも期待が持てる、頑張って欲しいです。
今回のお見舞いは明るい希望が持てるものとなり、心が少し軽くなりました。

(目的 その3) 実家の新年会。
母さんは6人兄姉の末っ子です。
6人が6人ともみんな元気なので「恒例の新年会」がもう「高齢の新年会」になってしまいました。長兄とは13歳違いその間の姉や兄もみんな立派な高齢者ですが、ほんとに幸いな事に命にかかわる様な病気とは無縁で、元気な生活を送っています。が、身体は矍鑠(カクシャク)としている訳ではなく、5年先、10年先はあんな風になって行くのか?と自分の先が見えるようでちょっと辛いものがありました。
お口の方は元気そのものですから、お喋りはつきません。
やっぱり元気だと好きな事が出来るようで、畑仕事や、洋裁や、娘の家に手伝いに行ってやったり、まだ仕事をしていたりと、中々に忙しい様子でした。私もワンコのお世話で忙し過ぎですからね。
友の例もあって先は何があるか分かりませんが、元気なDNAを貰っている我ら兄弟姉妹ですので、又来年の新年会を楽しみにね。ってお別れしました。

(目的 その4 おまけかな?) bun bunさん家の新居訪問
画像素敵な新居を訪問させていただきました。
それもエルマーさんと一緒にです。
能勢の里山カフェ「やまぼうし」のお隣にお家を建て昨年引っ越されたのです。
1月はお店はお休みですが、新居へという事で特別に厚かましく寄せて頂きました。
素敵でした。自然素材を最大限使って快適そのもの、暖房は薪ストーブですが、この日はちょっと暖かかったので蓄熱した分だけで暖かかったです。
エルマーさんは夏の音楽会以来です。bun bunさんともいつも慌ただしい再会でしたから、今回はやまぼうしランチまでいただいて、戸隠大好き人間の集まりですからお喋りが楽しく弾みました。
3人の関係は、私のブログを通してですから、こんな良い関係のお友達に発展していくのが不思議な気がしました。
その上、やまぼうしは人の和・輪が繋がって行く所なんですね。
良い御縁をありがとうで〜す。今度はすぷーるのみなさまにも会いに来たいです。

(目的 その5 これもおまけかな?) 篠山まで車を走らせて行って来ました。
画像今回は幸か不幸か?
いつもは第3週はお仕事で、留守の予定なのが、なんとインフルエンザに罹ったとかで、すべてキャンセルしてお家に大人しくしていたそうです。
一応私も移ってはいけないので用心しいしい5日目が過ぎたというので、お泊りでギリギリ(戸隠に帰る前日)までお邪魔して来ました。
病明けの人にすべてさせて、夕朝とも露天風呂も楽しみ、いっぱいいっぱいお喋りして充電して来ました。
ここではワンコ(玄くんとキリリン)と一緒だったので、次回で報告しま〜す。
小鉄やリキ丸くんにも会ってきましたよ〜。
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4


父さんが帰って来た!亮ちゃんも帰って来た!

2018/01/09 23:51
高知での文旦作業を終えて帰って来てくれました。
我が家のリンゴ園と違って、幾山もある文旦農家(?)さんですから、
3日ほどの日程ではほんとに少しのお手伝いしか出来ないようです。
高知までは遠いし、何度もという訳にもいかずですみません・・・
前後は大阪泊りですから父さんも大変です。それにいつもこぶ付きですからね。
今回も、ハルルンとフーコは父さんと一緒に高知行き。
雪がどっさり積もっている戸隠から行ったので、ワンコ達も戸惑ったでしょうね。
昼食は文旦山・屋外で食べても全然寒くないそうですから。高知はやはり南国なのですね。
画像 お土産もいっぱいです。
ナイロン袋の文旦は収穫時に落としたものだそうで、商品価値がない分自家消費。(でもこのまま2カ月近く寝かせておかないとまろやかにはなりませんが。)
ポンカンは、周りに大好きな人達がいっぱいいるのでお裾分け用。このポンカンご近所の文旦のお師匠さん家で作っているものなので安心です。
茶色い箱は土佐名物のいもけんぴ、これがまた「やめられない止まらない」「フタ閉めて!」といわないと食べ続ける美味しい郷土の名物!それと馬路村の柚子ポン酢。これも使いだしたら他のは使えない!

亮ちゃんのお土産もありました。
画像入っていた袋に横文字で
El Calafate 
Patagonia
って書いてあります。亮ちゃんも無事に帰って来たようです。年末年始のお休みとリフレッシュ休暇を合わせて取れたので、と、遠い地球の裏側に行って来たのです。心配しましたが今は凄いですね。ずっとlineでやり取り出来るしインスタで写真もいっぱい見れるし、時差が12時間でちょうど朝や夕方にピンポンってやり取りできるんです。それと普段あんまり使わない大阪の朝ちゃんも加わって電波が行ったり来たり、便利なものですね。無料というのも凄い!
10年前、次のリフレッシュも又一緒に行こうな!って言ってたのに、今回は声もかかりません。だって「ワンコ達のお世話誰がするん?」ですから仕方がないですが、lineやインスタのお陰で、私も一緒に旅してるみたいでした。

父さんが帰って来たので、今度は母さんが大阪行きです。
11月以来、それも前回は弾丸ですから今回はちょっとだけ長く・・・。でも免許の書き換えや実家の新年会。お見舞いやら・・・、能勢にも篠山にも行きたいし、あーやっぱり忙しくなりそうです。
全国の天気予報を見てると大阪はずっとお日様マーク。
長野は雪ダルマと雲マーク、しかも気温がメッチャ低い。これは大変そうです。
今年こそ凍結による漏水のトラブルは避けないとね。この間に−10℃という日があり、いつも凍らせてしまう台所の北側の水道管が凍ってしまい慌てました。予防のためポタポタ・・・・と流しっぱなしにしていたのにそれも止まって凍っていたのにはびっくりでした。次の寒波はこの冬最大で最長のがやって来るそうですから、残る父さんは気配りも忙しいです。
冬日(最高気温も最低気温も−の日の事)が2日続いて、その後1日だけ緩んから、なんと凍結していた水道蛇口からちゃんと水が出て来ました。この日は−は無くて、前日と10℃近く上がった結果でした。それに夜中に雨が降り、屋根から雪が落ちる音がずっと響いて玄くんも無垢ちゃんも何事かわからない音なのか、怖くて怖くて情けない雄軍団でした。
そこで明日の出発、玄くんも一緒に連れていく事にしました。
玄くんなら、凛・メーともOKだし、キリリンも玄くん大喜びしそうだからね。
母さんの運転は軽バンです。気を付けて行って来ます。
ということでしばらくブログはお休みです。
画像
雪が着くと、裏庭も綺麗になります。












画像
大ちゃんは相変らずの力持ち。
深い雪でもおかまいなし、あちこち忙しく動き回るので大変だったけど、ドンドン可愛くなってきましたよ。




画像
もう、境界は何処か判りません。
一面の雪原綺麗ですね。
記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2


今年は寒い!ほんとに寒い。

2018/01/05 23:47
去年からずっと寒かったけど、新年開けてからも、もっと寒い日が続いています。
3ヵ月予報では、今年は平年並みとの事でしたが、その時点で
「いや〜そんな事はないでしょ?」という寒さでしたけどね。

確かに今年は寒いです。
これで以前の中社に住んでいたら、どんなだっただろう?って考えると怖ろしい。
窓は昔の一重サッシ、しかも大きい。トイレも凍ってストーブを入れたり、お風呂だって浴槽の縁に手をやると氷が張ってたり、それに追い炊きが出来ないから、湯を足し入れても中々熱くならず、早々に上がってストーブに暖まる始末。困ったもんでした。
引っ越して生活空間をリフォームしたお陰で、トイレも暖か、お風呂だって直ぐに湧かせて何時だって入れる、暖房も入り、追い炊きも出来る。大阪の家では当たり前にしてたのが復活、ああーほんと暖かい日常生活って御馳走みたいだなぁ〜って感じることしきりです。

それに雪の量の違い!
引っ越す時に、中社や越水地区のみなさんから、「雪の量が半分位でいいよ。」って言われたんですが。
確かに、今年の雪はよく降ってますが量は少ない!寒いから解けないし。
いつも行く散歩先の富士見林道入口迄は車で2〜3分ですが、降った分だけ積もっていくんで凄い大雪のように見えますが、トレースを付けた所は意外と堅くなっていて、スノーシューなしでも歩けるんです。

珍しい子達とのお散歩で〜す。
画像
フーコちゃんが神妙な顔して後部座席に座っています。
どこに連れて行かれるのか不安なんでしょうか?







画像
助手席はいつもの玄くんだけど
でも玄くんもちょっと変?って思ってるかもです。





画像後を開けると、ゲージにはハルルンが入っていました。
母さんが滅多に連れて行かないハルルン・フーコ。
父さん除雪作業で、母さんが2回散歩をするからなんですが、この後、父さんは毎年恒例の文旦収穫作業に出掛ける予定だったので、しばらくお別れのこのペアのお散歩をする事にしたんです。
画像
フーコ、私に着いておいでよ。











画像
「はーい。」
フーコはハルルンのいう通り従順です。










画像
脇に寄り道していた玄くんが上がって来ました。







画像
画像
滅多に一緒じゃない母さんとの息は合いにくいのでしょうか?
フーコは周りばかり気になるようです。









おやつの所でフーコはフリーに。
画像
「フリーより、もっとおやつちょうだい。」ってねばってます。










画像












画像画像










離れて行ってしまうのが不安なようです。直ぐに立ち止まってこちらを見ています。
画像画像








画像
「フーコ!」って名前を呼ばれるとほんと嬉しそうに帰って来ます。
あかんたれです、余程気持ちがダメなんでしょうね。
画像
ハルルン継母ちゃんと一緒が一番安心なのかな?
動画も撮ったのですが、「フーコ」と呼ぶと離れていても、素っ飛んで来ます。人間にとってはよいんですがねぇ。





この夕方から、父さん・ハルルン・フーコ・キリリンが旅立って行きました。
今回は大ちゃんではなくて、キリリンです。
この期間、どうぞ大雪が降りませんように、祈りたいです。
記事へかわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3


あけましておめでとうございます。

2018/01/02 23:54
今年も、ワンコ達と元気に戸隠・暮らしを続けていけますように。
画像
今年の干支は戌年。亮ちゃんがこんな可愛いワンコのお飾りを買って来てくれました。可愛いですね。我が家のワンコ達とはちょっと違うけど、日本犬はカッコ良くて干支には相応しいですね。

さて、年が明けた1日は暖かい陽射しの穏やかな新年が始まりました。
今年も夫婦二人とワンコ達だけの年の始まりです。
画像画像









おせちづくりは31日の夕食を食べてからの作業で、何とか体裁を整えました。
はぁ〜なんとも・・・。
お雑煮はここに来て初めて関西風の「白みそ仕立て」美味しかったです。やはり子どもの頃から食べ慣れているからでしょうね。
この日はせめて・・・とワンコ達は1回散歩にして、我々は、年賀状をゆっくりみたり、どっさり入っている新聞を読んだり、中々に良い時間を過ごしていたのです。
が、食卓の下で不貞腐れているワンコさんが・・・。
画像玄くんです。
よくみるとリード付き。
ここ何年もリードを付ける必要のなかった子なのに、それもお部屋でですからね。
画像普段から、薪ストーブの周りに無垢ちゃんや玄くんは陣取って寝んねしているんですが、大晦日の7時頃に、突然玄くんが唸りだして無垢ちゃんに突っかかって行ったのです。
雌軍団のヒート中以外でこんな事はなかったので大慌てでした。無垢ちゃんも売られた喧嘩は絶対買うワンコですからね。父さんの横でこんな事件ですから、なんとか収まったのですが、その後玄くんはリード付きになったのです。困ったねぇ。でも、玄くんが気に入らない事を、我々がしていたんでしょうね。最近玄くんは誰にでも怒りっぽくなっていたので、つい注意していたからね。

さて外では、気持ち良く走り廻って来ましたよ。
雪は、年末にドカンと降ってから、後は落ち着きました。有難いです。
お散歩も新しいコースを開拓せねばとそば畑へ行ってみました。
画像
さすがのお正月。
三が日の間、工事もお休み。機械までのんびりに見えます。









画像
誰もいないし、気持ち良かったね。











画像
玄くんものんびりです。
いつもマイペースでのんびりしてるんですがね。










何日間か来ていなかったら、猪の足跡やテンやキツネ等、いろんな動物の足跡があっちこっちに走っていました。
玄くんも乙ちゃんもそれが気になるようで、何度も林の奥をじーっと見ていました。
画像画像









帰り道は玄くんサッサと云ってしまうので、乙ちゃんはキリリンと遊びながら帰ります。
山の美しさに見とれていると、一応乙もキリリンもちゃんと待ってくれるんです。
画像画像









散歩を終えたハルルンとフーコに遭遇。
2頭の楽しい散歩をしている所を見せて貰おうとした途端に。
画像画像








画像画像









ハルルンは、唸り声を上げてフーコに襲いかかって行くので見てる方はビックリしますが、フーコは嬉しそうに交しながら、自分からも噛みにいったり、良く見てると楽しそうなんです。この継母親子いつまでも良い関係ですね。

さて、一年がスタートしました。
今年もみんなで楽しい生活が送れるように頑張ります。
記事へ驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4


初ラッセルは散々。こんなに降られたらねぇ〜。

2017/12/30 23:52
お庭ばかり歩いている訳にはいかず、思い切って富士見林道に出掛けました。
入口から少し奥まで、除雪車が雪をかいてくれていて、どかされて雪が固く盛り上がっています。
まだこれ位の量なら山にはなっていないので、車から降りた、黒ワンズ3頭(ちょうどモミちゃんもやって来た)いつもの調子で林道を走って行こうと、堅く盛り上がった雪の向こうにいきなり飛び込んだもんで、5〜60cm程のフワフワの雪の中に、溺れてしまいました。
画像
なんとかもがいて、出て来ましたが、さて、どうしたもんかのう?。









画像


乙ちゃんもかなり思案しておりましたが






画像
行くしかない!と悟ったようです。
こっちが思ってる様には進んでくれません。









画像
どうやら真っ直ぐには、行ってくれないようです。
乙ちゃんの後を、モミちゃんも直ぐについて行ったのですが。
横の脇へ行こうとするんです。





画像
それでも何とか乙ちゃん先頭でラッセル開始です。
以前は玄くんが「ラッセルはお任せ!」と頑張ってくれたのに、やっぱりお歳かな?







画像
その調子、その調子、頑張れ!











画像
玄くんもみんなの後を追って、歩き始めました。










画像
もうダメです。
とっても大変。3頭とも振り返って大変さをアピールするんですが、そうはいってもねぇ〜。
根性出してちょうだい。







画像
あれ?
調子よく行ってるのかと思ってたら、なんと乙ちゃん斜面を下りて、いつの間にか、ひょっこり向こうの方に現れたでは








こんな繰り返しで、クネクネラッセルで、少しずつトレースを延ばして行きました。
結局半分以上は、母さんが先頭を行き、新雪の中で身動きの取れない足を手で持ち上げて一歩ずつ一歩ずつ進んでいきました。
しんどかったぁ〜!富士見水道橋の所までしかいけません。この歳には堪えました。

さすが父さんチームのラッセルは凄い!
天気も落ち着き、朝からの散歩は父さんチームが富士見林道へ行ってくれました。
2回の散歩ですからさすがにしっかりと踏みしめてあります。
スノーシューなしでも歩ける位です。
画像

なんせ父さんは2回散歩、無垢ちゃん・大ちゃんチームが行ってる時はこうしてゲージでお待ちかね。




                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              軽トラが帰って来た!自分の番だ。早く、早く・・・
画像
画像

フーコちゃんは、全然平気だそうです。






画像
これは?
勿論フーコの継母ちゃん、ハルルンです。
ハルルンは、助手席。
ちょっとお歳取ってるからね。








我々の散歩は楽勝だね。父さんありがとう!
画像

今日は大丈夫かな?
乙ちゃん心配そうに・・・








画像

それ行け!ワーイ、走れるよ。










画像

しっかりラッセルされたトレースはほんと楽勝。
それでも雪の上。疲れるわ〜。




画像
お月さん綺麗。また満ちて来たね。
先月のスーパームーンの時は、ほんとに大きくて綺麗だった。
かけたり、満ちたり、一ヶ月はあっと言う間・・・、一年もあっと言う間でした。
明日はもう12月31日、一年の終わりだよ。早いね。
今年もいろいろあったけど、家族は元気で終われそうです。
今年のお正月は、みんなバラバラですごします。
凛・メーも珍しく大阪の家で朝ちゃんのお世話に。犬用おせちも作って貰うそうです。
亮ちゃんは、今頃地球の裏側で氷河の上をトレッキング中。
父さん・母さんは、特別何にもないお正月を過ごします。

みなさん、一年間お世話になりました。来年もよろしくお願いします。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


降り始めると、あっと言う間に・・・

2017/12/29 00:05
年末寒波、戸隠にもやって来たよ〜
たいへんな北海道に比べると、大きな声で騒ぎ立てる程ではないのでしょうが、
1日ずっと降り続くと、40cmから積もりました。
昼間は一応外の犬舎に居るハルルン・フーコ・大ちゃん達は、ぺランとしたウールの敷物の上で丸くなって我慢して寝ておりますが雪は舞って降るし、犬舎の中まで侵入するので心が痛みますが、どの子も元気で雪が降りしきるお散歩に、喜んで出て来る姿にホッとします。

車を出すのも危険な状況だし、お散歩は当然のごとお庭です。
庭続きの森の中も、雪が降り積もった分歩きやすくなりました。
今シーズン初のスノーシューを付けてなので、踏みしめた分歩きやすくなりました。
それに父さんチームが、ノシノシ歩くのでトレースがしっかりついて、後を行く母さん達は楽で良いです。でも降りしきる雪はちょっと辛いけど、雨のお散歩に比べたらずっといい、それに玄関先まで真っ白なので後も楽、乾いたタオルでふくだけですから。
画像
玄関先に出て見ると、お庭はモコモコ。
木々の上に綿菓子みたいに乗っかってました。








画像
昨夜からの分は10cm位、合わせると50cm近く積もったようです。
除雪しないと、車は出せません。








画像
スタンバっていた除雪機も、今季初出動です。
往ったり来たり、主だった所はようやく平になって来ました。







画像
車がスムーズに出し入れするための除雪ですから、車廻りが大変ですね。
上に乗っかってる雪をどけて、廻りの雪をどかせ、移動させて又除雪。
手間がかかります。




画像
ワンコのための遠出二しか使わないので、雪の中に浸かっているよ。
二人で暮らしているのにこの台数。
大体どこのお家もそうですが、軽トラが一番お役立ちカーですからね。




フワフワ雪のお庭散歩に出発!
画像
あれ?この子、いつものキリちゃんではないよね。
画像画像









玄くんが一緒はわかるけど、この頃父さんチームに居る無垢ちゃんがいるでは?
そう、父さんの除雪作業のため、無垢ちゃん大ちゃんの分のお散歩をしてるんです。
画像
玄くんは全くの自由犬なのであっちに行ったりこっちに来たり、大ちゃんは出会うと嬉しくって飛び跳ねて無垢ちゃんに嫌がられてますけど・・・。
画像画像







画像画像










ちょっと短いけど、楽しいお散歩は終了で〜す。
夕方は、父さんにしっかり歩いて貰って下さい。

夕方の富士見林道はこれ又大変。フー!!
記事へ驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3


乙ちゃん、お誕生日おめでとう。

2017/12/28 00:31
画像
 12月26日に8歳の誕生日を迎えました。
母さんの大事な乙ちゃん。冬生まれ!それで雪も大好きなのかも。

大雪になるらしい? チラチラと降り始めていましたが・・・
そば畑にいくと、畑の真ん中に走っていくんです。用を足したり、お顔を突っ込んだり
画像画像








画像画像








画像最近は、そば畑から長野水道路の散歩がほとんどで、途中にある車止めの看板前でおやつです。
雪の降り始めの頃は、モミちゃんの預かりと重なったため、羽目を外す事が続いたのですが、最近は滅多にありません。特に往きはこの地点でおやつタイムにする事が多いので、ここで待っている事が多いです。
画像父さんの紀州犬チームが2頭ずつのお散歩になるので、1頭溢れたキリリンがこうして母さんチームとなってるんです。
おやつを食べる時はこの2頭、早く欲しくて必死。同時に母さんに纏わり付いても全然喧嘩にはならないのですが、道を歩いている時に、油断している乙ちゃんを、キリリンが襲いかかろうとするんです。いつも失敗していますが。
画像今はとってもお利口さん。長野水道路からもう直ぐそば畑という杉並木の所まで来ると待ってくれているんです。
土・日の晴天時は雪を纏った戸隠連峰を写真撮影に来られる人もいて、ここでリードをつけておきます。
よく分かっているようで、自分から顔を近づけてくるんで、キリリンも傍でみているだけ。
画像誰もいない時は、帰りもそば畑に走り込んで行くんですが、独りではやっぱり面白くないんでしょう。林の方までいって 、道をトボトボ帰って来ます。

帰る頃に雪がドンドン降って来ましたよ〜。
日本海側は大雪予報だったので、戸隠はどんなもんかな?
朝起きてから、一日中ジャンジャン降っています。
ゴミ出しに道路に出ると、まだ除雪車が来ていなかったので、両端が見えずで怖かった!
そろそろと、何とか轍の跡を進んでいったけど、昨日でも県道で車が側面に完全に乗り上げてたからね。こんな日は外出したら大変。
画像
乙ちゃん、父さん&ハルルン・フーコが歩いているの発見したのかな?








画像
もう、ケーキ焼いてのお祝いは無いけど、顔見る度に「お誕生日おめでとう!」の連発。
食事の時の煮干しの尾頭付きはみんなの倍にしておいたけどね。
乙ちゃん、可愛いよ!

画像
一日で40cmは降ったかな? 今日はみんな庭散歩でした。
初スノーシューでのトレースづくり、明日消えてませんように!
記事へかわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4


戸隠にまた甲斐犬くんがやって来た!!

2017/12/22 23:56
はるばる横浜からやって来ました。
画像
 新入りです。よろしくお願いします。(お母さんに抱っこされて。)

10月の中頃、そろそろ冬支度にと庭片付けをしていた時に、竜信くんの父さんが訪ねて来てくれました。要件はご近所さんが、甲斐犬を飼いたいとの事で・・・。ちょうど横浜狩場荘さんで仔犬が6頭産まれているのをブログで見てたので、早速に連絡を取ってみました。返事は勿論OKでした。一番目のお問い合わせだったようです。狩場荘では「一郎くん」と呼ばれていました。
画像
長野駅にお迎えに行き、
戸隠に向う車の中での1枚です。
ゲージの中から様子を伺っています。
「どこに行くのかな?」と心配してるかな?





画像Kさん、犬舎からこれに一郎くんを入れ、はるばる横浜から新幹線に乗って運んで来てくださったのです。
結構重いんですよ。
大変な運び屋さんでした。
初めての旅ではどの子もぐずったり、酔ったり、戻したりといろいろあるものですが、一郎くんは全くそんなことは無かったようです。凄い子ですよね。

この日の戸隠は素晴らしく晴れ渡っていました。
画像
画像画像









戸隠神社奥社参道前にある「なおすけ」さんで、戸隠そばの振る舞い!
画像画像









なおすけさんの名物「かも汁つけそば」美味しいです!
窓から見た景色。気温が低いので木々に着雪したのが解けないので、自然植物園もほんとに綺麗ですね。
家に向う帰り道、前を行く軽トラに見覚えのあるシルエットが…よく見るとポンちゃん達でした。戸隠に、新しく甲斐犬くんが仲間入りするからとお話をすると、ポンちゃんと一緒に見に来られました。
画像画像








ポンちゃん父さんに抱っこされてます。
ポンちゃんが戸隠に来た時とちょうど同じ位の月齢。
ポンちゃんの小さかった時を思い出されて懐かしかったでしょうね!

ポンちゃんとツーショット。
画像ポンちゃんと一郎くん。
「初めまして」
「いらっしゃい!」
なんと一郎くん「ウーウー」って御挨拶。
ポンちゃんは、日本一の美人姉さんだったんだよ。
ポンちゃんの住む越水地区(スキー場のある所)と一郎くん家の志垣地区は標高では500mほども違うからね。これからも滅多に会う事もないかな?
それなら、戸隠甲斐犬親睦会でも開きますかね〜
画像画像








戸隠の志垣地区にあるお家へ!                画像
お父さんの手作りです。
一郎くんを向い入れるために 作って準備されたのですね。
待ちに待って下さっていたんでしょう。うれしいですね。






画像
首輪だって。
似合ってるよ。 







画像画像













待ってました。お食事です。
凄い食べっぷり!
あっと言う間に平らげました。
電車や車に乗って酔うのは可哀想だからと昨晩から食べていないのですから、さぞお腹が空いていたでしょう?
でも泣言言わずお利口でしたね。
画像
お父さん、よろしくお願いします。

ここは昼間の遊び場、夜はお家の中にゲージを置いて貰ってそこで寝んねする事になりました。
なんと独りになっても泣言言わずお利口さんだったそうです。凄いね。
次の日には、もうワクチンも済ませてお散歩にも連れて行って貰っているそうです。
お父さんもお母さんも「賢い・賢い!」って誉めてくれているようです。
よい子が仲間入りしました。
この志垣地区のお家にもお庭にイノシシや猿、タヌキ等が来るそうですから、しっかりお家を守れる子になってね。
ガンバレ一郎くん。いや「志垣の琥太郎」くん。                                              
記事へかわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2


大変な散歩だけど、楽しい?!

2017/12/20 23:46
雪が積もり、バイク運動の出来ない紀州犬父さんチームは、歩きの散歩です。
画像
晴れた日は一面の銀世界の中に、凛としてどっしりと輝く戸隠連峰。
こんな素晴らしいお天気のお散歩は、楽しいらしく、朝だけで2回の散歩も苦になりません。(かな?)
「無垢ちゃんと大ちゃん」「ハルルンとフーコ」がそれぞれの組み合わせです。
溢れたキリリンは母さんグループでね。
その中で、フーコや大ちゃんは所々でフリーにしてもらっていて、その様子が気にいり、カメラを持って行くほどでした。
動画を見ると「フーコ!」「ダイ!」と呼ばれると大急ぎで走って来る様子は、ほんと可愛いんですね。
でも時々脱線します。朝一番とかは野生の匂いがきついからでしょうね。

お待たせ!
画像
この朝も途中からドロン!
まだ一回目の散歩だったので、ずっと待ってる訳にもいかず(次のグループがお待ちかね)、黒チームの散歩を終えていた母さんが急遽大ちゃん待ちを交代することに。
寒い中待っていて、痺れを切らしていたら、現れました。
画像
「へんだなぁ〜?」
「なんで母さんがここにいるの?」
「訳わからん?」といった様子です。
身体が沈む位、雪が積っている訳ではないから、森の中ならどこでも走りまわれるのでしょう。
お顔には黒いものを付けてました。

画像
で、何くわぬ顔で、さっさと帰り始めました。
でも、その前の嬉しそうな姿を見ると、やっぱり叱れません。








画像
トラックの荷台に乗るこの姿、すっかり定着しました。










待ってるお二頭さん
美味しいリンゴでも食べて待っててね。
画像
リンゴのお裾分け。
ハルルン、寝転んでゆっくり味わって食べます。









画像
フーコちゃんはいきなりガブッ!
フーコはガサコイね。
「だって美味しいもん。」
待ってる時間は長いからね!
記事へかわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2


雪の中の暮らし。

2017/12/18 23:40
展覧会が終わって1ヶ月。のんびりしたい所ですが・・・
あれもこれもと、相も変わらずする事がいっぱいで1ヶ月が過ぎてしまいました。
することいっぱいの一つ、リンゴの収穫でした。
11月の最終の土〜月に大阪から作業隊が来てくれ、ド・ド・ド〜と収穫し、
全部のリンゴを家に運び込んで、やれやれ仕事は終わりました。
(今回カメラを忘れていって1枚も写真がありません。)
することいっぱいの二つ目、積み上げたリンゴ箱から今年もお世話になった方達へのりんごのお裾分け、発送作業です。これが中々に進みません。
天気の良い日は、まだ終わっていなかった冬の準備に追われてしまって。
ようやく取り掛かったものの、これが結構時間がかかること。
親戚のほとんどが大阪、昔の友人達もほとんど大阪、大阪行きの量が結構あるので配送を兼ねて父さんは大阪行きです。
大阪では目いっぱいの用事があるんです。各種検診?から、忘年会やお墓参り。
それにワンコ3頭も連れてなので、バイク運動、お散歩、凛やメーの散歩までね。
準備したものを車に積み込んで、父さんとハルルン・フーコ・大は、10〜16日まで大阪暮らしでした。

残った母さんは、発送準備とワンコ達のお散歩に明けくれました。
今年のリンゴは、雹にやられてキズものだらけですから、作業がサッサと進まないのです。大きさも様々だし、色つきも赤いのから青っぽいのまで、一箱に様々のが入っているので作業に時間がかかってしまいます。
リンゴを置いてる部屋は特に寒いし、力はないし…。ゆうパックの集荷に来て貰った時は、ほんとにほっとしたもんです。今はちょっと気が抜けてます。

怪我と凍結にはくれぐれも要注意。
父さんがいない間、特に気を付けないといけないのです。
今年は雪が早く、その上寒さがキツイ!「一年で一番寒い時期の気温よりもまだ低い!」と、毎日気象予報士のお姉さんが言ってますからね。それをみて凍結する所にはストーブを入れ、蛇口から水を垂れ流したり。
TVを付けてると天気予報って、よく放送されていて、この間の強い寒波も何とか乗り切れました。長野県の地形から、細かく地域ごとの天気予報を知らせてくれるので、生活に直結するだけに有難いです。

この間の雪の量はそんなに多くはなく、解けないので毎日降った分が積もっていくという状態です。お散歩は大助かりですね。雪があるので車は入らないしスノーシューなしで楽々歩けます。
画像
富士見林道の入り口です。
轍は林野庁の車が、伐採状況の確認に入られた時のもので、この後を歩くのは時に楽ですよ。






画像
気温が低いので、木や枝に着いた雪が解けて落ちないのです。










画像
夕方のお散歩でもこんなに綺麗んです。











画像
モミちゃんがいた時ですね。
どの子もみんな雪は大好き。
楽しいようです。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


ポンちゃんも一応お客様かな? (その2)

2017/12/13 23:53
時々、ポンちゃんの預かり保育もやってます。
今回は、ポンちゃん父さん、引っ越しのお手伝いとかで、2日間の通いでした。
この日、朝から、乙ちゃん・モミちゃんが勝手散歩して、車に帰って来ないので、ポンちゃんにお散歩を兼ねて捜索のお手伝いをして貰う事に。
画像
相変らずスタイルは良いですね。毎日父さんとしっかり歩いてるからね。

画像そば畑から、森の彼方に草地が見えます。戸隠スキー場の中社ゲレンデです。
写真はみんな12/5のもので、雪がどっさり降る前の日だったので、ゲレンデはまだ草地。
あれから、2回も寒波が来てるので、もう今年はオープンから大丈夫のようですよ。

画像画像









ポンちゃん来た時は、お庭散歩だけなんで、そば畑はめずらしかったかな?
いろんな匂いがするし、珍しいからか、まるで雄のようにあっちこっちに匂い付けシッコをしていましたね。

画像
玄くんがお供。
玄くんは誰とでも良いお付き合い相手です。










画像
玄くんとポンちゃんがやって来ても、2頭は現れませんでした。
ア〜ア〜!









画像
今もずっとお店の看板娘やってますよ。犬好きのお客様にはたまらないでしょうね。
カッコイイ・ポンちゃんです。

この寒波が来る前の日、夕焼けが美しかったので、思わず・・・
画像
夕方の戸隠山。
お庭の奥で夕焼けが輝いていたので見に行った所。






画像
西岳もクッキリ!








画像
 夕焼けの中の白馬連峰のシルエットが綺麗かったです。

この2・3日の寒波、雪は30cm位積ったでしょうか。
今の所、生活に支障がないので、フカフカの雪道散歩を楽しんでいます。
記事へかわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2


ワンコのお客さんが次々と・・・(その1)

2017/12/11 23:43
日本海側に大雪や暴風雪の予報ですが、ここもいよいよ本格的に雪が降り始め、積もり始めました。
16日の戸隠スキー場のオープンには全コースが滑降可能になりそうです。
この辺りでは、標高が少し違うだけで、雪の量が大きく変わってくるので心配です。
我が家の先週まではお日様が出ると陽の当たる所は解けて来ていて、前の市道は昼頃には渇いていてワンコ達のバイク運動もできる状態でした。
今週に降る雪は、さてさてどんな量になるやら、ちょっと不安な予感がします。

亮ちゃんと凛・メーちゃんがやって来ました!
12月に入って、直ぐの土・日でした。たったの1泊でしたが、
お正月には来れないから、凛ちゃん・メーちゃんの雪遊びのためです。
画像
車から降りた2頭、早速走り廻っておりました。が、この時はもう大分解けてしまっていたんですよね。







画像画像








お迎えに出ていた乙ちゃん、早速の対面です。
メーちゃんが匂いチェック。
画像
玄くんもみんなをお出迎えです。









画像画像






画像画像







画像画像









フリーにして貰うとほんと楽しいようです。
雪のあるとこ、捜して行ってました。
画像
散歩に行ってた大ちゃん達が帰って来ました。
バイク運動が出来なかったので、歩きで無垢ちゃん・大ちゃんチームですね。





画像
軽トラから降りて来た父さんに、嬉しい嬉しい御挨拶です。
この前から2週間しかたってないよ。







画像
大好きな無垢ちゃんにも御挨拶!











2日目はモミちゃんを誘って一緒に散歩。
画像
お互いの車から
降りた途端に
ウーウー・ウーウー唸り合う声が。







画像
「やめなさい!」って声かけるとまずいかな?と止めてくれました。が、最初はいつもこの調子です。







画像画像








凛ちゃん、少しの雪も逃しませんね。
画像画像








やっぱり雪の中だとテンション上がるようです。
画像画像








画像
そば畑に入ると、後立山連峰が綺麗に見えました。
八方尾根も真っ白に輝いています。人間も気分が高揚しますね。
画像
メーちゃん、かっこよいねぇ。









画像
モミちゃんも、カッコイイよ。











画像
無垢ちゃんの前ではちょっと緊張してるの?











この土・日は良い天気だったので、1泊2日と短い日程でも楽しく遊べたようです。
記事へかわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


テンション上がりすぎ!

2017/12/08 23:54
乙ちゃん・モミちゃん、いい加減にして欲しいわ。
いぬは よろこび 庭 かけまわると童謡の中に出て来ますが、
ほんとに初めて積もった時から、もう大喜びですから。
画像
画像画像








画像画像









雪の日が続きだすと、行きたい所が出て来るのでしょうか?
車から降りた途端、あっと言う間に姿ナシ!
またまたお待たせ犬になってしまいました。トホホ・・・だよ。
画像画像









勿論フーコちゃんも嬉しいようです。
玄くんが傍に来ると、この嬉しさが弾けます?

モミちゃんが来てから、テンション倍増!
画像
車から降りて、前にいた乙ちゃんとモミちゃん、突然に走り出し、左手の林の中に消えて行ってしまいました。
おやつタイムにも現れません。
車のところで待ってくれてたら、いいんだけどね。
標高が上がって来るので雪の量が増えて来ます。
画像
画像あら?
途中で、2頭が伏せて待っているではありませんか!
寄り道したけど、気がついて大急ぎで追いかけて来たのでしょう。
乙ちゃん、走って来て無垢ちゃんにお愛想です。
走って身体が熱くなったモミちゃんはまだずっと伏せのまま。

画像画像








画像
モミちゃんはまだ遊び足りなかったのでしょう。
乙ちゃんが来るのを待ってまた走り始めましたよ。
乙ちゃんも夏の頃は、モミちゃんがどんなに誘っても、遊びに乗らず、疲れるわ〜とばかり無視してたのに、今はこの通り雪の上なら、いくらでも誘いに乗るようです。
画像画像









走り終わると雪の中に、お顔を突っ込んでハァ〜!
このお顔に思わず笑ってしまいました。
「オペラ座の甲斐犬」ですよ。モミちゃんもいっぱい変顔を見せてくれましたが、ちっちゃいデジカメではスピードがついていきません。
もう直ぐ車、この調子で今日は一緒に帰れるな〜と思っていたのに、車の傍には玄くんしかいませんでした。あーあー、なんてこった!
この所時々やられて、朝散歩の時の方が多いのだけど。
日が暮れるのは早いし、まだ十分慣れてない雪道だし、困ったもんだわ・・・。
また2頭で畑の方まで行ったのかも?段々不安になって来た。

この所の畑、雪が2・3回降ると、家庭のコンポストに溜めてあったゴミ(?)を畑に入れて最後にトラックターで耕し来年に備える作業をされ、その匂いに誘われて行くのです。そこに身体を擦り付けて、凄い匂いをさせて帰って来るのですが、そうなれば厄介で大変です。

オー、乙ちゃんが帰って来た!やれやれ直ぐにモミちゃんも帰って来るだろう!
と思ってたらこれがなんと30分も待っても姿ナシ?見切りつけて帰ってしまいました。

お家に入る手入れをしてると、あれ?モミちゃん、いつの間に。
家と散歩先のこの場所とは近いから、車が無い!と気付いて素っ飛んで帰ってきたのでしょう。
あんた達、能力高いの判るけど、心配させないでほしいわ。
まだ雪降りは序の口、これ以上テンション上げないでね。
記事へかわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2


ギリギリセーフかな?

2017/12/06 23:55
何とか間に合った!
画像画像









午前中は何とか曇り空、散歩終了後に大急ぎで足場の解体作業。
片付け終わるや雪が降り始めた。
天気予報では、これからどんどん寒くなり雪が降るという予報が大当たり!

あーやっと薪ストーブも使用開始。
画像
薪ストーブにも火を入れました。
赤い炎は、気持ちを和ませてくれます。ホッとしたのは人間だけではなかったようです。玄くんも傍にやってジーと見るんで気がついたのは、玄くん用の布団。大急ぎで敷いてやるとこの通り、薪ストーブの側はやはり暖かかったようです。画像画像










無垢ちゃんに玄くん。甘やかせ過ぎ?
嫌々、この2頭もう12歳。年が明け2月・3月になれば13歳です。十分お年寄りですからちょっと特別に大事にしてやらないとねぇ。

あれ、あれ?
画像
ここに黒ワンコが2つもいるけど、これはだーれだ?
このマダム席で寝んねしてるのは、モミちゃんではありませんか!
最近この場所は乙ちゃんが寝てたんですけどね。
一応乙ちゃんは、「モミちゃんどいて!」と圧力かけてるんですけど、モミちゃんは気持ち強いから、乙ちゃんの圧力を無視。凄いでしょ。
画像画像








モミちゃんママさん1週間ばかり神戸へお出掛けのため、我が家でお預かり中。
今日からお泊り・・・というの判るんですかね。
散歩中のテンションの上がる事。上がり過ぎるんで大変です。
疲れ過ぎで、グッスリ眠ってしまってるだけかも?

朝には予報通りの大雪になりました。
一夜にして一面の白銀の世界です。20〜30cm位積ったでしょうか?
画像画像








画像画像








画像画像









また美しい世界が帰って来ました。お帰りなさい〜!

それからですが・・・
画像
今日から、白ワンコさん達も、
無事にお部屋犬になりました。
このゲージ、昼間だけ使うのかな?
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4


慌ただしい師走に突入!

2017/12/04 23:52
雪が降ったり、解けたり。お天気もクルクル目まぐるしいのですが、
冬の準備がまだ終わっていなくて、これまた慌てています。
晴れた日が続かないことには、何事も進みません。

寒いんだから早くお部屋に入れてよ!
画像
最低気温はもうずっとマイナスが続いています。それに時々雪もふるし・・・
これから、暖かくなる事はないのでせめて夜だけでもお部屋に入れてやらないとちょっと可哀想なんですけどね。
みんな敷物の上で丸くなっている姿をみると胸が痛みます・・・

冬用の紀州犬部屋の大掃除
画像大掃除開始。
ゲージを全部移動させて、周りに溜まっていたごみの吐き出し。
どの子もこのゲージ内でシ○コやウ○コの失敗は無かったのです。と言いたい所ですが、1頭がねぇ〜。
跡形なく台の上は綺麗かったですよ。

画像
窓側は薪置き場にしているのですが、まだ薪も半分だけこれは去年分の残りで、今年の分はまだ入れれて無いのです。あ〜これもしなくっちゃ・・・頭が痛い。




画像
お掃除する間、
ゲージをテラスへ。
少し日光に当ててね。









画像
おもらししても実害の無いように、ブルーシートを敷いておかねば、と、どうせ古いのでいいや!と出して来ると少し濡れてる、アーア・・・、また拡げて、ひと手間仕事が増えるし、時間がかかる。




画像
やっとブルーシートを敷いて、ゲージ戻し。
ゲージ内にはスノコと1枚ものの段ボール。
布団はどの子もビリビリにして、中綿を撒き散らしたので、今年は没。ウールのジュータンの切れ端で我慢して貰いましょう。
画像
間仕切って、お隣のお顔が見えないようにしているところがキリリンと大ちゃん用。
前を通る時も大変ですが、ゲージに入っていてお顔が見えるともっと大変なんでね。
慣れるか?と思ってましたが、全然だめでした。
画像
は〜い、完成です。
スッキリ綺麗になりました。
これでいつでも入れてやる事が出来ます。








次はこれ〜〜〜〜!
今頃ですか?と云われそうですが、そうなんです。やっとです。
画像
引っ越して2シーズン冬が過ぎました。薪ストーブを焚いているけど、まだ一度も煙突掃除をしていなかったので、気になるところです。
煤の取り出し口が結構高い所にあり、安定して受けれる体制を作らないと煙突掃除は難しそう・・・と足場を組みました。
この足場、紀州犬仲間のSさんの仕事用のもの。
貸していただく事になっていたのが、やっと今!ということでこれ又大慌てです。



画像
やっぱり、道具は大事ですね。
見事に、サッサとスムーズにできたようです。
今回は、お部屋の中の方が煙道部分が長いので難しそうでしたが。





画像こうしてブラシを突っ込んで、ドンドン入っていく所は煤がザーザーと大きい音を立てて落ちていです。が、外へ出ていく横の煙道のお掃除がやり難く、外と中を行ったり来たりしていましたが、
でも以外な結末、足場に登り、思いっきり手を伸ばして煙道に突っ込んだら、
画像なんと端まで届いて綺麗に掃除が出来たそうです。
やったね。
やれやれ、これでほっと一安心。
後は薪をいっぱい運んで準備ですけど、せっかく組んだこの足場、テラスの昇り降りには超邪魔。雪降る前に片付けたかったけど…時間切れか・・・
トホホ。
記事へ驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2


慌ただし過ぎの11月が終わろうとしています。

2017/11/29 23:53
全国展での大阪への帰省は大変そのものでした。
玄くん・乙ちゃんをモミちゃんママさんに預けて行くので、できるだけ早く帰って来ないといけないし、玄くんの放浪前科でモミママさんも気を使われた事でしょう。
玄くん1日目は食事が食べれなかったようですが、お泊りに来て貰っていたので、後はもうすっかり安心したようです。4泊5日ほんと助かりました。有難いです。

大阪の家も大変です。
なんせ紀州犬5頭をみんな連れていくのですからね。
何といっても居場所割。でもこれは今までにも何度かの経験があるから、1階の倉庫に3台のゲージを入れ、フーコ・ハルルン・大を落ち着かせて、散歩以外にも、ちょっと1頭ずつ駐車場兼の庭で遊ばせてやろうと出してみるとこれが大失敗。急いで階段を駆け上がって上の庭で待ち構えていたキリリンとフェンス越しに激しくプレ喧嘩。結局、駐車場ドックランは没でした。
上の庭では、無垢ちゃんとキリリンが落ち着きなくウロウロしてました。

凛ちゃん・メーちゃん・キリリンの終わりなき戦い
画像
お部屋の中に居る黒チーム2頭が、庭のキリリンに気がついた!







画像画像








画像ガラス戸を挟んで激しく吠え合ってるんです。
これには終わりがありません。
このメンバーで以前中庭のフェンスを挟んで喧嘩して、キリリンが大怪我をした事があったんです。
まぁ、外と中の喧嘩では、お互い鼻と鼻を突き合わせていても実害は何もないから、やらせておけば良いのですが、終わりが無い。いつまででもワンワン、ワンワン、うるさく吠え合っているんです。

全国展の開催地和歌山へは、父さん・母さん・無垢・ハルルン・キリリン・フーコ・大ちゃんが一足早く出掛け、亮ちゃんは仕事を終えてから合流しました。
黒チームは朝ちゃんとお留守番です。白い子が居ないといつも通り安心です、
家の中と外を行き来できるからね。いるとドアの開け閉めも気を使います。

和歌山マリーナシティホテルって
画像









画像
画像お部屋のテラスから見た所です。
南国ムード満点ですが、寒い雨降る日でしたから…。
次はゆっくり来たいもんですね。
でも我々は、見学者でしたから、会場が近い分のんびり出来ました。
宿泊者には、黒潮温泉の入浴がフリーだったので、午前中の雨で冷えた身体を、昼の休憩時間にゆっくり温泉に浸かる事もできたし、散歩を終えての朝食もゆっくりできたし、中々に良い家族旅行を楽しめたんです。
連れて行ったワンコ達も、たっぷりのお散歩で、海岸にそって遊歩道が延々と続いているので、気を使う事なく歩けるんです。会場とホテルがなんせ近いので、思いのほか時間があったんです。
亮ちゃんがハルルンとフーコの2頭引き。母さんが無垢ちゃんとキリリンです。
この海岸、他のワンコには1頭も合わなかったので安心して2頭引きが出来て。
展覧会の間は車のゲージですが、2時半には終了したので、夕方のお散歩もここで済ませて帰れました。

慌ただしい大阪・和歌山行きでしたが、何とか20日には戸隠に帰り着きました。
モミママさん・朝ちゃん・亮ちゃん・父さん、みなさんお疲れ様でした。

そして・そして、この夜から・・・
画像
シンシン・シンシンと雪が降り始めました。タイミング良かった〜!
1日遅かったら、ノーマルタイヤの父さんの車もたいへんだったよね〜。
画像







画像
画像
朝起きて見るとこの通り!
素晴らしい雪景色に変わっていました。
ちょっと早いけど、又これから雪の世界です。


画像
玄くんと乙ちゃん。お留守番ご苦労様。二頭で気持ち支えあったのかな?
何事も無かったかのようにお日様が差し込むお部屋でほっこりとした朝を迎えました。
みんなが帰ってきて安心したんでしょう。ありがとう!
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


H29年度 日保全国展での名犬達

2017/11/27 23:53
全国から集まった紀州犬が100頭近く、いずれも優秀なワンコさんばかりですから、どのクラスも見応えがあったのですが、残念なことに各部同時進行の悲しさ、じっくりと見れません。
写真も、我が家関係のワンコ中心なので、一番カッコ良く完成された紀州犬が集う成犬の部をじっくり見る事が出来ず、ほんとに残念でした。おまけに雨降りで…。
さて、名犬達のお写真ですが
中型  雄部  成犬組  一席・準最高賞  
画像
古道ノ白竜号  ( 東予友隣舎 )  飛郷ノ吟竜 × 桃
画像
昨年に続き今年も
雄の成犬組でトップに輝きました。
今年こそ、紀州犬の最高賞を獲得するかとみんなの目が集中する中、軍配は山幸女号に上がってしまいました。




中型  雄部  成犬組  二席 成犬賞   
画像
   紀 狼 号  ( 宮 町 荘 )  鉄 周 × 紀 乃 姫
我が家のハルルンの父さん熊鉄号もここにいます。

あれ?このお方は・・・
画像
  砂丘乃秀峰号  ( 刈羽砂丘荘 )  秀 鷹 × 紀乃市山女
画像
ハンドラーのAさん、
高齢になり犬を手放されたと聞いていたのですが、最後まで紀州犬の雄に拘って引いておられたのですが、その愛犬(今は和歌山のK野氏所有)と共に雨が降りしきるリンクに早くから立って力強く引いておられました。

中型  雌部  成犬組  四席
画像
   冨 貴 姫   ( ○桜園犬舎 )  紀乃春光 × 奈 月
注目されているワンコさん。 今回惜しくも入賞を逃してしまいました。
父さん達は、大阪に帰った時に親しくさせて頂いているようです。

若手の注目ワンコさん。
 中型  雄部  若一組  一席・若犬賞 
画像
   雪 綱 号   ( 武蔵愛和 )   綱 一 × 天 桜 女
画像
ティアラママさんのブログでお馴染ですね。
この秋は負け知らず、連勝街道ばく進中。
その上若犬トップ賞も総なめ。
これからの活躍が楽しみなワンコさんです。




中型  雌部  若一組  二席・若犬賞 
画像
   楓 花 号  ( 健 悠 庵 )  古道ノ白竜 × 天 姫
画像
リキ君(雪綱号の愛称)と共に大活躍。
全国展でも2席と立派です。我が家の子が、ワン・ツー受賞とは最高です。
沢山のワンコさんのお世話を楽しんで
こなしておられるのには感心します。
ブログもとても楽しいし。
これからも目が離せません。


全国展での名犬達の写真は、少ししかありませんでした。
ほんとなら、全クラスで入賞したわんこさんのお写真を載せたいのですが、
後のは撮っていないし、撮れなかったようです。今回は特に雨で、
みなさんお写真で苦労されたようですが、
我が家は、展覧会大好きな亮ちゃんが頑張って足場の悪い中動き回って写してくれました。ありがとう、ご苦労様でした。
これで今年の展覧会はすべて終了しました。

戸隠は、もう何度も雪が降り、外犬舎住まいのハルルン・フーコ・大ちゃんも寒い寒い!早く冬用の犬部屋を片付けてやらないと可哀想なんですが、
今度はリンゴ・リンゴで忙しくて・・・・。
記事へナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2


日保全国展 長野支部のお仲間&栃木のワンコさん

2017/11/25 23:54
毎年、お仲間揃っての全国展参加です。
我が家は、一旦大阪の家に帰ってからの参加でしたが、
和歌山マリーナシティの会場に、大体同じ位の時間に着くように連絡取り合いながら、走っていましたね。
長旅のワンコさんを車から降ろしテント場へ、いよいよ全国展だ!

長野支部お仲間のワンコさん。
    中型  雌部  若二組  一席・若犬賞 
画像
    瀬戸の藍姫 号 ( 瀬戸藤荘 ) 良 秀 × 瀬戸の菊姫
A川さんの愛犬です。

    中型  雌部  若二組  四席
画像
     瀬戸の千姫 号 ( 瀬戸藤荘 ) 良 秀 × 瀬戸の菊姫
S本さんの愛犬、A川さんのと同胎犬ですよ。

 中型  雌部  壮犬組  四席
画像
   戸隠大日姫  ( 信州戸隠荘 )  白 雲 × 春 華
大ちゃん、父さんとの息も合って来て頑張ったのですがね。

  中型  雄部  壮犬組  三席
画像
   満天の北斗 号  ( 満天荘 )  牛 若 × 満天の舞姫
N藤さんの愛犬、 後一歩で惜しかったです。この組は我が家の子達がね。

 中型  雄部  成犬組  四席
画像
画像画像   









  白 雲 号   ( 信州駒津荘 )   武 士 × 狼 紀 姫   
K津さんの愛犬、いつ見ても良い犬です。入賞ならず残念です。

終了後、父さんは長野のみなさん、静岡のK田さん等と御苦労さん会で温泉行き。
和歌山の名湯と云えば白浜温泉。美味しいものを食べながらの犬談議はさぞかし賑やかだったでしょう。
A川さんの一席を始め、K田さんの作出犬が若二の雄一席、雌二席、我が家も壮犬一席と、好成績で今後に期待できる犬が産まれている事にみなさんの喜びも大きかったようです。

栃木の名犬も紹介しま〜す。 
   中型  雌部  壮犬組  一席・若犬賞  
画像
  吹 雪 姫号  (野州たじま犬舎)   義 家 × 信春女
昨年の全国展でも若二組で一席若犬賞、壮犬になってからも支部展や連合展で早や5本の本部賞をゲットされているんです。今回もぶっちぎり・・・
りゅうママさん家の愛犬です。

  中型  雌部  若一組  四席 
画像
   春 風 姫 号  (野州たじま犬舎)   義 家 × 信春女

中型  雄部  若一組  三席  
画像
   北 将 号   (野州たじま犬舎)   義 家 × 信春女

この3頭、姉弟妹ですよ、どちらもこれから伸びていくワンコさん達ですね。
来年は関東・三多摩で全国展が開催されるそうですから楽しみです。

次回で最後。名犬達の登場ですよ・・・
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


平成29年度 第114回 全国展覧会 in 和歌山

2017/11/23 23:43
画像今年の会場は
和歌山マリーナシティー第3駐車場です。
写真のように椰子の木が立ち並び南国ムード満点。
海釣り公園や黒潮市場・黒潮温泉
ポルト・ヨーロッパ(観覧車のある所で遊園地)
すぐ傍のホテルに泊れば、リゾート気分が満喫できます。

画像前日は良い天気で、広々とした会場はすでにテントやリングの設営が終わっていました。
駐車場といっても草地なので、天気予報通り雨が降れば、これ又大変な会場になりそうな予感がしました。
去年と一緒だぁ・・・
右端の高層マンション、写っていませんが5棟位ありましたね。
横の黄色い建物がホテル。審査員の先生方や役員のみなさま方がお泊りでした。
全国展は家族で小旅行気分を楽しむ我々(亮ちゃんと母さんと紀州犬5頭)も勿論このホテルに泊りました。会場まで2・3分。昼の休憩時間にも黒潮温泉に入れたし。
雨さえ降らなければ最高だったのですがねぇ、こればかりはなんとも、はぁ〜

全国展の開会式です。
六時前にワンコ達の散歩に出た時は、もうすでに本降りの雨、車が行き来する会場内は早やぬかるんでいました。リンク内も水びたしの所があり、ハンドラーさんもワンコも苦労しそう!
画像画像








紀州犬の出陳頭数は 94頭でした。
内訳と審査員 
 雄部 成犬23 川村 芳夫氏 壮犬9・若二6・若一7 岸川 徳成氏 、
 雌部 成犬24 三谷 孝夫氏 壮犬9・若二7・若一8 宮崎 直氏 
開催地が和歌山のため、紀州犬の審査員が実行委員のため、審査員が手薄で、いつもは四国犬を中心に見られている審査員が紀州犬を担当されています。 
他の中型犬の出陳頭数  四国犬 91頭   甲斐犬 6頭   北海道犬 2頭

まずは、我が家関係のワンコから。
キリリンの子が神峰くんとももかちゃん。10月14日生まれです。
ハルルンの子は白嶽くんと大ちゃん。10月24日生まれです。
どの子もカッコ良い紀州犬に育っていて、全国展で会えるなんて最高です。

中型 雌部 壮犬組  四席
画像
   戸隠大日姫 号   (信州戸隠荘)  白雲 ×春華
画像画像画像



















中型 雌部 壮犬組  五席
画像
戸隠文殊 姫   ( 信州戸隠荘 )  神 舟 × 鬼乃勝龍女
画像画像画像





画像
  大ちゃんとももかちゃん、

中型 雄部 壮犬組  一席 壮犬賞 
画像
    戸隠乃白嶽 号   ( 信州戸隠荘 )  白 雲 × 春 華
画像画像








画像画像









中型 雄部 壮犬組  五席
画像
    戸隠乃神峰号 ( 信州戸隠荘 )  神 舟 × 鬼乃勝龍女
画像画像画像









画像
 白嶽号(愛称は何と呼ばれてるのかな?)と神ちゃん。
記事へかわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6


続きを見る

トップへ

月別リンク

信州・戸隠暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる