信州・戸隠暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 辛いねぇ〜長野支部展は・・・ (その1)

<<   作成日時 : 2013/10/14 23:52   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

父さんは、ハルルンのショックな結果に、「適当に書いといて」と投げてしまったので
久しぶりに見に行った母さんが展覧会観戦記を書くことにします。

第134回平成25年度秋季長野支部展、会場はいつもの千曲市、萬葉の里スポーツエリアでした。(ここも河川敷、台風18号で浸水し、水が引いてから5cm程に積もった汚泥の処置が大変だったようです。)
出陳頭数は、小型120頭、中型は38頭、大型1頭
中型の審査員は、岩堀審査員、まだ新人の方で今回2回目だとか、いろいろと進行が大変で・・・
画像
いつもお馴染の開会式です。
毎回大荒れの長野支部展(前回は4月の大雪)ですが、今回は晴天の秋晴れ、気持ちは良かったのですが、乾いた汚泥が風で砂埃となってちょっと大変でした。


さて、その1は我が家関係からと云う事で
画像鬼乃勝龍女
岳北鬼島荘
(快雲×戸隠不動姫)
キリリン若犬賞おめでとう!
キリリン、頑張りました。
見ていると尾の保持も大分長持ちするようになって来ていましたね。

画像
2審もなんとかボロが出る前に終了。
キリリンを知っている我々は、ハラハラ・クスクスでした。
父さんの対応がハルルンの時の引き方とは全く違うのでね。




画像
今回のキリリン、実はラッキー賞でした。雌の若2組は1頭だけの出陳だったからです。
これは出陳前の一コマですが、キリリンも甘えたさんです。
N藤さんにも必ず甘えに行きますからね。

父さんがショックを受けたハルルンですが
画像成犬雌の部のトップバッターで登場。
6カ月ぶりで見たハルルンの姿、紀州犬としての風格が出ている身体にびっくりしました。
きっちりとした運動管理に裏打ちされた身体でした。
立ち姿は全く文句なし!でも、今日はちょっと顔に歪みが?
前回のダメ元と違って、父さんも力が入ったのでしょう、それがハルルンに伝わったのか、グッと緊張したようです。
画像2審は、頑張ったのですが、審査員には受け取って貰えなかったようです。
「あかんのかなあ〜」ちょっと弱気な表情を浮かべてる?いつまでも若犬の様な体型に見えていたけど、ほんと堂々として恰好の良い紀州犬に成長していました。

成犬雌の部のトップは四国犬。本部賞も持っていかれてしまったけど。
ユリちゃん頑張りました。
画像戸隠不動姫
信州戸隠荘
(国犬乃剣山×光華姫)
成犬雌の部2席、成犬賞おめでとう。
ユリちゃんが頑張ってくれました。





画像
ハルルンは残念だったけど、その分ユリちゃんの上位が嬉しかったです。









場慣らしに行ったメーとモミですが?
画像
何処へ連れて行かれるのか?不安で不安でたまらないのでしょう。
後部座席に座っているのですが、ピッタリ寄り添っています。




画像
メーちゃんがモミちゃんにくっ付きに行ってるようです。
こんなのでどうなるのやら・・・

着いてから散歩に連れ出すと、メーちゃんはいきなり大量のウ○チをして、その後は軽快な足取りで
モミちゃんは、震えて歩けません。引きずる様に少し歩いたんですが、途中から全くダメで、抱っこして車に帰る始末でした。
画像
カピくんが来てくれてたので、審査の様子をリンクサイドのちょっと離れたところから見ていたのですが








画像
1審が終わった後に、ちょっとだけリングに入って、立ち込み練習。
「何すんねん?」という不安なメーちゃんです。






画像
カピ君や桔梗ちゃん一家が来てくれて、黒い子の姿を身近で見てちょっとじゃれたりしたのでホッとしたのか、モミちゃんも元気になって来ました。

あーでも、もう2週間を切ったというのに、これではねぇ〜
メーちゃんは明日から大阪で修業。
モミちゃんは相変らず静かな戸隠では・・・どうしよう困ったもんです。

今回は、リンクサイドに黒い子達がいっぱい来てました。
みんなやっぱり場慣らしなんでしょうか。
お友達ワンコやカピくん、桔梗ちゃん一家さんのお写真はまた今度ね。
みなさん遠い所から応援に来てくれてありがとう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
キリリン 若犬賞おめでとう!良かったですね。
戸隠生活がプラスになったのねぇ^^
ハルルン なんで? こんなに堂々と立派なのにね
総合的に見て欲しいですよね
でも また次で頑張ってください。
父さん母さんお疲れ様でした。
も〜も
2013/10/15 09:08
キリリン本当に大きく立派になりましたね こんな風にシャキットした紀州犬ってきれいなぁと思いました
車のなかで寄り添うメイとモミ もう人間のちびっこに見えます 不安な気持ちが伝わってきます ハルルンどうして審査員に受けないんでしょう 犬のことを知らない者ですから余計にわかりません でも父さんの毎日のワンコへのトレーニイングは正解だと思うのです 次回は2頭で勝負!父さん 気を取り直してください レポートありがと 母さん 
エルマー
2013/10/15 09:50
も〜もさんへ
ラッキー賞でした。他のクラスはみんな沢山の競争相手がいたので気の弱いキリリンなら耐えられなかったと思います。
リンクの舞台で久しぶりに見たハルルン、ほんとうに素晴らしい身体で、堂々としてて感動しました。
成犬ともなるとどの子も立派ですから、何か欠点を見つけないと優劣を付けれないのでね。審査員の基準がどこにあるかでその日の上位が決まるので、良かったり悪かったり一喜一憂ですね。これも楽しみと思って…

エルマーさんへ
可愛いのが取りえのキリリン、ハルルンのどうだ!という姿、ユリちゃんの淑やかさ、私も紀州犬ってほんと美しい犬だと思います。
メーとモミ意地らしいでしょ。寄り添って支え合って頑張ってる。次の日の朝散歩、車から降りたら弾けて飛んで山の中に入って行きました。(乙とモミは2時間も帰って来なかったんですよ)みんなに見られるのが好きでない子はほんとに辛いんだなぁ〜って思いましたが、イエイエ、展覧会は頑張って貰いますよ。
ギャラリーのみなさんの声はハルルンを励ますものでした。ハルルンの良い所をしっかり見て貰える場は又在ると思いますので、父さんも気持ち切り替えて頑張ってますから、引き続き応援よろしくお願いします。
オセロの母さん
2013/10/15 20:53
父さん母さんお疲れ様でした。先週は本部賞!をいただいたのに…どうして?…審査員の見方でそんなにかわるものなんですか?難しいものですね。でも、今回はキリリンが賞をゲット出来よかったですね。次回に向け頑張ってくださいね。
bunbun
2013/10/15 23:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
辛いねぇ〜長野支部展は・・・ (その1) 信州・戸隠暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる