信州・戸隠暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 「戸隠暮らし」が「犬」ブログになってる間に。

<<   作成日時 : 2017/11/14 23:50  

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

ブログの記事はいろいろあったのですが・・・
この所ずっと大ちゃんの展覧会報告になっていますが、後しばらくの辛抱を!
とも言ってられませんので。留守をする前に慌てて書いてみます。
今年は天候が無茶苦茶で、美しい筈の紅葉もなんだか?余り綺麗でなく、
かといってびっくりするくらいの青空が広がると、戸隠連峰がカラマツの黄葉の裾模様を纏って見事な姿を見せてくれたり。突然の寒さで、いきなり里にも雪が舞い吹雪いて、みんなが楽しみにしていた夜のお祭りを直撃したり、
まあ、いろいろありました。

夜のお祭りですが(どれも写真がありません)。
お祭り・その1、戸隠そば祭りの前夜祭(10月30日)
戸隠そば祭りは以前、その年に購入したそば猪口を持ってあちこちのそば店を廻って食べるというのをやっていたのですが、せっかくのそば祭りに新そばが提供出来ないのは・・・と、これをなくし現在の新そばの献納祭から始まる半ざる食べ歩きに変わったのです。平日昼間の献納祭では、みんなが楽しめないか?と、
前夜祭が行われるようになりました。
振る舞い汁、振る舞いそば、そばの実挽きやそばがきつくり体験などがあり、盛り上げようと焼き鳥やたこ焼きの屋台が出たり、ライブの催しもあって観光客より地元民が楽しめるお祭りになっているのですが。
なんと今年は、突然の初雪に襲われてしまいました。
それも昼過ぎから雲行きが怪しくなり、冷たいみぞれが降って来る始末。
会場の中社地区は完全に雪で、薄っすらと積もっていました。
こんな日に出て来れるのは、もう関係者の家族っ切りで「ちょっと淋しい前夜祭になってしまいました。
つちの子のみなさんは焼き鳥とビール・お酒(急遽熱かん)の販売。
寒い雪降る中、外のテントで頑張っていましたよ。(ご苦労様でした。)

お祭り・その2、越水どんぐり祭り(11月1日)
越水地区は新しく開発された地域なので、お祭りがない!と、始められた子ども達のためのお祭りです。
なんと今年で18回目だとか、いまでは越水地区の2代目さん達が中心となり、そのお子ちゃま達も一緒になって頑張ってましたね。
どんぐりと云う名は、売り買いは換金したどんぐりなんですよ。楽しいでしょ?
ほとんどが、お宿をやっておられる方達なので、模擬店の品々は普通の夜店と違ってローストポークやチーズフォンジュ、ネパールのモモ、焼き牡蠣、唐揚げなど、その上に定番の振る舞い汁や焼きそば、たこ焼きとかいや〜もっといろいろあったと思うのですが、
場所は「とがくれ」以前の中社公営というレストランが会場とあって、ゆっくり座って食べたり飲んだりできて、父さん達はビールが進んだようです。私は振る舞いソフトドリンクをね。振る舞いと云えば、2種類のポップコーンも大きな袋に入ったのを3つも貰ってしまいました。
お宿で焼かれたパンやお菓子もあって。それに毎年の一番のお楽しみはビンゴ大会。自転車や石油ファンヒーターやらその他賞品がいっぱい。まぁ、熱気ムンムンでしたね。
外れたビンゴゲームのカードでお土産にパンを買って帰りました。
2階は子ども達の遊びコーナー、戸隠全地区から参加しているようでしたよ。
小・中学校みんな知り合いだもんね。それにちゃんとお宿の送迎バスでの送り迎えあり〜、ほんと至れり尽くせりでした。そうそう、フリーマーケットもあって、ちゃんと買い物をしました。「ヘルメット」今年は頑張ってゲレンデスキーをする予定なんで、転んでも大丈夫なように準備着々です。モミママさんはスキー手袋。市価の1/4くらいの値段かな?お得感満載でした。

次のお祭りまで、こんな綺麗な時期がありました。
画像
画像画像









雪が降った次の日はまさに三段紅葉、いやぁ〜美しかったです。
画像
画像
 綺麗でした。
夕方には、カラマツが夕日に照らされて、こんなに真っ赤に染め上げられました。
画像
画像画像








画像画像









4時を廻るともう薄暗いけど、あまりに綺麗かったので思わずパチリ。
この雲は飛行機雲ですよ、いつも4時過ぎに戦闘機?が2機飛んで来るのですが、飛行機雲がこんな形に千切れて帯状になるのです。これが夕日に照らされて紅くなっていく様はほんとえも言えない美しさでした。

お祭り・その3、戸隠夜祭り、(11月11日)
観光客中心のイベントが多いこの地区ですが、ほんとの住民のこどもからおじいちゃんおばあちゃんまでみんなが楽しめるお祭りがないからと、若者が中心になって始められたお祭りです。
3本杉をライトアップして、中社の広庭で行なわれたのですが、無情にも、この日この夜だけ雨、それも雪混じりの寒い寒い夜になってしまいました。
手造りのお店がずらりと、子ども達が喜ぶヨーヨーつりもでも寒過ぎだね。
子ども獅子神楽、餅つき、地元出身のグループの歌声も、雨にも雪にもめげずやってくれましたが、ほんとに気の毒な位でした。みなさん風邪引かなかったかな?
せっかくの若者たちの熱意に、戸隠の神様は応えてやってほしいですよね。

我が家もフーコに災難が…。ごめん、母さんが悪かった!
この日、軽バンの修理で、夕散歩を軽トラで行く事になりました。
画像
画像画像









散歩先の駐車場に着いた途端、フーコが飛び下りたもんで、リードが短く吊り下げ状態、なんとか後足はついてたのですが、これが教訓にならないフーコです。
帰り道に事故が起ってしまいました。
チラチラとは確認していたのですが、途中からフーコの姿が見えず、慌てて車を停めるとまたもや軽トラに縛り付けられたようなフーコの姿が、急いで抱き上げて乗せて帰って来たのですが、後足の肉球の皮がボロボロに・・・・。ごめんね、フーコ。痛かっただろうね。ウンともスンとも泣き声も出さずに耐えてる。怒りもせず、母さん見て喜んでくれるけど、何もしてやれずで、ほんとにごめんなさい。

16日からみんなで大阪行きです。今回も玄くんと乙ちゃんはお留守番だよ。
この間、モミママさんがずっと泊ってくれるので、モミちゃんと一緒にお利口に待っててね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
心奪われる戸隠の秋ですね。その秋をゆっくり楽しむ暇もないほど、お忙しい様子。先日は立ち寄らず失礼しました。作業中に落下したリンゴも、わざわざ取りに降りてもらう程は無かったので、残さず大阪に持ち帰りました。造園さんに立ち寄る事が解っていれば、残しておけば良かったです。既に蜜入りも多く、今年も味は良さそうです。作業様子、猫花にUPしてますので覗いて下さい
shimamama
2017/11/15 07:28
 あら怖ろしい。私の友人も似たようなことをやって、西部劇で馬に引きずり回すようなことを車でやってしまって、とうとう死なせてしまいました。(涙)どんなことがあっても、安全なように願います。
リブラ
2017/11/15 09:41
今年のお天気はホントにタイミング悪く週末ばっかり狙い打ちでお祭り楽しめない年ですねー。私も9日から長野滞在していたけれど犬散歩時間以外はなにかとやる事があって戸隠にお蕎麦でも食べに…って時間が取れませんでした。そうこう言っているうちに皆さん和歌山へと出かけて行かれるんですねぇ。いいなぁ。和歌山、食べるもの美味しいし気候は温暖だし犬抜きでも遊びに行きたいけれど、東の空より皆様のご活躍をお祈りしておきます。え〜ん!
リイチ
2017/11/15 14:33
shimamamaさんへ
こんな美しい秋の風景も写真で確認ですよ。
天侯不順で、紅葉もあんまり美しく無かったのですが、新しいデジカメなので綺麗に映ったのか、私も見てびっくりしました。
リンゴは持って帰って頂いて良かったんですよ。
猫花ブログ見てびっくりしました。
ほんとに苦労していただいてご苦労様でした。
りんごの収穫作業、1週間後ですね。お世話をかけますがよろしくお願いします。

リブラさんへ
ほんとに可哀想な事をしました。友にも何人か居たので、注意をしてチラチラ見てたのに、えっ?いつ?何?状態でびっくり慌てました。
平気な顔して、トボリントボリンと歩く姿は心痛みます。
気をつけなければ…

リイチさんへ
特に何をしなければ…という生活でも無いので雨が降っても問題は無いのですが、ワンコの散歩は雪の方がずっといいなぁ〜って文句言ってます。それと若い村人達がほんと頑張ってるのに「無情の雪やみぞれを降らすな!」と怒りたくなりますよ。
いよいよ明日から大阪、次の日は和歌山と迫って来ました。大ちゃんの程度は大体「あんなもん」ですが、いっぱいの素晴らしい紀州犬達を見れるのはやはり楽しみですよね。それにしても、また雨のようで見る方も辛いですよ。
オセロの母さん
2017/11/15 23:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
「戸隠暮らし」が「犬」ブログになってる間に。 信州・戸隠暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる