アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
信州・戸隠暮らし
ブログ紹介
7頭の犬(紀州犬・甲斐犬)と暮らす悠悠自適(?)のリタイア生活。
内訳は少しずつ変わっています。凛とメーはもう大阪の子で〜す。

zoom RSS

雨・雨・雨にも負けず・・・

2017/07/25 23:57
気がつけば、成り始めていました。
前庭の端に10本近くブルーべりーの木があり、去年から成っているのに気がつきました。去年は大豊作、お客さんが来る度に収穫を楽しんで貰いました。
大きい粒でとっても甘い!「ブルーベリーは目に良い」ってみんな知ってますね。
「1日5粒、毎日食べ続ければ良いそうですが。
画像
画像画像







画像画像








こうして鈴なりになってるのですが、順番に色付いていくので、収穫はそれを順に獲っていけばよいだけです。
粒が大きいので、沢山食べれないのが〜。
大阪の家にもブルーベリーの小さい木が3本あるけど、実がなるとあっと言う間に鳥に食べられてしまうようですが、ここでは直ぐ近くにブルーベリー畑があるからかな?あんまり鳥にはやられないみたいです。

鮮やかに!
ツツジが終わってから、ちょっと淋しかった庭にお花が咲き始めました。
画像
ヤブカンゾウ
オレンジ色の大きな花が伸びやかに咲いています。






画像画像









同じとは思えないね。
画像
折れていた蕾を、花瓶に挿していたら、やっぱり同じ日に咲き始めました。
外は雨。
しっとりお部屋で咲いてくれました。





今、にぎやかしく咲いているのがこれ。
画像
オオバギボウシ










画像
花房がすごいです。
鈴なりに花をつけてね。










咲き始めは、全然違う形からのスタートです。
画像画像







画像画像








こうして順番に咲いていくのですよ。最初の写真は7/6に撮っているので、3週間近くかけてこんな立派な花房をつけて咲き上がってきたのですね。
色が清楚なので、いっぱい咲いていてもあんまり目立たないのですけど。

これも今盛んに咲いているのですけど、名前が判りません。画像画像









最近、奥の庭に行ってないので、
画像
シモツケ
ポンちゃんの預かりの時位に咲いていたのです。
垣根っぽく植えられているので、あちこち沢山あります。




画像
名前を忘れました。
園芸種かも?
こんもりと何ヶ所か見事に咲きますが、満開になると見事です。

お客様を迎えていたお庭なので、いろんな花が次々に咲いてくれるのは楽しみです。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1


梅雨明けたけど? よく降ります。

2017/07/23 23:24
関東甲信はとっくに梅雨は開けましたが・・・
またまた、秋田方面は大変なことになりました。
このゲリラ梅雨、こうまでみんなを苦しめないでほしいです。
被害に遭われているみなさま、頑張って!下さい・・・
この地も、北陸に近い所為か、梅雨が明けたとは思えない雨の降り方です。
夜に降る事が多いので、お散歩は何とか雨からは逃れられていますが。
雨上がりの森や林は、緑がドンドン深みを増していく感じです。

その中で、目を引くのは、
画像画像画像










イワガラミです。
存在感ありすぎ、見事ですね。
この辺りにはツルアジサイはなくて、
このイワガラミが、ポツン、ポツンとあるのですが、
しっかりとツルを延ばして大木に絡み付いていました。

林道脇には
画像画像








ヤマアジサイだったかな?
沢山はないのですが、これはしばらくの間咲いてくれるのが嬉しいですね。

オカトラノオ、今、道の脇にはこれがあちこちで咲いています。
草の間に、白い尻尾の様な花の房が咲いている様子はとっても可愛いです。
画像
画像画像








可愛いでしょ。これ何と云う名前だったのか?
これ「つる」なんで、花が全部が繋がっているんです。
長い林道の中で、ここ一か所だけに咲いてるんですよ。
画像画像








目立たない様でも、ちゃんと自分を主張している!
   ヨツバヒヨドリ              チダケサシ
画像画像








クサフジ                  イタドリ
画像画像








これから夏の間あちこちで咲いてくれる花。
画像
画像画像








ノリウツギ
ヤマアジサイやイワガラミなどとも花の感じがよく似ていますが、背が高いのや低いのや道の両側に咲いていたり、あちこちで見られるのが嬉しいですね。
こうしてみると、野の花は結構白い花が多いなぁ〜!
この中で、色が付いているのは、ヤマアジサイとクサフジだけですからねぇ。

ゆっくり、お花を見てられなくなりました。
画像
 クマの出没です。
夕方散歩は暑かった事もあり、5時前後に、モミちゃん家と大体一緒になる事が多いのですが、この日、散歩を終えて車に乗り込んだ時に、バイクで来ていた父さんからクマ情報の電話があったのです。
かなりの大ものとのこと。我々は遭遇しなかったのですが。
画像
その2日後に
遅れて来たモミちゃん家が車の近くまで帰って来た時に、水道路の方からクマが林道に出て来て、びっくりしていたら続いてもう1頭も同じ所を登って来たそうです。

画像画像









2頭のクマはかなり大きかったとのことで、父さんが出会ったのと同じかもです。
モミちゃんは吼えて見送ったそうで、追っかけて行く事はしなかったそうです。
モミママさん初めてクマを見たのでびっくりして報告に来てくれました。
これから夏の間は山では食べ物がないからなぁ、特に夕方は要注意です。
画像乙ちゃんもしっかり頼むよ。
この道路は舗装してるし、我々が行く時間の前後は、忍者村の職員の車が7台位通って行くし、日に何度か木材搬出のトラックも通るのですが、クマって全然気にしていないんですね。

注意しなくっちゃ。甲斐犬さん達、しっかりパトロールして守ってね。
記事へ驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


三日間の辛抱でした。

2017/07/21 23:50
母さんの愛車、スズキの軽バンの車検です。
その間母さんチームのお散歩は、軽トラで行くことにしました。
荷台にゲージを積み込めば、よいのですが、車で行く距離はほんの少しだし
3日間のことだからと、そのままで乗って貰う事にしました。
母さんチームのお散歩は、玄くんと乙ちゃんはいつも一緒です。
紀州犬は、朝のお散歩はずっと無垢ちゃんですが、夕方散歩は、キリリン、フーコ、大ちゃんが日替わりです。
どの子も歩き散歩は大好きなようで、母さんがゲージの傍に行くと、
今日は自分かな?と必死で自分を主張するんで、みんな可愛いですよ。

玄くんと乙ちゃんは・・・
狭い所で、ギュウギュウ詰めでもケンカしないので、助手席です。
画像

一日目です
玄くんが先に乗っていて、背もたれにひっついていたので、後で乗った乙ちゃんが空いていた場所をなんとか確保、2頭ともj助手席で神妙な顔をしていました。
画像
この日の紀州は大ちゃんでした。
大ちゃん慣れない様子で、ソワソワしていました。
リードを短く括っているので落ちる心配はないのですが。




二日目の朝です。
画像

みんな乗り込みました。無垢ちゃんが荷台です。
助手席には、乙ちゃんしか乗ってないのですが、さて玄くんは?
画像画像








朝から呼んでもウロウロしてて、一番最後になってしまった玄くん。
よっこらしょ!と乗り込んだのは、助手席の足元です。
画像
運転席の方から見るとこんな具合でした。
乙ちゃんにちょっと譲ってあげてと言っても、どっちも動きませんでした。
まぁ、いいけど・・・


画像

無垢ちゃんは、ここが気に入ったのかな?満足そうです。

画像画像








動き始めるとちゃんと立ち上がっていましたけどね。余裕持ってる感じでした。

画像
二日目の夕方はキリリンでした。
荷台に乗るのを嫌がるかと思ったけど、全然平気でした。
キョロキョロ周りを見たり、余裕をかましてましたね。




さて三日目の夕方ですが?
画像
フーコちゃんです。
車に乗るのも平気、自分から飛び乗ってました。
フーコは甲斐犬達とも仲良し、というか問題にされていないのです。歩く時も、跳ねたり、引っ張ったりしないので、楽ですね。

画像画像








紀州犬の中では、お散歩はとっても楽な子ですね。
3日間の軽トラ散歩は無事に終了。やれやれです。
暑い時なので、荷台に乗ってる方が気持ち良かったかもですね。

今日のそば畑は・・・
画像

梅雨も明けて、雲も少なくなってきましたが、まだスッキリとはいきません。
高妻山はまだ雲のなかですから・・・。
白いソバの花は大分増えて来たようです。

画像画像








花が咲いているのに、向こうの方では、耕しと種まきですね。
画像画像








花が大分咲いて増えて、白さも増して来ましたね。
ココだけ、戸隠らしい美しい景色です。
記事へ驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


休日の散歩。(その2)

2017/07/19 00:33
そばの花が咲き始めました。
画像

これから2週間程は、真っ白いジュータンを敷き詰めた様に美しく咲きます。
例年より1ヶ月も早いです。このソバは夏ソバ?それとも秋ソバ?判断が難しい。
まだ咲き始めたばかりですが、楽しみはこれからです。
画像画像








朝から雨が降り、バイク組は出鼻をくじかれてましたが、出発した母さん達は、雲の多い空だったのに坂を登っていくと、高妻山の美しい姿や戸隠連峰がくっきりと目に飛び込んで来、思わず大歓声を上げてしまいました。
久しぶりだったので、感動は大きかったです〜。
画像画像








こんなにそばの花が咲き始めたのに、耕しも種まきもまだの区域があったのです。
この前の所、やっとトラックターが動き始めてましたから。
このそば畑、毎年作る人が代わるらしく、色々試行錯誤してやってるようですね。
9月頃にもう一度、種まきされるのかな?そうすれば紅葉と白いそばの花のコラボが楽しめますねぇ。さてさて・・・・

さてさて・・・・と「休日のお散歩」次は誰の番かな?
画像
継親子関係ですが、ほのぼの良い雰囲気ですね。









画像
フーコは、やっぱりハルルン母ちゃんが好きなんですね。
そーか、子分にして貰ってるんかな?




画像画像








画像画像









「何か怪しいけど?」と心配そうなフーコに「この匂いは大丈夫や」と継母ちゃん。
入念にチェックを入れてやってます。強い母ちゃんがいてフーコも安心だね。
画像画像







画像画像







画像

車まで帰って来ました。この日父さんはお出掛けで、帰りの時間が?だったので、2回目でハルルン・フーコ組の散歩をしたのですが、自分達だけなのが良かったのか落ち着いて歩いてくれました。
あっ玄くんも一緒だったけど、玄くんはいつも問題なしだものね。
母さんも引っ張り回されなかったし、久しぶりにこのコンビとの楽しい散歩が出来ました。ハルルンとっても嬉しそうでしたね。また、行こうね。
記事へかわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6


休日の散歩

2017/07/17 23:55
戸隠は、これからお客さんが増えていく時期を迎えました。
今までも、土日の朝散歩は、ずっと休日仕様。
それは乙ちゃんがリード付きの散歩になることなんですよ。
乙ちゃんがリード付きなら、何処へ行っても良い訳なんですけどねぇ。
画像
母さんが、楽に行ける所という事で、戸隠古道へ行くのですが。
涼しいし・・・






画像
玄ちゃんは、いつの時もフリーで安心な子なので、独りサッサと歩いて行きます。







画像
乙ちゃんも「仕方ないなぁ〜」と思っているんでしょうね。
無垢ちゃんと仲良く歩いてくれます。


画像画像












戸隠古道は遊歩道なので、草刈りも道の整備もキチンとされているのでとても歩き安くなっています。
それに森の中なので、すっと木陰の中を歩いて行きます。
画像画像








途中で、湯の峰夕陽展望苑という看板が出て来ます。
ここから左に200m程行くとあるんです。
途中、乙ちゃんは何度か、脇の森の方を見て、リード放して欲しいなぁって顔するんですけどね。
お休みの時は、ガマンガマン。
画像画像







画像画像








戸隠古道には昔の丁石が建てられていて、一の鳥居から奥社入口まで目印となっていますが、この車道(富士見林道入口)に出る手前で本日のお散歩の折り返し点。ワンコ達はここでおやつタイム、嬉しい所です。

やはりこの古道の人気は高いのですね、必ず歩いたり、走ったり、自転車の人にも合いますね。
やっぱり乙ちゃんのリード付きは正解です。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


久しぶりだね〜、戸隠牧場。それにポンちゃんも。

2017/07/15 23:50
ちょうど一週間前になりますが・・・
毎年、ガールスカウト・センターのシーズン開設の準備というかお手伝いに来ている元同僚のNさん。今年も「会いましょう!」の連絡があり行って来ました。
画像

この日は格別に良く晴れて、待ち合わせ場所の戸隠牧場入口から、青空の中に戸隠表山〜五地蔵山が綺麗に見えました。
梅雨空になってから戸隠山は毎日雲の中ですから。
画像
車の窓から、思わず パチリ。
戸隠連峰の西岳も綺麗に見えていました。






画像画像








画像画像








キャンプ場が拡大整備され、牧場への入口もすっきりしました。
今年の夏も暑くなりそうなんで、土日はきっと超満員・テントと車でいっぱいになる事でしょうねぇ。
画像手前の「そば処・岳」でお食事。勿論「お蕎麦」ですけど。美味しかったで〜す。
懐かしい人達の近況もいっぱい聴けて、楽しいひと時でした。
「来年はどうかな?体力がねぇ〜」との事でしたが、頑張ってお手伝いに来てあげて下さいね。

ポンちゃんも久しぶりだね。
画像
ポンちゃん父さんの用事で、朝からの預かり。
朝にいつものお散歩は済ませて来ているので、昼間にお庭散策です。





画像
ポンちゃんは結構気が強いので、少し行ってはマーキングシ○コ、忙しい位よく出るねぇ。





画像画像







画像画像










相変らず美人さんですね。
白い子達が、ポンちゃんの存在をキャッチしてワンワン吠えるんで、姿は見えないのに、そっち方面向いて、カッカ、カッカ怒って吠えておりました。
「あんたら何よ、お客さんに向って・・・!」と怒ってるんですかね。
ポンちゃん、また来てください!
記事へかわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


日常に戻れるありがたさ。

2017/07/11 23:51
日常に戻れるという事は、ほんとうに有難いことです。
九州を襲った大雨による大災害、TVや新聞を目にする度、
これが現実に起きているのか?と自然の脅威の怖ろしさに、胸を締めつけられ、なすすべもなく、ただただ早く治まってほしいと祈るばかりです。
被害に遭われたみなさまに、心からお見舞い申し上げます。
戸隠も周りを見回せば、植林された森が多く、大雨が続けば人ごとではない・・・。

大阪から帰ってから1週間が過ぎましたが、毎日ブログを書きかけては、
たいへんな状況にあわれた方々がおられるのに、こんな呑気な事を書いていて・・・と考えると先が続かなかったのですが・・・。
改めて普通に日常生活が送れるありがたさを感謝したいです。

毎日暑いです!
天気予報士のお姉さんがこのところ「1年で一番暑い時期よりも、今日は暑くなりました」と、それならまだまだこれから暑くなるという事でしょうか?大変な事になりますね。
戸隠は「暑い!」といっても、大阪に比べれば別天地ですけど、それでもここは中社とはまた違って少し暑いし、リビングがぐるりとガラス壁が張り巡らされているので、まるっきりの温室仕様、その効果はばっちりトホホです。
それでも都会のクーラーの設定温度28℃位ですから、トホホな感じで生活していくしかないですね。

さあ、お散歩に出かけようかね。
画像
無垢&乙ちゃん。
母さんが靴を履く間、お利口さんに待っています。ドアが開いていても飛び出していくことはなくなりました。





画像
朝一番にお外に出して貰っている玄くんに「お散歩に行くよ〜」と大声をかけると裏庭からノソノソ現れました。




画像
 父さんとのバイク運動に順に出掛けるのですが、
母さん達のお出掛けのお見送りです。

お散歩先の緑も、深くなってきました。
画像画像







画像画像








朝のお散歩は、無垢ちゃんと玄くんと乙ちゃんです。
朝なら、クマさんも大丈夫かな?と森の水道路を歩きます。

画像
戸隠山は、上の部分が
雲に隠れています。
この所ずっとです。
スッキリと雲が取れたことがないんです。





画像
ソバはグングン成長しています。
今年は、早い時期に種を蒔かれたようです。







画像画像








今月の末ごろにはもう花が咲くのでは?という勢いですよね。
夏の大雨、秋の長雨に毎年、泣かされているので植える時期も工夫されているのでしょうか?
画像画像







画像
軽トラが袋をいっぱい積んでやってきました。
奥の方には、まだ耕したままの畑もあるし、それに端の方に種まきトラックターも待機しているので、きっとここは今から、種まきをされるようです。


そうそう、ここにあった建物ですが・・・。
画像村の時代に建てられた戸隠展望苑案内所です。
ここから見る「そば畑と遠くに見える戸隠連峰」ほんとに素晴らしい絵になる景色です。
それを、ここでゆっくり見て休憩して貰おうと建てられたようですが、
画像
何が問題だったのか、ほとんど利用されないまま、現在に至り
とうとう壊されて、ここを展望所として、整備されることになったようです。
最後の所を壊しているんです。


画像画像








大阪に行ってる間に、壊す作業は済んでしまったようです。
次はどんな展望苑に整備されるんでしょう。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


「父母の法要」 伊賀へ

2017/07/07 22:42
大阪行きの最終には、これが・・・。
大きな犬が7頭もいると、夫婦が一緒に泊りがけで出かける事は、ほぼ不可能になってしまいました。が、どうしても行ってしなければならない用事があるんです。
それがこれ「父母の法要」です。
父は23回忌、母は7回忌。月日の経つのは早く、あっと言う間に巡ってきます。
画像画像








伊賀街道から右に折れ、田んぼの中の一本道。あじさい祭りの幟がはためいています。幟の向こうの集落がおじいちゃん(父さんの父)のお里です。
画像画像







我々の本籍地でもあります。今も父さんの従兄さんがここで暮らしておられます。
おじいちゃんの生前の願いで、おばあちゃん(父さんの母)と父さんがここにお墓を建てたのでした。
画像
曹洞宗 十念寺です。
数年前に建て替えられたので、まだ新しく立派なお寺です。集落の護寺会がこの寺を守っておられるのですね。
画像
本堂です。
真新しいので輝いています。
中はもっと輝いていました。






画像宗派によって法要のやり方が全然違いますね。ここはお葬式以外のすべての法要をこの場所で行って来ました。
おばあちゃんは1、3と今回の7周忌。おじいちゃんは1、3、7、13、17と今回の23周忌。今回初めて、一緒の年にあたりました。
祭壇へのお供え物。
画像本尊様へのお供え、おじいちゃん・おばあちゃんの好物、季節の野菜3品、乾物3品、洗米一握り、塩一握り、
お米一升。
おばあちゃんの好きだった「赤福」は途中で調達です。
画像画像










おじいちゃんとおばあちゃんとの間は16年もあいていたので、お坊さんも代わられていてました。曹洞宗だからでしょうか世襲ではなく、永平寺から来られたようです。元気だった頃のおばあちゃんの事もよく覚えてくださっていました。
画像画像








法要に集ったのは、我々一家と父さんの2人の妹とその家族です。

お墓を建ててから、もう23年近くなります。
おばあちゃんが健在で、我々が大阪に居た時は、毎月父さんか、おばあちゃんと住んでいた朝ちゃんが一緒にお墓参りに行ってくれてたのですが、
長野に住まうようになってからは毎月行くのは難しくなり、妹がおばあちゃんと一緒に行ってくれるようになりました。おばあちゃんが亡くなってからは、妹達がずっと毎月お墓参りに行ってくれているんです。
もう7年にもなるのにですが、この2人の妹達には本当に頭が下がります。

おばあちゃんも凄いです、子ども達に少しでも負担が掛からないようにと、おじいちゃんと同じ7月27日に亡くなったんです。命日が一緒なんてびっくりでしょ。
初めの頃は。大体月命日の前後に行ってくれていたようですが、最近は色花が枯れるのが早いので、2人が日をずらして来てくれているようです、これにはお坊さんも感心されていました。この地では「ビシャコ」と呼ばれる木の葉を供えられるのが普通だそうですが、我が家の花活にはいつも鮮やか生花が美しく活けられていると、これを毎月続けるって本当に凄い事ですからね。
亮ちゃんの車にも墓参りセットが積まれていますが、
お彼岸とかには朝ちゃんと行ってくれているようです。
みんなに感謝です。ほんとにありがとう!!

そば処「松尾」へ。
ここは、おばあちゃんがお墓参りに来た帰りに、寄っていたお蕎麦屋さんです。
「美味しいからいつも満員で…」と聞かされていた所ですが。
美味しい筈ですね、ここのご主人、昔、うずら家さんで修業をされていた!!
画像画像







画像
 
画像夕方は6時からの開店ですが、無理を云って開けていただきました。
無理をいえたのは、ここの息子さん、昨年の11月迄うずら家さんで修業をされていて、戸隠で親しかったお陰ですね。親子2代うずらさんで修業されたとは素晴らしいですね。
帰った時から即戦力。頼もしい息子さんです。
お料理やお蕎麦の写真、それに、元気で頑張っている彼とみなさんのお写真も取り忘れてしまいました。ゴメン!

7月に入ってから、大阪も一段と暑くなったようで、暑さに弱くなってしまった私には堪えました。が、大事な父母の法要を終える事が出来やれやれです。

可哀想だったのは、紀州犬5頭でしょうか?
無垢ちゃんとキリリンは上の庭でずっと放して貰っていたけど、木陰や建物の影を行ったり来たり、いつもハァ〜ハァ〜、食欲もずっと落ちてて可哀想でしたね。
それでも、母さんが外に行くとボールを咥えて来てね。可愛いですね。
画像
画像画像







画像画像








無垢ちゃんもキリリンも楽しそうでしょ。

ハルルン・フーコ・大ちゃんは下の鉄筋の1階部分の倉庫で、ゲージを組み立てて貰って入ってるのですが、写真がありません。残念!
ここはちょっとは涼しかったけど、それでも大変だったかな?
この子達3頭は全く食欲も落ちなかったけどね〜。
ゴット母さんといつも一緒だから全く環境的に変わらないの?

玄くんと乙ちゃんは、モミちゃんママにお泊りに来て貰って、戸隠でお留守番!
一緒に面倒を見て貰ってお世話になりました。良かったよね。いつもありがとう!
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3


大ちゃん一人ぼっち。

2017/06/29 23:50
他の子は、父さんとお出掛けしたんよ。
画像
紀州犬5頭のお世話は1頭1頭手がかかるんで大変です。運動や散歩、その後のお手入れも。それぞれ個性があるのでお世話に手がかかります。(甲斐犬のようにみんなまとめて面倒見れないのでね。)
いつもの事ながら、父さんがお出掛けするとなると、必ず一緒に連れて行って貰わないと母さん独りでは紀州犬の面倒は見れません。
今回のように大阪で10日間もとなると特になんですよね。都会では歩き散歩が増えるので、2頭引き出来る組み合わせを考えて、無垢ちゃんとキリリン。ハルルンとフーコの4頭です。大ちゃんが残ったのですが。キリリンと大ちゃんどっちを?となるとやむを得ない選択です。
周りのゲージに誰もいなくなると、やはり感じるものがあるのか、とてもしょんぼりしていて元気がありません。
甲斐犬の方は、大阪から凛ちゃんとメーちゃんが来ても、基本お部屋で面倒をみるしね。でも凛ちゃんは無垢ちゃん以外には、敵対心を持ってるので傍に行かない様に要注意なんです。
画像
広いお庭は気持ちが良いです。









画像
朝一はどの子もお庭散歩。
玄くんは、先の凛・メーの時も、今回もずっと付き合ってくれました。






画像画像







画像画像








いつも顔を合わせている乙ちゃんは、フリーでお庭の見回りをしていたらしく、呼んだら近くにやって来ました。
画像画像








大ちゃんは遊びたそうでしたが、乙ちゃんは乱暴な大ちゃんが嫌なので、あまり近寄りません。
画像
玄くんのお顔舐め舐めから、始まって嬉しくてかかって行こうとするんですが、玄くんは適当に変わしてるんでね。






画像
乙ちゃんは「無垢ちゃん以外の紀州犬は乱暴」と思ってますからね。








画像画像








一足先に散歩を済ませていたメーちゃんがお部屋から見ていたので、一緒にお庭散歩もさせてみました
まぁメーちゃんは傍に行っても、無謀に掛かっていく事はないし。
画像
メーちゃんはちょっと気が小さいので大丈夫でしょう。








画像

大ちゃんは興味があるんですが、母さんの監視付きなので行けません。








そうか、こんな木があったのです。
画像画像







画像画像








桑の実です。実は小さいのですが、いっぱいなっています。
画像
大きな木ですが、びっしり実をつけています。今はまだ赤くて綺麗ですが、所々にある黒いの、この黒いのを食べると甘くて美味しい。種も全く気にならないし。
そう言えば、子どもの頃、この実をいっぱい食べて口の周りや舌を真っ黒にした事を思い出しました。あの時食べたのは桑の実だったのか?「甘くて美味しい実のなる木」って覚えていたけど知らなかったですね。

画像玄くんが木の下に行って偵察中。庭の奥のお隣との境界辺りに何本も大きな桑の木がありました。今年はどの木もこうしてびっしりと実をつけています。という事は、もう直ぐここへクマさんが来るという事かい?
「この辺りは、昔からクマの通り道だよ」って云われているようなんですが、
きっとこれを狙ってきたいたのかもですね。よく知ってるからね。

甲斐犬て面白いですよ。
凛ちゃん・メーちゃんは2晩ほどは、夜のオシ○コ散歩にテラスから出してやると、ついでに走り廻って遊んでちょっと心配する位でしたが、この前はテラスの上でジーとしてみてるだけで行こうとしません。そして今は、オシ○コだけ済ませて急いで帰って来るようになりました。
乙ちゃんは、もう夜の見回りは全くしないし。だけど突然にけたたましくガラス壁から外を見て啼くし。
野生ちゃんが来てるんですよねぇ。そりゃこんな美味しいものがあれば、やって来るでしょうね。
記事へかわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5


4頭それぞれ、場所取りレースのような。

2017/06/27 23:53
久しぶりの戸隠で、甲斐犬5頭の勢揃い。
一番喜んだのは誰でしょうか?
意外と誰も内心では喜んでいないかもなんですよぉ。
心配していたメーちゃんとモミちゃんも、散歩先で顔を合わせる作戦が上手く行き(車の中と外では、唸り合っていたけれど)、家に帰るとみんな何事もなかった様に、寛いでいました。
画像
お食事前のひと時です。
まだまだちょっとお互いが遠慮している雰囲気がありました。





画像

3日後、黒チームだけでお散歩に行って来た後です。
ほたえて楽しそうでしたね。
だいぶ関係が判って来たからかな?





どこが寝心地が良いのかな〜?
毎回、どこで寝るか?いろいろ試しているようです。
他の誰かが寝ている場所が、いいように思うんでしょうね。
毎日、日替わりのようです。

玄くんです。
一番動じてない、普段通りのように見受けられますが。
画像画像








画像毎日いつもと同じ場所で寝ていました。が、乙ちゃんが自分の場所を凛母ちゃんに取られて、止むを得ず玄くんの場所に来たもんだから、仕方なく、2番目のお気に入りのところで寝ることにしたようです。が、しばらくして乙ちゃんが動くとさっとこのベンチの寝床に帰ってました。いつもトロイ玄くんにしては素早かったです。

乙ちゃんですが…。
凛々母ちゃんがくるととっても気を使うようです。
いつも控えめで出しゃばらず、それでいて自分の場所は譲りたくないし…
画像画像








それも最初の方は、凛やメーと出来るだけ顔を合わせない様にしているのかな?という雰囲気で、母さん達の部屋に置いてある寝床から出て来ず、食事が終わるや直ぐそこへ戻って、この場所は譲らないよ!という状態でした。
それが・・・
画像画像








メーちゃんに素早くこの場所を取られてから、やむを得ず、ベンチの寝床や見張りの窓際に移動していました。
お互いが慣れてきたこともありかもですが。

凛々母ちゃんは・・・
「前は私もここに居たからね!」と、誰にも遠慮していないのはさすがのゴット母さんです。
画像画像







画像画像








乙ちゃんが必死で守っていた所が良さそうかな?と食事を終えるやダッシュでこの場所を確保。
だけど夜のシッコタイムでみんな外に連れ出されると一番最後に帰って来たため、もうここは乙ちゃんに取り返されていて、部屋の一番隅で不貞寝となったのでした。

メーちゃんは・・・というと。
乙姉ちゃんが気になって仕方が無いようでした。ストーカーのようにずっと後をついて歩いたり、乙ちゃんの寝ていた場所をサッと取りに行ったりと面白い行動を取っていました。
画像画像







画像画像







画像画像








メーちゃんは元々、敷物や布団がなくても平気、木の床が好き!というように子でした。それに机の下やベッド脇など人の気配のあるとこで寝ている感じがしていましたが、戸隠ではどの布団や敷物にも犬達の匂いがついているのでそれも安心という感じだったのでしょうかね。メーちゃんとっても可愛くなったね。

庭に怪しい奴がきたかも・・・
画像

みんな寝ていた筈なのに、けたたましい吠え声で素っ飛んで来ました。
何が来たのかな?ちょっと前にオシッコタイムでついでに庭を偵察してきた筈だったのに。ちゃんと夜の見回りをしてくれたら、野生ちゃんは来なくなるかな〜?
記事へ面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


パズルの様な動きだワン!

2017/06/25 23:54
助っ人さんがいればこそ・・・
戸隠で暮らしている分には大きな問題はないんですけどねぇ〜。
それぞれに大阪で用事があったり、夫婦一緒に行かないとダメなこともあるし、それが毎週連続して予定が入って来ると、人間の動きとワンコをどうするか?で頭の痛い事になります。
今回6月の半ば〜7月の第一週まで、ほんとに大変な事になってしまいました。
  18日に1年前から決まっていた母さんの同窓会。
  24日は悩んだ末の父さん参加の山の会のOB会。
  7月初めは父母の法事で家族全員の参加が。
さあ、このやり繰りはどうする? かなり周到な行動計画が必要となりました。
それに沢山のワンコを独りで面倒みる覚悟もいるし・・・
 
まずは母さんから
18日の同窓会にむけ、前日に独りで大阪に向け出発です。
いつもは一人でも、ワンコを2〜3頭積んで車で出発が当たり前だったのですが、今回は犬を連れず単身です。後には白5頭と黒2頭、そのまま残るので、父さん独りで面倒見ないといけないのです。
きっちりしている父さんは、1日2回のお散歩を間違いなくこなす計画書を作っていました。凄いです。

次に父さんです。
24日(土)に大阪での山の会のOB会、それに向けては23日に出発しなくては・・・。父さんが動く時は、いつも白い子達を複数連れていって貰わないと、戸隠ではお手上げですからね。それに7月の初めまで大阪滞在となるので、いつもより犬の数は多めにお願いしました。でも大阪での白4頭もきついのは判るんですけど・・・。

それにこの週末は、亮ちゃんが凛・メーをつれ、戸隠に遊びに来る事になっており、母さんはそれを見越して1週間大阪にいて、亮ちゃんの車に乗せて貰って凛ちゃん・メーちゃんと一緒に戸隠に帰って来たんです。

23日はお互いが移動日で、戸隠に残る、玄くん・乙ちゃん・大ちゃんのお世話を、モミちゃんママさんに手伝って貰いました。(母さん達は夜中になるのでね。)

この週末は黒い子中心、わぁ〜黒々してる!
画像
久しぶりの凛ちゃんとメーちゃんは亮ちゃんのリードを付きです。
我が家は玄・凛・乙・メーの4頭ですが、モミちゃんのお泊りで5頭になりました。

画像
凛ちゃんが睨んでいます。
大ちゃんを見てるんです。
凛ちゃんどう出るかな〜?






画像
大ちゃん
凛ちゃんとは余り一緒に居たことないんで、どうなるか・・・。
お互いに品定めです。
戸隠に残った大ちゃん、しばらくみんなと一緒だからね。
頼むよ!
画像画像










凛ちゃんとメーちゃん、母ちゃんより大きくなってきたね。可愛いな!
画像画像








脇の藪をジーと見ていたモミちゃんとメーちゃん。
吸い寄せられたように見ていると思ったら、2頭が同時に鋭い声で啼きながら駆け登って行き、後から乙ちゃんも素っ飛んでいくし、玄くんまで走ったので、道の上の方から人が来たのかな?と不安になって見ていると
突然の威嚇のあの啼き声が聞こえて来たのです。
画像画像







画像画像








どうしよう?と思っていたら、一斉にみんなが駆け戻って来ました。
深追いしなかった所を見ると、どうやらクマのようです。
朝の散歩の時に、この桜の木に小さいながらサクランボが出来ているのを見てたので、そろそろヤバいかも?と思ってはいたのですがね。
少し降りた所で、止まるとみんなホッとしたように見えました。
画像
さぁ、帰ろう。みんな素直です。サッサと歩きます。
ありがとう、母さん達が上に行かない様に教えてくれて・・・、しばらくこわいな〜。

林道脇の花も変わっていました。
画像画像







           
           ヤグルマソウ・アカツメグサ
画像画像







           
          ウツボグサ・カラコギカエデ
記事へ驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


お仕事せっせとこなしています。

2017/06/17 00:11
まずは薪割り、取りあえず3t終了。
草刈りをひとまず終えて、お客様を迎え、一段落しました。
次のお仕事は、薪割りです。5月の中ほどに、太い薪用のミズナラが届いていました。その前に、一昨年に続いて今年もKさんからリンゴの木を薪用にとトラックで持って来ていただいてた分もありました。
画像画像








チェーンソーの威力は凄いのですね。見てる間に切れていきます。
細い幹や太いのや、リンゴの木は無理をさせているので、ねじ曲がったり節が太かったりイロイロですが、まだ細いのが救いです。
画像切ったのを薪割り機でバッサリ!
この薪割り機は又凄い威力です。軽くて持ち抱えれるのは横向きで割り、太くて重いのは立てたままで割るんですね。去年悩んだ末に購入したようですが、この使い勝手にはかなり満足しているようです。
とにかく威力が凄いからね。
画像2mの太い丸太を40cmに切り分け。
本日中にやれる分だけ切って、次は薪割りへ。
新しい薪割り機は、まるでケーキを切り分けていくような感じです。
太いのは、6つ切り、ちょっと細めは4つ切り。太目の薪でも十分燃えていくので平気ですね。
画像画像








残っていた分は薪小屋に入れ、空っぽになりました。
これで、2日分のお仕事した薪の量です。
一輪車で運んで積み上げです。こちらの仕事の8割方、母さんが頑張りました。
一輪車に入れるのも、山になったのを運ぶのも、それを積み上げていくのもどれも重労働・・・ほんとに疲れた。

ここで乾燥させます。
画像画像








取り合えずみずなら3d(これでまだ半分だけ)と頂いたリンゴの木を全部入れて積み上げました。
次にミズナラ3dが届くまで、薪割り作業はお休みです。
もろ肉体労働ですから、年々身体に堪えるよなぁ〜。(とほほ・・・)

芝生のお庭も綺麗に整備しています。
画像
  ちょっと分かり難いかも?ですが・・・
茶色い土の所にあった朽ちた長机と長ベンチを片付けました。

画像画像








このままにしておいても見苦しいだけで、約には立たないので片付けることに。
まずはチェーンソーで40cm幅に切って置いて貰いました。ヒットしたら薪として使えるかな?と考えていたのですが。
画像画像








掘り起こしてみると、大分朽ちていて、面白い苔がついて、先に赤い花が咲いているみたいなのがいっぱいでした。
叩くとボロボロ壊れていくし、これでは薪にはつかえそうにないです。
ブルーベリーの根元に運んで置きました。もっとバラバラにしてピートモスとして使えるかもですが。
画像画像








長ベンチはまだ座れそうだったので残して、後は綺麗に更地にしました。
またここに、芝が生えると綺麗でしょうね。
でも長ベンチはやっぱり邪魔かな〜?
画像スッキリと広くなりました。
この夏、bunbunさん家がここでガーデンコンサートを開いて下さるかも!なんです。それで、もっと綺麗にといろいろやっていますが。
この気持ちの良いお庭で寛げるといいですよね〜。


そうそう、ショックな事が・・・
リンゴ畑の草刈り&剪定にも行って来たら、大変な事になっていました。
我が家のリンゴ畑は大丈夫!って聞いていたけど、やっぱりやられた。
5/31に降った「雹・ヒョウ」の被害を受けたようです、あんな小さなリンゴの実にもいっぱい傷がついていたんです。
画像画像







画像画像








辛いですね。どのリンゴを見てもこんな状態です。
今年はいつまでも寒くて、なんか変な感じですが、こんなになってしまって。
みなさんで頑張って摘果して下さり、順調にいくことを願っていたのに。

明日から1週間、母さんは大阪行きで。またしばらくブログはお休みです。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4


富士見林道のお花達。

2017/06/14 23:57
この富士見林道、引っ越すまでは長野水道路入口までしか行く事がなかったのですが、今では毎日歩かせて貰っています。ほんとは、水道路に入りたいのですが、今年は、早々のクマの目撃から、林や森の中の道は怖くて歩けなくなり、車の通る道なら安心だろうと勝手に考えているだけですけど。

利用は車が数台のみ、歩きの人は滅多にいないし、乙ちゃん・玄くんもフリーで安心です。(土日はランニングやサイクリングの人がおり、乙ちゃんはリード付き)
この林道は、杉・檜・カラマツ林の中を通っているので、朝夕とも木陰の中を歩けるし、往きの登りはちょっときついけど、帰り道は楽勝、ルンルンで歩けるんです。
舗装されたこの道では、お花は無理だろうと期待せずに歩いていたのですが、
それがそれが素晴らしい出会いがありました。
 ヒトリシズカ
画像

沢山群れて咲いているのを発見!これは5月20日の写真です。やっぱりここは戸隠高原でした。高原に咲く花がまるで雑草のようにさりげなく咲いている姿がここにもあったのです。

画像画像








エンレイソウ・スミレ
画像画像








キブシ・ミズバショウ
画像

「山桜通り」と名付けたい程、いっぱい並んで植わっています。
この林道を竣工された時に記念に植えられたのでは?って思っているんですが。
画像画像








チゴユリ・キジムシロ
画像画像







マイズルソウ・ニガイチゴ
画像

ベニバナイチヤクソウ
否もうほんとに、道端に雑草のように咲いてるんですけど。可愛い花です。

画像画像








コナシ・オククルマムグラ
画像画像








ガマズミ・レンゲツツジ(?)

画像
ニセアカシア
今日(6/14)、
気が付きました。
この林道にもあったのですね。
外来種で本来なら駆除対象なのですが、蜂屋さんの請願でみおくられたとか?


画像
凄いですよ、あっと言う間に増えていきますね。
木なのにあっと言う間の様な気がします。






画像
我が家の前にあるニセアカシアの群生。
この花の咲き方、凄いでしょ。綺麗を通り越しています。
バードライン沿線にも凄い勢いで咲いていましたから。



舗装された富士見林道沿いにも、こうして季節を知らせてくれるお花達が次々咲いて楽しませてくれる事が判りました。ありがとうで〜す。
記事へ驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4


歴史探訪ー戸隠の今昔(その2)

2017/06/12 00:31
ー歴史と自然を歩くーの2回目です。
この日は平地区を訪ねました。もう1ヶ月も前で、桜や花桃が綺麗に咲いておりました。「平」と云う名前どおり、山国の地にあっては本当に珍しい平な田畑が広がっている地域でした。
画像

25万年位前、飯綱山の噴火で火砕流で裾花川が堰き止められ、この辺りは大きな湖となり、その後、何万年後には平らな地形が残ったという事でした。
画像
飯綱山麓に連なる地です。日当たりも良く平らな地は当然米の収穫があり、豊かな土地として栄え、江戸時代には松代藩の代官所も置かれ、行政の中心地であったようです。


今回、この平地区を構成している清水・町・福平・針立・今井の集落を歩いて廻りました。
画像画像








どこのお家もとても立派で、豊かさの象徴である蔵も必ず建っていました。

お宣澄さんの出身地
画像画像








中社の戸隠神社横に宣澄社がありますが、そこに戸隠顕光寺の天台宗大先達の宣澄さんが祀られているのですが、ここ福平が出身地なのです。応仁2年(1468年)に天台宗と真言宗の争いの中、暗殺されたのですが、その宣澄さんを室町時代に祀った祠だそうです。
戸隠ではいまでもお宣澄さんと親しみを込めて呼び、お盆には「宣澄おどり」を盆踊りのように踊られるのですが、この地の出身だとは…歴史を感じますね。

福平城跡
びっくりしました。こんな所にお城があったなんて・・・
画像南北400mの丘陵を利用した戸隠地区最大の山城跡地で、今は小さな社が建っていました。伝承では安土桃山時代の構築とされ、丘陵を上手く利用した土塁や空掘(5〜10m)などの遺構が山城としての堅ろうさを今でも見せつけています。
ここにお城があったのは、見下ろせば平地区の穀倉地があり、交通の要衝でもあったようです。
それに、信仰と切り離した武士の街として発展していったのですが。この時代、すべて徒歩での移動ですから凄いですよね。

この後は、針立城跡地(福平城の出城であり、張り出しの部分からこの地名になったと言われてる)や
画像画像








円光寺居館跡(町集落にあり、台地上築かれた館で福平城主の住まいとみなされている)
幕末には、この円光寺で寺子屋が開かれ、面白い筆塚なども残されていました。
今の遊び字の様な書体ですね。

グルリと廻って帰って来ました。

これは大昌寺鎮守の大杉です。
画像

大き過ぎて全体像が写真に収まりませんでした。樹高は23m、樹齢は約450年。奥社の杉とDNAは近いらしいです。面白いですね。
画像画像








目通り周囲が6.7mとの事だったので、参加者で計ってみる事になったのですが、結果は6.05mしかありません。きっと計る位置が微妙に違うのでしょうね。
画像
このお寺が大昌寺です。
今回は行ってないので、省略ですが、ここの駐車場をお借りして集合させていただきました。





今回も凄い勉強になりました。
今は、戸隠神社中心に発展していますが、昔はここが行財政の中心地だったんですね。時代が移りゆくと・・・
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


フーコと大ちゃん

2017/06/09 23:54
梅雨入りはしたものの、雨がシトシト降りっぱなし…という事はなく、
直ぐに素晴らしいお天気になってくれました。
画像

森の中で光の差し込む空を見上げると、若葉がキラキラ。でも枝先をよく見るとどの先にも小さい花をつけているようでした。

我が家の可愛い若手2頭
画像フーコちゃん
歩き組の駐車地点までバイク運動でやって来たフーコちゃん。
みんなと出会って嬉しそうです。
足を痛めていた時、ずっと一緒に歩き散歩してたんで、フーコちゃんも嬉しそうです。

画像画像







画像画像








黒い子達とお散歩に行っても、和気あいあいで、全く問題にされていないんですよ。モミちゃんにもちょっかい掛けられてる状態でね。
気が弱いから、周りに気を配ってオドオドしてるのかと思えば、全然平気で、こうして図太く寝ていたりするし・・・
画像人懐っこくて可愛いのですが、知らない人達の中に行くと途端に尻尾がさがってしまいます。
フーコには展覧会という未来はないようです。
お散歩では寄り道もしないでサッサと歩いてくれるので、紀州5頭の中では一番楽チンな子。

3頭寛ぎタイム。
画像

3頭が揃って寛いでる姿は珍しい! いつも大ちゃんが座ってこちらを見てるんですが、今回は寛いでます。

大ちゃん
画像バイク運動の折り返し点から、しばらく歩きのお散歩をして貰います。黒チームの子達と一緒になったのが嬉しいようです。嬉しくて一緒に遊びたいから飛び跳ねて寄って来るのですが、みんなにはケンカ売ってるように見えて、嫌がられてるんです。
画像画像







画像画像








大ちゃんは番犬にはピッタリな子ですよ。
車や知らない人がやって来ると、それはそれは喧しく吠えるんです。
この前のお楽しみ会の時も一番必濃く啼くので、困ったもんでした。
画像
無垢ちゃんと。
匂い取りですが、
こんな時ってどっちも一生懸命ですね。









木の花も楽しませてくれます。
画像画像







画像画像








ニシキギ、タニウツギ、ミズキ、キンギンボク
木は、大小様々、いろんな花を咲かせてくれます。

今夜のお月さま
画像
満月だったようです。真ん丸で綺麗かった。
ストロベリームーンと云われた時間帯もあったようですが、私が見た時は、もう真っ白でした。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


わぁ〜、梅雨入りとは! その前の日のこと・・・

2017/06/07 23:50
画像
 
後立山連峰です。気持ちよく晴れ渡りました。
6月ともなるとさすがの3000m級の山々も大分雪が少なくなってきました。

画像画像
画像画像








戸隠連峰の方は、もう谷筋に少しずつ雪が残っているだけです。
1000m違うと山はこんなに違うのですね。

びっくり! 天上から龍が降りてきた?!
画像

画像画像







画像画像








散歩の帰り道、龍が空から舞い降りて来たのかと思う様な飛行機雲でした。
これって、爆撃機がスクランブルをかけて作った飛行機雲ではないでしょうか?
朝鮮半島の情勢が緊迫しているから、またよく爆撃機の姿を目にするようになりました。
画像
往きにそば畑を通った時は、青い空に、北アルプスが、槍も綺麗に見えていたのでいっぱい写真を撮っていたのにね〜。





1ヶ月ぶりに森の中の道を・・・
画像
父さんがデッカイクマを見た!とのことで、ずっとここの散歩を控えていたのですが、山に食べ物のあるこの時期なら大丈夫かな?と出掛けてみました。




画像
玄くんや乙ちゃんも久しぶりなので、楽しそうに歩いておりました。








画像
この白い子はフーコちゃん。










画像
フーコはあっちこち匂いを取って引っ張り回さないし、乙ちゃんにも突っかかって行かないので、母さんは楽でいいね。






画像
乙ちゃん、道の脇を注視、じーっと見ていると思ったら・・・









画像
飛び上がった瞬間です。
食い意地の張った乙ちゃん最近丸々と太ってきましたが、動きは相変らず俊敏です。
脇の谷に跳び降りる時など、エア・ターンで素っ飛んで行くからね。

画像
舌舐めずりしてるけど、大丈夫?











森の中の花も次々と
画像画像








鮮やかなレンゲツツジの花や斜面一面のサワフタギ綺麗かったです。
梅雨入りですね。雨が降るとお散歩が嫌だなぁ〜。
記事へ驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


長野紀州犬仲間のお楽しみ会 in 戸隠

2017/06/05 23:54
お庭はにぎやか!
画像
春展が終わっての恒例の御苦労さん会です。
今年は、長野支部のお仲間だけでなく、いろいろな繋がりから静岡や三重の紀州犬仲間も御夫婦連れで参加して下さいました。
人は総勢14人。それにワンコさんが16頭、紀州犬が14頭も集まったのですから、まるで展覧会のようでした。
よい天気の下で、気持ちの良い緑のお庭でのBBQ&語らい、楽しんで頂けたようです。が、戸隠は寒かった?
画像画像








山梨支部のMさん、ずっと長野の仲間と一緒に活動されてきたのですが、引っ越されることになり、その送別会も兼ねての集いにもなりました。みなさん関東一円の展覧会には出没するので、これからもお目にはかかれると思いますので、引き続きよろしくお願いします。
画像画像







画像画像








焼き物以外に、こんな素晴らしいものが並びました。山国に嬉しい・珍しい海産物の差し入れ。焼いたり生でいただいたり、開けるのに手こずりましたが、何といっても岩ガキですから美味しかった!ありがとうございました。

さて、ワンコさん達ですが。
画像
静岡のKさんの愛犬3頭。こっちに反応して3頭一緒に、カメラ目線、バッチリでした。展覧会では、どの子も素晴らしい成績で、本部賞もバンバン獲ってられるようです。羨ましいですねぇ。


画像我が家の3頭。
次々にやって来るお客さんやワンコ達に何があるのかちょっと様子伺いです。
この後、大ちゃんが必濃く啼いていました。大だけだよ、よく啼くのは・・・
画像画像








画像画像









画像画像








画像画像








どの子が誰か?さっぱり分かりません?
同じ子が何回も写ってたり、一回も写ってなかったりしてね。
そうだったらごめんなさい。
玄くんは、この日もフリーでした。お客のワンコさんたちの反応は面白かったですよ。ここでも、みんなさんに可愛がられていました。

泊りの夜は楽しいね!
画像このところ霜注意報が毎日出る位の寒さです。
みなさん、こんなに寒いとは思っておられなかったようで、慌てて薪ストーブを焚きました。
よい雰囲気で、紀州犬を熱く語るみなさん、話は尽きないようです…

画像無垢ちゃんはいつもの定位置でぐっすり?
お耳はきっと、こっちにむいているのでしょう。
お客さんが来ると他の部屋へ追い出されるのに、今日は紀州犬の集いという事で、そのままです。

画像
薪ストーブの炎と温かみでみなさんも気持ちほっこりです。
こんな時期にストーブだなんて、みなさんびっくりな体験だったでしょうね。





2日目は
奥社や中社の戸隠神社へお参りをし、うずら家さんでお蕎麦をいただいて楽しい集いはお終い。
愛犬と共に、これから始まる暑い夏も元気で乗りきってくださいね。
みなさん、ご苦労様でした。また秋から、頑張りましょう!
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2


ハルルンはやっぱり面白いねぇ!

2017/05/31 23:50
ハルルンもお手伝い!
画像
箱型リヤカーにリードを繋いでみました。
これだと行きたい所があれば、引っぱって移動できるし、ちょっと重いけど、ハルルンなら適当に匂いを嗅ぎ回って遊ぶかな?と考えてたのですが。ハルルンも自分だけ1頭だと外に出ててもあんまり面白くないようです、、、、
画像画像







画像画像








母さんが庭で火の番とかしていると、いつも玄くんがやって来るんですが、この時は、チラッと見て、ハルルンが傍にいるので、近寄ってきません。
ハルルンはキツイのでうっかり近寄って、何度も痛い目に遭ってるんでね。

ハルルン、それ以上近寄れないんか?
画像
玄くんがいつの間にか、近寄って来ていました。
なんかいつもと様子が違って見えるね。遊ぶ気満々な様子!ハルルン、嬉しいね。
画像画像







画像画像







画像画像







画像画像







画像
ハルルン、
ギブですか?
リード付いてたから、結構きつかったのかな?
でも楽しそうだったね。
玄くんありがとう!





6月がスタートしました。早いです。
5月は五月晴れの日が多くて、気持ち良かったですね。6月と云えば梅雨のイメージが大きいのですが、お散歩が大変にならないようにお手柔らかに願いたいです。
記事へかわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3


気持ちの良い五月も、もうお終いです・・・

2017/05/30 23:50
お庭の緑も濃くなってきました。
画像
 一週間、経ってしまった間にです。先週末にリンゴの摘果作業に、能登や大阪から、いつもの助っ人仲間が来てくれたのですが。
一応「お客さん!」ということで、日頃出来ていない片付けやらお掃除やらで、前半はバタバタ。迎えると一応「お客さん!」という事で、これ又バタバタ・・・。
結局、リンゴの摘果は、父さんや作業チームの助っ人さんだけで ほとんど終わらせたようです。
今年は、先週から急に暑くなったんですが、それまでの寒さが影響したのか、
ふじの方の実の付き方が遅くて、イロイロ悩みながらの作業をされた様でした。
(母さんは行かなくて済んでしまいました。)
みなさん、遠い所からありがとうございました。
この労に応えて、今年も美味しいリンゴが成りますように・・・。

画像画像








お客様が来る前にとお庭の草刈りも必死に頑張っていましたが、なんせ広過ぎるので大変です。
画像画像








それに、種の付いた福寿草は残して刈ってはいけないし、蕾を持ち始めたクリンソウも注意・注意。これって結構大変ですね。
クリンソウが咲き始めました、何段にも咲いていくので、これからが楽しみです。

「やっと終えた!」と思ったら・・・
画像また芝の方が、
伸びて来てしまいました。
来週は、紀州犬仲間のお楽しみ会です。もう一度芝を刈って綺麗にしておかなくっちゃね。
五月晴れのよい天気にずっと恵まれたので、父さんは連日の草刈りの日々でした。

山菜づくしの夕食会
毎年お手伝いに来ていただいた時は、忙しいからと夕食は外に出掛けて居たのですが、今回はこの季節ならではの山菜料理を我が家で堪能していただく事に決めていたようです。
写真に撮り忘れたのですが、一番のメインは山菜づくしのてんぷら
テーブルにフライヤーを置いて揚げたてをいただきました。
てんぷら奉行は父さん「次は何?」って注文を受けながらね。
揚げたては美味しい!
画像それぞれ美味しい食べ方に味付けした鉢盛りです。
エラ(ミヤマイラクサ)のおひたしに卵とじ、ミズ(ウワバミソウ)の味噌漬けと煮物、タラの芽のしらすまぶし、ウトナ(コウモリソウ)のおひたし、ウドのきんぴらと酢味噌和え、コゴミのマヨネーズとごま味噌和え、コシアブラ・・・
画像
名前やら、こちらでの呼び名とか学名、処理の仕方、美味しい食べ方とか実物を見ながら、一通りレクチャーしてね。凄いでしょ。
みなさんとっても大喜びでした。こんなに喜んでいただくとは、企画が大当たりでした。

とは云っても、山菜に関しては母さんはからきしダメなんで、
山菜採り大好きな強力な助っ人、能登のユキママさんに2日も前に来てもらってね。お陰で美味しい山菜をいっぱい頂く事が出来ました。ありがとう!

クマ対策に、玄ちゃん・乙ちゃんが護衛犬で参加です。
画像画像








この2頭の護衛ぶり、ちょっとしたドラマがあったのですが、どちらも優秀な甲斐犬の能力を、遺憾なく発揮したようです。ご苦労さんでした。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


気持ちの良い日々の続き!(ワンコとお花)

2017/05/23 22:59
日が長くなり、朝早くから、夜遅くまで時間がいっぱいあって嬉しいです。
一仕事終えて、ゆったり時間に、昔のブログを読み返してみると、一生懸命書いていた時期もあったんだ〜と、思い出が懐かしい。
時間は止めれないけど、ブログなら、生活を綴って憶けるんだ!って・・・。
それでまたちょっと頑張って、ブログを書いていきたくなりました。

2回目の可愛い子ちゃんは「乙ちゃんとキリリン」です。
画像
朝は、ねぼすけの乙ちゃん。冬の間は夜に数回、庭の見回りに出掛けていたのに、紀州犬雌軍団が、玄関前で過ごすようになってから、パッタリと出歩かなくなりました。
「お散歩いくよ。」と云っても、朝はこうして布団の上で尻尾振ってるばかり!

それが外に出ると
まずは林の中へ一目さん。スッキリした顔して出て来ます。それからは、キビキビとあっちこっちを注意して護衛モード満天です。性格が優しいからね。
画像画像







画像画像








以前の乙ちゃんは、森や林に入ると野生ちゃんの匂いを追って走り廻り、中々車まで帰って来なくて、長時間待たされたものです。が、最近はすっかり落ち着いて、散歩の間中、ほぼ母さんの前後を歩いて気配りしてくれるようになりました。
画像
とっても食いしん坊で、食事もおやつも待ちきれません。
玄くんや無垢ちゃんがお残ししようものなら、狂喜乱舞です。きっと一番食べたい頃に減量させられていた反動でしょうか。ほんとに良い子で、乙ちゃん大好きだよ!

天然キリリン。
順番で言えば、ここはハルルンの順なのですが、悲しいかなハルルンのお写真がほとんどないんです。連休に亮ちゃんが連れ出してくれた時に少し撮っただけだもんで、次、可愛いの撮るから今回はパスで〜す。
画像
いやぁ〜、いつ見ても可愛い!
我が家の期待の星だったのにねぇ。いやいやまだ先はわからんからね!
天気の良い日は、お庭に出して番犬業務。あんまり仕事してないよなぁ。

大きなリンゴを貰って、齧り付いて嬉しそうです。
画像画像







画像画像








食いしん坊では乙ちゃんの次かな?
画像ハルルン、フーコ、大の紀州犬雌軍団は玄関前の夏用犬舎で一日過ごすようになったのですが、みんなとちょっと相性の悪い(?)キリリンは、今までのお部屋犬舎で夜だけ過ごしています。
気配がないのが判るから、やはりちょっと淋しいようです。

お庭のお花が次々咲いて綺麗です。
画像
ヤマシャク いいですねぇ。ひっそり咲きたがってるのに、存在が大き過ぎです。
それが嬉しい事にいっぱい咲きだしました。
画像画像







画像画像








シラネアオイ、ユキザサ、ルイヨウボタン、裏庭の林のわきでそれぞれが精一杯に咲いています。
画像
裏庭は一面、
タンポポの花盛り。
これはこれで美しいのですが、このまま放っておけないし、もう直ぐ父さんの手が入りそう・・・
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4


続きを見る

トップへ

月別リンク

信州・戸隠暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる